お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 28,400
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: T&C JAPAN
カートに入れる
¥ 29,400
通常配送無料 詳細
発売元: 有限会社フロンティア
カートに入れる
¥ 29,400
通常配送無料 詳細
発売元: 【プライム商品は365日24時間対応】アタカママート
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]

5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
| 7人が質問に回答しました

価格: ¥ 29,400 通常配送無料 詳細
ポイント: 882pt  (3%)  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TOP-AZが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:21¥ 26,600より
  • スマホと連動してお鍋の水温をコントロール。もう失敗はありません!
  • ポンプ速度:毎分7〜8リットル、360度回転のポンプ
  • 温度範囲(25℃-99℃)
  • アプリでリモート操作(操作できる範囲が限られています)
  • 設定温度に達したらあなたのスマホにお知らせ


家電 日替わりセール・お買い得情報
1日限定タイムセールをはじめ、キッチン家電、 季節家電、 理美容家電ほか、クーポンや期間限定のお買い得情報をまとめてご紹介。 今すぐチェック
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: お客様へ 新品商品です。国内配送料金無料Amazon.co.jp配送センターからの【即送】ですのでお急ぎ便のご利用やカスタマーサービスをご利用頂けます。是非ともご用命下さい。宜しく御願い申し上げます。


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]
  • +
  • サンワサプライ 3P→2P変換アダプタ TAP-AD1BKN
総額: ¥29,598
ポイントの合計: 882pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 11 x 11 x 62 cm ; 1.1 Kg
  • 発送重量: 1.7 Kg
  • メーカー型番: PCB-120US-K1
  • ASIN: B00XV556OQ
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/5/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 37,003位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

・スマホと連動してお鍋の水温をコントロール。もう失敗はありません! ・ポンプ速度:毎分7〜8リットル、360度回転のポンプ ・温度範囲(25℃-99℃) ・アプリでリモート操作(操作できる範囲が限られています) ・設定温度に達したらあなたのスマホにお知らせ



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
スーヴィードが何なのかわかってる人でもなければ買わないと思いますので、その辺は割愛しつつ・・・ 使い勝手は非常に良いです。スマホ機能は必要なのか?といういささかの疑問もありますが、まぁ、あっても邪魔にはならないので、よしとしましょう。もちろん、スマホなくても何の問題もなく使えます。1つだけ、ほんの些細な難点というか今後の改良が望まれる点ですが、ブラケットに対して本体を上に出す分にはいいのですが、深い寸胴鍋のようなものを容器に使う場合、下方向にはあまり下げられないので、かなり深い位置までお湯を張る必要があります。その分、湯温は安定しますのでそれはそれで悪くはないのですが・・・ 初期加熱にそれだけ時間がかかります。星を減らすほどじゃないですが、そこだけがちょっと気になった点です。(私は通常、18Lのアルミ寸胴鍋を先に火にかけて、デジタル温度計でお湯の温度を見つつ、2〜3℃手前で火を止めてからANOVAを投入してます。デジタル温度計で湯温を計測してみると、ANOVA自体は非常に精度が高いのがわかりますし、サーキュレーターなのでムラもないです。もちろん、料理はばっちりです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ヨーブルティアを使っていましたが、本格的に低温調理をしようとANOVAを購入しました。
使った感じは、スマホ用のアプリもあり便利に使えます。
しかし、Q&Aに「日本語訳の取り扱い説明書を付けております」と有ったので、日本語の取説を期待していたのですが、付いていなかったので、評価は4とします。
日本語の取説が付いていませんでしたが、ネットでANOVAの使い方が見つかり、取りあえず使えるようになりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
スーヴィード自体は何年も興味を持ち続けていたのですが、ここにきて漸く一念発起、本機を購入しました。
絶対に失敗したくない高価な和牛のステーキなどに最適なのはもちろんですが、逆に安価な鶏胸肉のソテーをこそ試していただきたい。
まったくパサつかない、ジューシーさを保った胸肉がいかに美味であるか、それは食べてみないとわからないことですから。
付属のマニュアルは当然ながら英語ですが、必要なことはさらっと読めばわかる…と言うか読まなくてもスマホと連携させればとりあえず使えちゃうと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
3か月ほど前に購入した時は並行輸入で35,000円程度でした。
その前の週には4万円になってたことも。
3万円なら現地で買うのと大差ない価格ですね。
英語の取説も読まず、直感ですぐ使えました。
スマホアプリも使ってません。
食材の質と量によって、温度と時間を自分で測ってます。
記録を残しておけば、最適な温度・時間が自分で割り出せるようになります。
もちろん失敗も多々ありますが、低温調理を学ぶツールと思えば。
上手くいった時は、お店に負けないものができ、感動しますよ。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
直輸入で購入。
動作チェックで65°Cで30分で設定し、温度ロガーとキッチン温度計でチェック。
最高温度はキッチン温度計で誤差0.3°C。ロガーのデータをチェックすると温度変動は上下1°C以内と意外に正確でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告