中古品の出品:4¥ 2,000より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BE-BOP-HIGHSCHOOL [DVD]

5つ星のうち 3.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:4¥ 2,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 石原さとみ, 窪塚俊介, 松尾敏伸, 山田優, 金子統昭
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日 2004/12/21
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0006B9XRY
  • JAN: 4907953001619
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 105,055位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

週刊ヤングマガジンに連載のコミックをTVドラマ化。落第したため、2度目の2年生となったツッパリ高校生2人を中心に、自由奔放に生きる若者たちの青春を描く。2004年6月16日にTBS系にて放映。

レビュー

プロデューサー: 鈴木早苗 演出: 金子文紀 原作: きうちかずひろ 脚本: 鈴木おさむ 出演: 石原さとみ/窪塚俊介/松尾敏伸/山田優/金子統昭/MAKOTO/坂口拓/小林且弥/岩尾望/橋本真也/佐々木蔵之介/本上まなみ/陣内孝則
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
さすが坂口拓(^^ゞ

まさに山田だ(^^ゞ

だが、もう少し出演してほしかったな(((^^;)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
木更津、氣志團の一連の流れからなのか、80年代リバイバルなのか何なのか、毎日放送『水曜プレミア』で『ビーバップ・ハイスクール』が2時間ドラマとしてリメイクされた。
内容は映画版二作目の内容だ。是はやや肩透かしに終わったと云うのが率直な感想か。
そもそもビーバップをリメイクするならば、80年代に対してのオマージュとして、ファンタジー性を重要視すべきだっただろう。なのに、このドラマではビーバップを現代風にアレンジしてしまった点が最大の誤算だ。
はっきり云うまでもなく、今どき学ラン&リーゼントなんてねぇし、番張るとかボンタン狩りなんて思想も無い。
そのくせ「あいのり」とか悪乗りしたパロディな演出を加えてみたり、全体的に「IWGP」ノリの最近の軽いタッチで描かれていたりするから違和感がたっぷり。設定が不自然にも程がある。
そんな訳で違和感を感じながら最後まで何となく観ていたのだが、山場でかかったBGM(挿入歌)が何故か暴威。
耳を疑ったが氷室ックの声。何故、そこだけ80年代なのだ!?やっぱり80年代を懐かしんで観るべきだったのか!?
一体全体、誰に向け創られ、何がしたいのか?
少し前、本気で創りすぎた映画もコケてましたが、本気過ぎてもいけません。
要は、綾小路程度の軽さが大切。それが80年代とゆうことです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
友達にやたら勧めらて見てみたのですがすごくつまらなかったです
マンガも読み仲村トオルさんと清水宏次朗さんの映画も全部見てたので何だかなと思いました
キャスティングが酷すぎるし順子と菊リンとか原作と違いすぎて違和感ありすぎ
とにかく仲村トオルさんと清水宏次朗さんの作品を見た方にはオススメは出来ません
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アロン 投稿日 2012/10/8
「とりあえず、記録として録画したのを保存してます」止まりの評価です。

星2でも甘い位。

まず、これを制作した人達は原作漫画を読んだ事あるの?って思う位、全く原作の匂いがしませんでした。

俺は那須監督の映画版シリーズのど真ん中世代なので、だからという訳では無いけど、これはダメだったな。

あと、不良物にイケメン必要無しってのが良くわかった。
ボクちゃん達が無理して不良の格好しました感が半端じゃなかったね。

俺の印象として、これはお子ちゃまの為のお子ちゃまランチのような物だな。

現代系の人じゃない俺は、このお子ちゃまランチ版より断然と那須監督版(の1作目と2作目)をオススメします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。車 洗車