Atomic Heart がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Atomic Heart

5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 3,118 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 28 (1%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Mr.Children ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Atomic Heart
  • +
  • 深海
  • +
  • BOLERO
総額: ¥7,679
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/9/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: トイズファクトリー
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B0000072FE
  • JAN: 4988061880525
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 1,771位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Printing
  2. Dance Dance Dance
  3. ラヴ・コネクション
  4. Innocent World
  5. クラスメイト
  6. Cross Road
  7. ジェラシー
  8. Asia(エイジア)
  9. Rain
  10. 雨のち晴れ
  11. Round About ~孤独の肖像~
  12. Over

商品の説明

Amazonレビュー

 『Atomic Heart』というタイトルは、アルバム全体を通して散りばめられた科学的な雰囲気に由来している。センチメンタルさ、ロマンチックさといった人間の柔らかい感情をくり抜き、人間を1つの生物、物質として冷静に分析した。本作の詞は、今までのミスチルにない「無機質な魅力」を醸しだしている。
   どの曲もサイケでセクシーであり、実験的なサウンドや仕掛けもおもしろく仕上がっている。それでいながら、大ヒットシングル曲<4><6>をはじめ<12>など、ミスチルならではのジンとくる、ほのぼのサウンドもきちんと押さえているところが心憎い。(生野 舞)

メディア掲載レビューほか

ポップな音楽性とリアルな歌詞で聴かせるバンド、Mr.Childrenの通算4枚目のアルバム。今までの彼らにないサウンドや仕掛けを施した作品。TVやラジオで街中に流れていた大ヒットシングル「Innocent World」「Cross Road」や「Over」などのポップな主要曲を押さえた1枚。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
タイトルにあるとおり、数あるミスチルのアルバムの中で、最高傑作
だと思います。なぜそう感じるのかといえば、どこか古臭いんだけど
ずっと忘れずに覚えているような『親しみやすさ』があるから。
このアルバムの最高の武器はそれですね。安心して聞いていられるというか。

ストレスが溜まったのなら『Dance Dance Dance』。
失恋したときはには『Over』。
会社で嫌なことがあったなら『雨のち晴れ』。
そしてどんな時でも聴ける『Cross Road』や『innocent world』。

そういう日常的な部分に、ミスチルがもっとも
接近したアルバムが『Atomic Heart』だと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
やっぱりボクもミスチルは、innocent worldからであって、
アルバムとして彼らを聴き始めた最初がこのAtomic Heartなのでした。
最近でもよく車などで聴いていますが、
近年希薄になってきたロックミスチルが楽しめる名盤だと思います。
特に、オープニングからDance Dance Dance〜ラヴ・コネクション〜innocent worldと繋がるくだりは、
毎回鳥肌物ですね。
これも名曲CROSS ROADも収録し、AsiaやRound About〜孤独の肖像〜など乾いた雰囲気の曲も聴かせます。
最後は、シングルではない名バラードOverで締めくくります。
実に良くまとまったアルバムだと思います。
若さ溢れる当時のミスチル、勢いを感じましょう!!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ミスチル大ブレイクとなった「CROSS ROAD」収録の5thアルバム。
4thまでのアルバムでは明らかに「純愛系さわやか路線」であった彼らが
大きく進路を「青春の迷いや戸惑いに悩みながらも、未来へ立ち向かう」という方向に切った作品でもある。

「初めて100万枚売れる曲が出来た!」と桜井さんが確信したという
「CROSS ROAD」はチャート1位こそないものの、
ジワジワと人気を保ち、息の長い売れ行きを示した。

そして「innosent world」は彼らのこれまでの純愛系路線の頂点ともいうべき作品。
ラストの「Over」がまた秀逸な出来栄え。
シングル化していたら最低でも150万枚はセールを記録していたことだろう。

「夕焼けに舞う雲 あんな風になれたならいいな いつも考え過ぎて失敗してきたから」
これは桜井さんの実体験だろう。でなければ、こんな詞は書けない。

ここから現在に至るまでのミスチル旋風が始まるのである。
正に日本歌謡史上に名を残す「歴史的なアルバム」である!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
現在のMr.Childrenファンで「ミスチル現象」当時の、このアルバムは好きじゃない・古くさいと言っている人がいるが......何を言っているんでしょう?
この頃のMr.Childrenこそが正真正銘の「Mr.Children」です。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
初めて買ったCDでいまでも愛聴しています。

ミスチルほどファンの層が広くなれば、kind of loveの頃が良かったとか、いや深海の頃だ、今がいい、等様々な意見が出てくるのはしょうがないことだと思います。

ただ初めてミスチルを聞くというのであれば、このatomic heartは最も向いているアルバムの一つだと思います。

お薦めです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
デジロックと言われた当時の最新技術を駆使し邦楽界の流れを変えた名作
大ヒットしたinnocent world、CROSS ROAD路線の曲は少なく、ロック系統の曲が並ぶ
しかしいい意味で90年代の匂いもある
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
まさにミスチルが他のバンドとは一線を画す存在であることを証明したアルバムですね。
このアルバムが当時の若い世代にもたらした影響は強かった。
ポップロックの成長とともに過去の曲達をあらゆる面で批評できるようになった今の世代が聞くとすこし陳腐な所はあるかもしれない。
彼らも「売れる曲を作る」ことに専念しすぎて「自分たちのやっている音楽というのは?」というどうしようもない悩みに向かっていくわけだ。
考えてほしいのは当時彼らが一つも悩まず「売れる」ことだけに専念していたら問題作「深海」だってできなかったはずだし、名盤「Q」もできなかっただろうし。そして何よりも時代の変化さえモノともせず、未だにこうしてどの歌手よりもトップに燦々と輝き続けていられる存在になりえただろうか・・・?
そういう風に考えていくと、個人的にはミスチルというバンドを知る上で一番外せないアルバムは「深海」ではなく、この「Atomic Heart」なのではないかと思う。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す