Autoamerican がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,900MP3アルバムを購入

Autoamerican CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,133 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ブロンディ ストア

ミュージック

ブロンディのアルバムの画像
ブロンディのAmazonアーティストストア
137 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Autoamerican
  • +
  • Eat to the Beat
  • +
  • Parallel Lines
総額: ¥3,123
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/8/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Capitol
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B00005MNP6
  • EAN: 0724353359522
  • その他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 146,381位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:30
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:09
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
2:58
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
4:40
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
3:46
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
2:42
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
3:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
6:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
3:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
3:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
3:45
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
12
30
3:10
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
13
30
8:06
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
14
30
4:10
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
15
30
9:59
アルバムのみ

商品の説明


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ブロンディが2014年4月23日にロックの殿堂入りを果たしました やっぱりなあって感じです 米国の人気音楽番組 ライブバイリクエスト(2004年) に出演した時その話しがでたのですが スタインは 冗談は止めてくれ無理だろう と言ってましたね しかしスタジオ内はなんかいい雰囲気でした  さてこのアルバムは コールミーのロングバージョン が聴きたくて購入しましたが おーぉ50年代のサウンドが なんかグゥーときますね 貴方の瞳に恋してる モンローを完全に意識して歌ってますよー声そっくりだ 何ハリーとスタインの作品だったとは スゴイ       あと星4なのは紙ジャケット うーん三方見開きにして欲しかった     コールミー ロングバージョン(8:05秒)  ラプチュアー ディスコミックス(9:59秒)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
カンナさん大成功です!(美女はつらいの)の劇中で「マリア」を歌うキム・アジュンの歌唱力に圧倒され,オリジナルが聴きたくなり,YouTubeで久々にデボラ・ハリーの歌声を満喫しました。昔の記憶が蘇り,無性に本作が聴きたくなったのですが,LPレコードを再生する環境が今はないので購入を決意! ってまあ,そんな大げさな話ではないけれど… 買って正解でした。
当時はRAPというジャンルは一般には認知度が低く,新しい黒人音楽に傾倒しているヘビーでマニアックな人たちものものと記憶しております。私も別段興味はありませんでした。Raptureの中でデビーがRapを披露しています。白人的解釈のRapと当時は賛否両論でしたが,当時子供だった私は単純に格好いい!と思い,当初カセットテープで購入したのですが,すり切れるまで聴きました。今では歌謡曲やK-POPなどのマイルドな曲の中にも当たり前のようにRapが盛り込まれていますが,当時としては非常に珍しい事で,Raptureを聴いてRapを認知した人も少なからずいると思います。こういった形態の先駆的な曲だったのではないでしょうか。短いギターソロですが,効果的で格好いいと痺れまくり,ギターを始めたきっかもこの曲でした。
カセットテープ→LPレコード→このCDと,同じ音源なのに3つも買うなんて俺って馬鹿かな?…と思っていたら,Bonus Tra
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
80年発表の5作目。ブロンディの代表作と言うと、明るい日ざしのようなパワー・ポップを聞かせる『Parallel Lines』や『Eat To Beat』あたりが“らしさ”を感じて好きなのだけど、アメリカをコンセプトにしたアンニュイな雰囲気のこのアルバムは完成度がすこぶる高く、最高傑作の名に相応しい作品だと思う。オーケストラを導入した旧い映画のサントラ曲のようなインストの1.から、かなりオールド・スタイルのディスコ曲の2.に入る流れは最高。マリリン・モンローを彷佛とさせるスタンダードっぽい3.近年、ビールのCM曲としても使用されたレゲエの4.(邦題は“夢見るNo.1”) 初期のブロンディを彷佛とさせる5.ブラスを導入したロカビリーっぽい6.も初期っぽい曲。中近東っぽい7.大ヒットした、デビーのラップをフュチャーしたディスコの8.スタンダード・ジャズ風の9.ブロンディなりに (フィル・) スペクター・サウンドを演出した10.オールドなロックンロールの11.夢を見るように美しいバラードの12.そしてこのアルバムはウィンド・チャイムと波の音で静かに幕を閉じる・・・。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これは名盤ですね!
Prは Mike Chapman という方で、このアルバムの前の仕事が
The Knack(マイシャローナ)で、大ヒットを飛ばした勢いなのか確信なのか
完全に時代を見通してましたね?今聞いても決して古くなく完成されてますよね、世界観が。
この傑作に「Call Me」のLong Ver.収録ですから、超お買い得ですね!w
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
先日BSでBLONDIEのライブをやっていて、このアルバムをそういえば中学のとき買ったっけなと思い出した次第。

当時はThe Policeやビリージョエルなどが大好きな、横文字音楽に被れた少年だったと自覚していた。

このアルバムも確かTV番組で見かけて買ったような気がする。妖艶なデボラ・ハリーにちょっとドキっとして邪なキモチ込みで買ったのだったかもしれない。

しかし、である。中身はアヴァンギャルド+キャッチーな不思議な世界だった。POPかと思えばPUNKだったり、当時の尺度でははみだし気味のスタイルだったように思う。

容姿もさることながらデボラの声はセクシー&クールで、色々な心象を表現している。特にLive It UpやRapture辺りで聴けるクールな声が良いのだ!赤いパンプスで踏みつけられるような!(ってマゾっぽい気分にさせられる)。そうかと思えばHere's Looking At YouやThe Tide Is Highで聴かれるようなふんわりした誘うような声と、張り上げたときのちょと鼻にかかって共鳴する独特な声!

ああっ!思い起こすに言葉がとまらない!とにかく溝が擦り切れるまで聴いた(当時はLP)大好きなアルバムでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック