BIKE HAND(バイクハンド) YC-27BB... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,190
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Passione Collections JP
カートに入れる
¥ 1,192
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BIKE HAND(バイクハンド) YC-27BB ボトムブラケットレンチセット

5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,361
価格: ¥ 1,190 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 171 (13%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ごっつプライスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,190より
  • 原産国:台湾

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • BIKE HAND(バイクハンド) YC-27BB ボトムブラケットレンチセット
  • +
  • シマノ ボトムブラケット SM-BBR60 BSA 付属/TL-FC25
  • +
  • シマノ デュラエース グリス 100g(Y04110200)DURA-ACE
総額: ¥4,092
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドBIKE HAND (バイクハンド)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB002FB7IZ2
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 5,384位 (ベストセラーを見る)
発送重量277 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/7/1
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

・シマノ ホローテックII/FSA MEGA-EXO型BBに対応したBBツール ・シマノ用アダプター取り付けツール付 ・商品の仕様等予告無く変更になる場合があります。予めご了承下さい。 ・商品の取り扱いに不安のある方はお近くの自転車販売店、専門店にご相談下さい。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
エスケープR3の10速化の為購入。
そうそう使う物ではありませんが、あれば安心です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
105からデュラのBBに交換する際に使いました。
道具に起因する不都合は何もありませんでした。おすすめです。

BBを外す際のトルクは、自動車の適正トルクで締まったホイールナットくらいを想像していただければ良いかと。
手で緩めるには20センチ弱のこちらの工具では長さが足りないですが、
精度がしっかり出ていますので、足で踏むと工具が外れることもなく簡単に回りました。

交換方法も書いておきますね、
クランクを外してBBのみの状態にして、こちらのレンチを水平にしっかりと奥まで差し込む、
(回転方向は要確認です。68Wの場合、左は正ねじ、右は逆ねじでした。BBの種類により違います。)
車体をスタンドから降ろして、前後輪を地面に付ける。
片足をレンチにかけ、垂直に体重をかける←ココ重要です!斜めに力を掛けると外れて傷が付いたり、怪我をします!
じわっと体重を乗せていく感じです。ガンガン蹴るとこれも傷や怪我の元です。
体重の軽い人でもレンチの端の方を踏むと外れると思います。

外れたらフレームの中を綺麗にしてください。(特にねじの所の砂をパーツクリーナー等で完全に除去する&グリスアップ)
取り付けの際は、まず手でしっかりと回して入れる
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この BBシェルは径の違いを吸収するためのアタッチメントが付属しています。これがあるからか? 全く問題なく締め付けできます。

うまくできない人は、物をよく見て少し考えてみて下さい。そもそもが、付属アタッチメントを BBシェルに付けてから、このレンチで回す、回りきったら、このレンチだけを外して、次にハマりそうな場所にはめて回す・・・と言った使い方してませんか? 多分、それだと工具が舐めそうになって怖いです。

この工具と、SM-BBR60のアタッチメントは、ハマる箇所は 1箇所だけだと思います(よく見ると半円の突起の大きさが違う)。
まず、そこにアタッチメントを取り付けます。これもしっかりです。ゴムハンマなどでしっかり奥までいれて下さい。
つまりアタッチメントは工具側に付けっぱなしです。
BBシェルを回す途中での工具のハメ直しは、アタッチメントと シェルの間を外して、次の場所にハメて回します。アタッチメントと工具は外しません。

ですから、例えば、モンキでネジを回す様に、ひょいひょいとハメ直して回わす様な具合には行きません。
シェルからアタッチメント+工具を外す→つぎにハメる場所をさがす→アタッチメント+工具をシェルにしっかり挿入する(本当に奥までしっかり)→で、やっと回せる。→また
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
頻繁には使わないので高価なものはいらないと思い購入しましたが、不満が残りました。
規定値で絞められたBBは容易に緩みません(一苦労します)。
BB締め付けに必要な50Nm(規定値)ほどのトルクを容易にかけられません。
実際、組み付け後の走行で締め付けトルク不足に起因するとみられる異音がありました。

まず、レンチの長さ(有効長23cmほど)が絶対的に短いためにトルクがかかりません。加えてBB全周を咬ませる形状でないため、締め付け最終段階でツールが外れやすいのと、BB全周に均等に力がかからずにパーツに悪影響が及ぶ危険があります。締め付けトルク不足の対策として、長さ70cmほどのパイプを組み付けてトルクを確保すると、大幅な増し締めに成功して、異音は解消しました。BB全周に均等に力がかからない点はどうにもならず、BBキズだらけです。

...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー