Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 429
ポイント : 40pt (9%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[板垣巴留]のBEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)
Kindle App Ad

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] BEASTARS(少年チャンピオン・コミックス)の2の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 429
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 580

紙の本の長さ: 197ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。そんな彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇が始まる!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 65811 KB
  • 出版社: 秋田書店 (2017/1/6)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N6EJJTC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
2017年1月現在、週刊少年チャンピオンで連載中。
板垣巴留先生の本連載デビュー作、「ビースターズ」第1巻となります。

要約するなら、
「多種多様な動物たちが共に人間的に生活する世界の、演劇部を中心とした学園モノ」といった具合でしょうか。
繊細なハイイロオオカミ・レゴシと周辺の学生たちを描く、青春群像劇です。

本作、とにかく演出が素晴らしい。
シーン毎のキャラクターの心情、距離感、場の「雰囲気」が、これでもかという程に多彩な技法で描かれています。特に陰影の表現が鮮やかで美しい。
コマ割りの形式がとにかく自由で、それでいて全然読みにくくない。とても新人さんとは思えない技巧です。
この演出技法は、生き生きとしたタッチの独自の絵柄と設定に相乗効果を起こし、読者を奇妙な世界に誘ってくれます。

持って生まれた素質・血統、それに対する意思。
主人公・レゴシをはじめとする登場人物たち(登場動物たち?)は、草食動物/肉食動物を始めとする己の種族について、
それぞれに、思い悩んだり、嫌悪したり、利用したり、凛として立ち向かったり、あるいは当然のように受け入れたりしています。
それは何も、このビーストなフィクション世界に限ったお話ではないはずです。
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この作品を読むに辺り、ズートピアっぽいと評価する方は多いと思います。かく言う私個人としても同じ評価をする側面があります。しかしながら読み進めていく内に、本能の発露と理性による抑圧の物語が見えてきました。
ハイイロオオカミであるレゴシは、いわば隣人を襲うことを恐れている人間から変異した人狼や吸血鬼のような状況にある思春期の少年です。同時にドワーフ種のウサギであるハルという女子生徒も、ウサギらしい本能を抑えられない様子に見え、本人がそういった本能をどう評価しているかが気になるところで一巻が終わりました。
他にも秩序であろうとするキャラや、たくさんの魅力的なモブ(かもしれない)キャラたちが現れます。
文化的動物であろうとする姿勢と、魅惑的な本能を押さえたり発露させてしまったりする抗えない心に揺れている青春劇で大変読み応えがありました。絵柄も個性的で、動物の種類がたくさん出てくるのも魅力的です。
続刊も楽しみにしています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
青年期の少年少女達の心の機微を真面目に描いた、異色の学園モノです。
ただ単に主人公達が動物の姿をしているだけでなく、本能との葛藤や動物ならではのアレコレなど、意味のある擬人化として機能しています。
個人的には、この世界観や絵柄も好みでオススメです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
☆作品概要☆
強豪演劇部をもつとして知られる全寮制中高一貫校で繰り広げられる学園ミステリー。主人公は灰色狼のレゴシ。彼はその外見にそぐわぬ繊細さと暗い性格をもつ。
ある事件をきっかけに透明な壁で遮られてしまった肉食動物と草食動物の仲。水面下の睨み合いが始まり、本能と理性の狭間に芽生えた苦悩。真犯人は誰なのか。予測できない展開に心が震えること間違えなし!
☆感想☆
獣人ものを好き好んで読んできたマイナーな私ですが、巷に出回っているような同人誌とは別格級の面白さでした。今まで市販されている獣系の漫画において、いちマイナーとしての面白さ、完成度の高さを並べた私のなかでの順位表では、一番から 『ブラックサッド』『しろくまカフェ』『ドロヘドロ』『キーマン』『恋するシロクマ』などなど という順序だったのですが、今回こちらの作品を読んで(プラスアルファで雑誌チャンピオンを読んで)日本の作品ではシロクマカフェと同等またはそれ以上だと確信いたしました。メチャクチャ面白いし、このままアニメ化されそうなくらい大衆向きなストーリー構成だと思います。
☆蛇足☆
ちょっと気になったところ
ある中等部のキャラクターがレゴシを呼び掛けるシーンがあるのですが、レゴシは高等部二年で年上なはずなのに、その呼びかけシーンで敬語が使われていないのはわざと
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
動物の擬人化モノは大抵、ナンセンスギャクやコメディー系のモノと相場が決まっています。
しかし、この漫画は違う。なんと、かなりマジな、ヒューマンドラマなのです。

そして、画がいい。この作者は動物に対するこの上ない愛情を持っています。画からそれが、ヒシヒシと
伝わってくるのです。写実的な描写と、漫画的デフォルメのバランスが非常に上手く動物であるキャラ達の
心情が活き活きと表現されています。

青春群像劇にありがちな、中身のないステレオタイプのキャラはいません。嫉妬、羨望、プライドなどなど。
そう言った普通の人が抱え込む心の闇をしっかりと描いています。萌えやエロを不必要に挟んでくる浅薄な
漫画にうんざりしている人、必見です!!

余談ですが、「A.Iの遺伝子」といい、最近のチャンピオンはいいですね! 未だに王道的な漫画しか載せない他の
漫画雑誌も見習って欲しいです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover