¥ 4,041
  • 参考価格: ¥ 4,353
  • OFF: ¥ 312 (7%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
American Accent Training:... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

American Accent Training: A Guide to Speaking and Pronouncing American English for Everyone Who Speaks English As a Second Language (American Accent Traning) (英語) ペーパーバック – 2012/9

5つ星のうち 3.6 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 4,041
¥ 3,432 ¥ 5,836

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • American Accent Training: A Guide to Speaking and Pronouncing American English for Everyone Who Speaks English As a Second Language (American Accent Traning)
  • +
  • キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
  • +
  • キクブン270―聞いて覚える重要英語構文 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
総額: ¥7,497
ポイントの合計: 104pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



登録情報

  • ペーパーバック: 226ページ
  • 出版社: Barrons Educational Series Inc; 3 Pap/Com版 (2012/09)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1438071655
  • ISBN-13: 978-1438071657
  • 発売日: 2012/09
  • 商品パッケージの寸法: 1.9 x 19.7 x 27.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 82位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
Second Edition購入後、勉強が進まず、− "超低速メソッド英語発音トレーニング"、”英語耳 発音ができるとリスニングができる” − 等々、数冊購入してきましたが、それでも発音の勉強はあまり楽しくなく、積ん読になってました。
今年(2014年)こそはと、Third Editionを購入しました。

まず、Second Editionよりページが読みやすく(見やすく)なっています。
また、音声の方は、Ann先生だけでなく、男性の方のナレーションが一部入っています。

現在、約2ヶ月で16章までざっと通読、CDをかけて簡単に1,2回練習、通勤時間1時間でCDを聞いていますが、
会議の際に、聞き取りが楽になってきたのを実感しています。
まずは1回目の通読を今月中に終えて、2回目の通読は、実践練習に力を入れたいと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
素人ですが最近本格的にアメリカ発音を勉強し直しています。独学で学びつつ、AAT(American Accent Training)公認の先生に短期間ですが指導もしてもらいました。自然なアメリカ英語の話し方を身に着けるのに大変役に立ちました。

AATは発音はアメリカ人も出身地域やバックグラウンドによって変わるけどアクセント(intonation, reduced sounds, word connection)はほとんど変わらないということを前提に、前半でアクセントにフォーカスし、後半で重要な発音について触れています。

◎いいところ◎
1)一つ一つの音だけではなく、イントネーション、音の連結、脱落、声の質について説明している。発音について書いてある本は多いけど、アクセントに重点を置いている本は少ないと思います。発音練習してもあまり、ネイティブぽく発音できなくて悩んでいたので、目から鱗でした。
2)かなり細かく言葉で説明していあるので、独学でも学び易いです。
3)エクササイズがたくさんあるので、徹底的に練習出来ます。

◎悪いところ・改善して欲しいところ◎
1)日本の教科書・辞書で日常的に使われているIPAの発音記号でないためとっつきにくいです。
2)発音が体系的に書かれて
...続きを読む ›
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
アクセントがかなり成長しました。
絶賛です。
ネイティヴを目指しているなら買ったほうがいいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
【更新】CDが本初の一番後ろに付属されています。
パソコンに全ての音声をコピーしてスマホに入れてみました。
話されている英語は特別聞き取りにくいとか、早いとかは感じません。本を目で追って、耳で音が聞こえるので、分からない単語等は、ポーズしたり、後でまとめて調べたりして、何度も同じことをしています。私はBritishアクセントでしたが、Americanアクセントを学びたく、評価が良い本書を購入しました。私の英語力は日常会話には困らない程なので、映画では字幕が必要だし、Americanアクセントは、聞き取れません。でも、本書の英語はアメリカアクセントなのに、発音が綺麗で聞き取りやすいです。ただ、CDのまま、音を聴いてみても、最後の発音が聞き取れません。例えばtextは、ストと最後まで聞こえますが、accent最後のトが聞こえない。ンで終わってる感じがします。裏を返せばそれくらい弱い音なのかもしれません。まだ、track1だけを何日も聞いてますが、そのうち、分からなかった単語も、発音が解ることによって、意味も覚えてきました。
Simultaneouslyは、初めての単語で、読めなかったし、意味がわからなくて、辞書を引いても上手く発音できなくて、時間だけがたったと思ったら、音声を聞いた途端に、意味がわかってしまったくらい、ビックリしています。自分の英語が早くア
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
この本は一般の英語学習者向けの本ではありません。英語をほぼ完璧に話せる人がアクセントを減らして、よりアメリカ人風に話す訓練をする本です。私は米国で働いていますが、AATは私には上級過ぎました。AATが私には難しすぎることを悟るまでにAAT第二版を読み、AAT第三版を何回も繰り返し聞いていました。

この本を活用できる人:
- 英語の聞き話しに問題なし。
- 音素単位での発音も概ねできる。

通常の日本人の英語学習者:(この本のターゲット読者ではないです)
- ビジネス英語を勉強中。
- 音素単位での発音の仕方も問題有り。

具体例を挙げると、Wの発音の仕方などはこの本には書いてありません。他の音素の説明もほとんどありません。この本はアクセント(外国人訛り)を減らす訓練の本であり、音素の発音訓練や説明の本ではないです。また、アクセント訓練もかなりマニアックです。例えば「pretty good」が良い意味で使われるアクセントと、悪い意味で使われるアクセント、など上級過ぎて私には使いこなせません。

米国で働ければ良いくらいの方には全くお薦めしません。外国人訛りが支障をきたす工藤夕貴さんのような方なら有用かもしれません。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー