Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 900
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[Nobuo_CREATE]のAndroidアプリを作ろう [Android Studio 2.1対応版]
Kindle App Ad

Androidアプリを作ろう [Android Studio 2.1対応版] Kindle版

5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2015/7/21
"もう一度試してください。"
¥ 900

紙の本の長さ: 381ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

2016年7月23日
 ユーザーレビューでのご指摘を受け、Chapter1の環境構築の手順をAndroid Studio2.12に対応するべく一部内容を改編いたしました。

------------------------------------------------------------------

 初めてAndroidアプリ作成にチャレンジする方に読んでもらいたい一冊です。ここまで初歩的な部分に的を絞って書かれた入門書はなかなか無いと思います。他の入門書では難しくてよく分からなかったという方も是非、本書で再チャレンジしてみて下さい。

[本書の構成]
Chapter1 アプリ開発の準備
 Androidの概要、Android Studioを使ったアプリ開発環境の構築方法、SDK Managerについての解説、新規プロジェクトの作成方法などについて解説しています。

Chapter2 Hello world!の仕組み
 新規プロジェクトを作った際に出来上がる、画面に「Hello world!」と表示するだけのアプリについて、何がどうなって画面に「Hello world!」と表示されるのか?その仕組みを解説しています。

Chapter3 レイアウトの作り方
 実際に画面のレイアウトを作りながら、思い通りの画面レイアウトを組むコツを学んでもらいます。

Chapter4 ボタン機能を実装する
 実際に簡単な機能を持つボタンを実装しながら、ボタン押下時の処理をプログラミングする方法を解説しています。

Chapter5 インテントについて
 画面を遷移させる際や、他のアプリと連携したい際に使うインテントについて、実際に様々な機能を実装しながら解説しています。

Chapter6 アクティビティのライフサイクル
 アクティビティのライフサイクルというAndroidアプリの最も基本的な機能について解説しています。

Chapter7 データを永続化する方法
 何らかのデータを永続化する際に使うプリファレンスという機能について解説しています。

 難しい説明は抜きにして、まず出来ることからやってみよう。というのが本書の特徴的なスタイルです。小さなハードルを一つ一つ超えているうちに、いつの間にか大きなハードルを超えてしまっている。というような感覚でAndroidアプリの基礎を理解してもらえるはずです。

※本書の想定読者は、Java言語の基本的な文法を理解している方です。本書内でJava言語の基本的な文法についての解説は行っていませんのでご注意下さい。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 11227 KB
  • 紙の本の長さ: 381 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B012A2KDHU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,858位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
全くの初心者に向くかどうかはわかりませんが、分量といい、内容の抑えかたといい、かなり良いです。
ビューの説明をてんこ盛りにして親切を装うのではなく、最低限に絞っているがよいと思います。入門書で全てを説明する必要などないですから。
一方、アプリ開発では重要度の高い画面遷移についての説明が大変わかり易くなっており、他書籍で迷子になってしまった人は、この書籍を手に取ることをお薦めします。
( このようなレベルと観点の入門書が、iOS、Windows、MacOS X にもあったらなぁ )
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
先に購入された方々と同じでとても読みやすい本だと思います。
ただ,とても分かりやすいのですが,コードの部分で誤字があり混乱しました。
またそのまま(誤字)のコードが解説でも引用されたままなので,解釈するのも大変でした。( button_a やら button_1のところとか)
小さな誤字ぐらい自分で調べるものと云われると,それまでですが,私はjavaの知識が,まだ弱い為でしょうか。それだけで大変と感じました。
あと上記の状態なので,途中でノートを取りながら読み進めるだけでは,少し難があります。電子書籍特有というのでしょうか。ページ移動や読み直しが大変です。
この書籍は初心者向けなのは,確かですが・・・見よう見まねの段階の私にとっては誤字は致命的と感じました。

あと,読み進めていると感じたポイントがありました。
本書の前半と後半では,解説内容に温度差ではないでしょうか。

前半は,解説がとても親切で画像やコードも変化ごとに載ってありました。とても勉強しやすくノートにまとめやすかったです。今まで手に取った本のどれよりも丁寧と感じます。
ですが,後半は,解説内容の密度の変化があります。もちろん本書の前述されているので,省かれるのは良いと思うのですが,言葉の節々に書いてあった小さな解説なども少なくなっているので,前半で感じたイメージが,後半では冷たく感じました。
2 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 jump-up トップ50レビュアー 投稿日 2016/7/1
Amazonで購入
JavaScript,PHPは多少わかるのですが、Javaは全くわからないモノです。

注意書きにJavaは理解している前提で読んで下さいとありましたが、Androidアプリが作りたくて
購入しました。

それでも1通りやり終えると、簡単なものならすぐにでも作れそうな気になったので、
早速Javaの勉強を開始しています。

プログラミングを全く知らなくてもまずこの本で全体像を理解してからでもアプリを自作できると思わせてくれる一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
プログラム未経験の全くの素人でしたが、この本のおかげで自分のAndroidアプリを公開することが出来ました。
この本一冊で何でもできるという風にはいかないと思いますが、私のように何から勉強したらいいのかすら分からないという方には最初の一冊として最適な本だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ダントツで丁寧でわかりやすい。
もちろんイザなにか作るときにはこの本では全く足りないのだが(使えそうなクラスの解説はないです)、「なぜそんなことを書くのか」「これって何をしているのか」が解説されているのが素晴らしい。ほかの本に対して、どうしてこういうふうに書けないのかと腹が立ってくるほど。

ただ序盤のWindowsのドライバの準備の解説で、セーフモード起動だのいろいろと手順を書いていたけれど、いまでは不要なんじゃないかな。
Windows機2台、Android端末2台、ともにそんな手間は一切なく無事に開発できました。
ほかのどの本にも、Webにも、あんなことは書いていないですよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
それまでUdacityなどのWebサイトを用いてAndroidアプリ開発を学習していたのですが、「インテント」の理解が疎かだったので、本書を購入してみました。
こうした教材は、大抵説明と実際の進捗とに齟齬が生じるのが常ですが、豊富な画像と丁寧な説明で、驚くほど学習がスムーズに進められました。

単純にコードを載せて「こう書けば、こうなるよ」ではなく、「こうなっているから、こう書けば、こうなる」と仕様的な観点から説明がされています。追加したコードは各行ごとに説明がされているため、ただコードを写すだけでなく、どのコードがどう作用しているのか考えながらコードを読むことができるようになります。

お気に入りは、Chapter6のアクティビティライフサイクルです。画面遷移の際に、システムがどのような順番でコールバックメソッドを呼び出しているのか解説されています。本書に出会わなければ、しばらく知ることがなかったであろう知識をたくさん得られたのと同時に、これまで学んできた知識の補完ができたので満足しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover