この商品は現在お取り扱いできません。

Anker Soundcore Pro+ (25W Bluetooth4.2 プレミアムBluetoothスピーカー) 【BassUpテクノロジー / IPX4防水規格 / モバイルバッテリー機能搭載】

5つ星のうち4.0 140個の評価

この商品は現在お取り扱いできません。
在庫状況について
ブランド Anker
スピーカータイプ ツイーター
特徴 防水, IPX4, BassUpテクノロジー, モバイルバッテリー機能
ブラック
商品寸法 (長さx幅x高さ) 20.4 x 7.2 x 6.9 cm

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 重量感溢れる高音質サウンド:合計4つの高性能ドライバーとデジタルシグナルプロセッサーにより、あらゆる音域で高級感のあるサウンド(25W出力)を作り出します。
  • BassUpテクノロジー:Anker独自のBassUpテクノロジーにより、小音量でも豊かで響きわたる低音を実現し、更なる深みをもたらします。
  • 長時間再生&USB充電:1度の充電で最大18時間の連続再生が可能です。またUSBポートからお使いのスマートフォンやタブレット端末、その他のUSB機器を充電でき、モバイルバッテリーとしてもご利用いただけます。※スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です(iOS 6以上の機器のみ対応)。
  • 防水構造:IPX4の防水規格に対応し、水しぶきも気にせず音楽をお楽しみいただけます。
  • パッケージ内容:Anker SoundCore Pro+、Micro USBケーブル、取扱説明書、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、Anker会員には+6ヶ月の延長保証が付きます。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート
もっと見る
最大10,000ポイント還元

類似商品と比較する


Anker Soundcore Pro+ (25W Bluetooth4.2 プレミアムBluetoothスピーカー) 【BassUpテクノロジー / IPX4防水規格 / モバイルバッテリー機能搭載】
Anker Soundcore Motion+ Bluetooth スピーカー 防水 高音質 重低音 apt-X 30W出力 12時間連続再生 IPX7 パッシブラジエーター iPhone & Android 対応 ブラック
Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth 5 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)
Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー チタニウムドライバー デュアルパッシブラジエーター BassUpテクノロジー アプリ対応 イコライザー設定 USB-C接続 IPX7 防水 24時間連続再生 PartyCast機能 ブラック
【第2世代】Anker Soundcore Boost Bluetooth スピーカー 高音質 20W出力 大音量 防水 重低音 IPX7
Tribit MaxSound Plus bluetoothスピーカー ワイヤレススピーカー ブルートゥーススピーカー 24W ポータブルスピーカー 20時間連続再生 IPX7完全防水 マイク内臓 高音質 18ヶ月品質保証 ブラック BTS25
カスタマー評価 5つ星のうち4.0 (140) 5つ星のうち4.4 (1379) 5つ星のうち4.4 (17576) 5つ星のうち4.4 (1048) 5つ星のうち4.3 (941) 5つ星のうち4.3 (573)
価格 使用不可 ¥9,999 ¥4,999 ¥5,990 ¥6,990 ¥5,980
出荷 情報が提供されていません 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 情報が提供されていません AnkerDirect AnkerDirect AnkerDirect AnkerDirect TribitDirect

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

Anker SoundCore Pro+

圧倒的高音質を実現したBluetoothスピーカー(最大18時間再生)

主な製品仕様:

重量:約760g

防水規格:IPX4

Bluetooth規格:4.2

驚異的なサウンド体験を

SoundCore Pro+は高性能デジタルシグナルプロセッサーに加え、2つのフルレンジドライバーと2つの高音域ツイーターにより、より深みのあるサウンドをお届けします。どの音量帯でも豊かな高音と低音をお楽しみいただけます。

独自技術BassUpテクノロジー

Anker独自のBassUpテクノロジーにより、すべてのビートに力強いベース音を響かせ、迫力のあるサウンドを提供します。

音楽に集中しよう

Ankerの業界最先端の充電技術と8000mAhリチウムイオンバッテリーを搭載し、1度の充電で最大18時間の連続再生が可能です。またPowerIQ搭載のUSBポートからお使いのスマートフォンやタブレット端末、その他のUSB機器を充電でき、音楽を聴きながらモバイルバッテリーとしても同時にご利用いただけます。※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。

どこでもお気に入りの音楽を

頑丈な設計に加え、IPX4の防水規格に対応したSoundCore Pro+は、水しぶきも気にせずどこでも最高音質の音楽をお楽しみいただけます。※防水性能を保つため、USBポートのカバー部分が固めに設計されております

幅広い接続方法

NFC技術とBluetooth 4.2規格を採用し、ストレスなくお使いの機器とワイヤレス接続が可能。またAUXポートも搭載しており、AUXケーブルによる接続にも対応しています。

ご注意

スマートフォン等とのペアリングの際に、本製品の機器名は「SoundCore Pro」と表示されます。

1 2 3
SoundCore Pro+ SoundCore 2 SoundCore Boost
カテゴリー Bluetoothスピーカー Bluetoothスピーカー Bluetoothスピーカー
カラー ブラック ブラック/ブルー/レッド ブラック
サイズ 約204 x 72 x 69 mm 約167 x 47 x 56 mm 約193 x 62 x 65 mm
重さ 約760g 約414g 約585g
連続再生時間 約18時間 約24時間 約12時間
防水規格 IPX4 IPX5 IPX5
出力W数 25W 12W 20W
iPhone/iPad
Android端末
特徴 重量感溢れる高音質を楽しめるプレミアムBluetoothスピーカー 6Wドライバーを2つ搭載し、低音出力が強化された第2世代のSoundCore(Bluetoothスピーカー) ボタン1つで迫力ある低音に切り替えることが可能な、20Wドライバー搭載Bluetoothスピーカー

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
140 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
75人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 間違えて買ったboostと本命のpro+せっかくなので比較してみました。
ユーザー名: 村人a、日付: 2019年5月2日
社用車のオーディオがショボいため、少しでも良くなればなーと思い買いました!
最初に注文したのはsoundcoreboostの方でしたが、レビューを見ているうちに、こちらのsoundcorepro+のほうが欲しくなりましてポチったところboostのほうが注文キャンセルできず返品も面倒くさいので結果的に2台も無駄な買い物をしてしまいました( TДT)

せっかくだし2台比較してみることにします。

まずデザインですが、boostの方は布調の素材に対して、pro+は金属調な感じになります。
個人的に好みなのはboostですが、こう並べてみるとproの方が高級感があり捨てがたいです。
サイズ感は、proのほうがひと回りデブいです!重さは、数字で見れば違いますが持った感じそこまで変わらないかな?持ち運びにはどちらも苦になりません。

肝心の音質ですが、最初に安価なboostの方から視聴しました。
まあ、悪く言えば無難な音です。でもboostの本領はBassboostを入れてからです!
Bassboost入にして見たところ、サイズに似合わず低音もりもりです!羊の皮を被った狼ですわ!
それ引き換えに、中高音が籠もった感じになりました。まあ、これは大体のスピーカーで起こりうる現象なので仕方ないです。何かを得るには何かを失わなければならない!等価交換ですね。高級なスピーカーは持ってないのでわからないですよ?ここにいる方は少なくとも音質よりコスパを重視していると思うので(笑)
さてさて、
次にPro+を視聴してみて、boostと比較して目の前の一枚隔てた壁が崩れて音がクリアになったような印象でした、こちらはboostと比較して中高音が非常に透き通るような印象でした、
一方で低音の出はboostには劣りますが、程よく鳴ってくれますし全体的に角が取れてバランスがとれた印象です。

以上2つを聴き比べてみて思った印象ですが、
boostは、ノリノリなクラブミュージック向け
Pro+は、何でもこなす優等生キャラ
どちらも音質的には悪くない感じです。

最後に、一つだけネガティブがありまして。
画像を見てもらえるとわかると思うんですが、Pro+の背面USBポートの指口のゴムキャップがうまく入りません。まあ、水回り使う予定は無いのでそれほど問題ないですが、他の製品もAnkerで揃えていたので少し残念です。

最後になりますが、語弊力に劣り申し訳ありません!
それでも「参考になった!」て人が少しでもいれば嬉しいです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
55人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 初代Soundcoreと比較して
ユーザー名: Kindleのお客様、日付: 2018年12月14日
もう随分レビューもあるので重複すると思います。初代を使っているので、大きさの比較写真を掲載しました。
レビュー自体も、初代機との比較となります。
家で聴く分には、初代機でなんら不都合はなかったのですが、年に一度100人程度のイベントで屋外でBGMを流すことがあり、端の方の客に音を届けるには初代機では音量的に不足しているな、と感じたので、今回PRO+を購入してみました。
なお、今回のレビューは家の中での環境のものです。
PROとの違いはやはり低音の響きです。床から2M程度高いところに設置していますが、音量を最大にしなくても、床を鳴らす低音の響きを足の裏で感じます。これは初代機ではまったく感じなかったものです。
中高音では驚くほど違いは感じません。全体的な印象としては、初代機にの中高音に、重低音がプラスされたように受け取っています。
初代機の中高音は、低音が出でいなかった?せいもあるかもしれませんが、キラキラとクリアで聴き取りやすいものでした。
ただ、初代機で出ていなかった低音が出ていることで、物理的ではなく質的なボリュームが加わったような、全体的に音に厚みをを増したように感じます。簡単にいうと、「リッチ」で「バランスがとれた」感じがします。
中高音が聞き取りにくくなった、とは感じません。
音量でいうと、初代機6W→PRO25Wと、最大出力としては4倍強ですが、それについてはそこまで?という感じです。来年、屋外で最大音量で鳴らしてみるのが楽しみです。
今回、PROはセールで7980円で購入。値段の価値はあったとは思っています。定価で、屋外での用途の必要がなければ必要なかったと思っています。初代機は名機と感じています。
屋内での軽いBGM的に、ボーカルの声をしっかり聴きたい、という用途なら、今でも充分に初代機はその役割を果たすため、Soundcore2とか下のモデルでも充分かと思います。

追記
購入して2年半。テレビに接続したFireスティックとBluetooth接続してアマプラの映画を観る際の音響として、週末に3~4本分の映画程度の使用をしてきましたが、この度ほんの少ししか充電しなくなるという症状に見舞われました。落としたり、水にぬらしたりしていないのでがっかり。
音質は非常に気に入っていたので残念です。
最近は持ち歩いたりせず、上記の使い方しかしないため、常時電源接続のサウンドバーを購入しようと思います。Ankerのコスパは評価しているので、Soundcore Infiniにします。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告