Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,110

¥ 346の割引 (10%)

ポイント : 31pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[金城俊哉]のAndroidアプリ開発 パーフェクトマスター
Kindle App Ad

Androidアプリ開発 パーフェクトマスター Kindle版

5つ星のうち 3.2 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,110
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,456 ¥ 1,022

紙の本の長さ: 992ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

Androidスマホのアプリを開発したい。アプリを販売して儲けたい。アプリ開発を経験して将来プログラマになりたい。でも、プログラミングの知識はまったくない。そんなあなたでも大丈夫です。本書は、Androidアプリ開発に必要な「AndroidStudio」の使い方から、JavaやXMLの仕組み、アプリ開発の実際、アプリをストアに登録するまでをフルカラーの紙面でわかりやすく完全解説しています。あなたのひらめきを実装しましょう!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

内容(「BOOK」データベースより)

アプリ開発に必須のスキルが身に付く!Javaの基礎からアプリ開発の実際まで!マーケットへの公開まで飽きずに読める!独習形式でアプリ開発完全理解。開発現場に即役立つワザ満載!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 349686 KB
  • 紙の本の長さ: 999 ページ
  • 出版社: 秀和システム (2014/9/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00YE0GUMO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 47,164位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
説明が非常に丁寧でわかり易く、買って良かったと感じています。1,000ページ弱というページ数に圧倒されますが、わかり易さという点では他書と比べて圧倒的ではないでしょうか。今まで他書で挫折してきた方こそ、一度手に取ってみて欲しいと感じます。ただし、少なくとも第1版第1刷では内容の誤りや記述の矛盾が散見されます。また、理解に支障ありませんが「てにをは」レベルの単純誤記も非常に多いです。ですから、信頼性という点でこの本は相当ダメな本です。読んでいて「?」と感じたときは、すぐ別書に当たるという心構えが必要です。それでも、他書では敷居が高く越えられなかった、あるいはAndroidアプリ開発の最初の一段目だけでもなんとか登りたいという目的には、この本が現在最良と思います。筆者様には、今後の改定で校正をしっかり行って頂いて、曇りのない定番本へと完成度を高めて頂ければと願ってます。

なお、アップデートが頻繁なAndroidでは、一番最初の開発環境を作るところがかなり難儀だったりします。本が発刊された時点で既に本の記載通りインストールできない、という状況はあり得るでしょうし、ある意味これは仕方ないと感じます。この点は、サポートWebなどでの情報提供が重要と思います。

以上でコアとなる事は言い尽くしました。以下は蛇足です。
私はAndroid開発は
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
VisualStutio等でプログラミングを経験している人にとってはちょっと説明がくどいかなと思うとこもありつつですが、説明が丁寧で分かりやすい入門書だと思います。手順だけでなく、仕組みを紐解くように解説している部分に好感が持てました。

所々に差し込んであるHintやMemoも初心者にとってはありがたい作りになってると思います。この本と逆引き辞典的な書籍が1冊あったら、たいていの場合事足りると思いました。

※ 余談になりますが、初心者の方へ
最近正式版がリリースされたためか初心者の方から、「AndroidStudioインストールしたけど動かない」って質問を友人などからよく受けるようになりました。色々聞くとほとんどの場合がメモリー不足でAVDがエラーに。公式サイトでは「最低2GBの空きメモリ」となってますが、現実的な話をすると8GBはメモリーが積んである方が良いです。メモリー中に仮想マシンを構築するAndroidStudioは、必要なメモリー量がVisualStudioとは著しく違います。メモリー4GBでAVDを放棄して実機を繋いだり工夫で乗り切っている方も見かけますが、私的にはメモリー8GBが最低条件だと思います。HDDもSSDだと尚吉。CPU速度よりメモリー量やHDD速度がボトルネックになってる場合が多いので、そちらを改善した方が開発環境としては遥かに快適になります。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
気になっていて買うか買わないか悩んでいましたが、
紀伊國屋書店で一冊しかないため買いました。

2.1.2 開発環境を動かすための下準備(環境変数「JAVA_HOME」の設定)の記述が間違っています。
記載しているのがPATHでbin格納先を通しているだけでした。
必要なJAVA_HOMEのインストールフォルダを指定する記述が記載されていません。
丁寧な本だと思いましたが、少し不安になってきました。

秀和システムのサイトではプログラムを全く知らない人からでもだいじょうぶということでしたが、
個人的にはだいじょうぶじゃないと考えてしまいます。

対象者は
Javaを理解している人。スクリプト言語でもオブジェクト指向を理解してそこそこプログラムを組める人
多少のパスやLinuxの知識がある人。
Android Studioがベータで英語だけど使ってみたい人
だと考えます。
(2014/09/11記載)

追記です。
補足ですが、Android Studioを一からインストールしているのを前提としているので
Eclipseで環境を作成している人には注意です。
Qiitaとか別のと
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
内容は詳しいが、わかりにくい表現が多い。
そしてとにかく誤記だらけ③→⑬とか、stop→sttopとか、読んでてイライラする。
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover