All American Boy / Spring... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 輸入盤 盤面良好、ケース擦れが有ります。エアー・パッキン(プチ・プチ)にて梱包後、迅速、丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

All American Boy / Spring Fever CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,800 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:13¥ 1,461より 中古品の出品:6¥ 1,149より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の リック・デリンジャー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • All American Boy / Spring Fever
  • +
  • Derringer / Sweet Evil
総額: ¥3,377
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/6/4)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Beat Goes On
  • 収録時間: 78 分
  • ASIN: B0000640AV
  • JAN: 5017261205490
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 263,819位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Rock And Roll Hoochie Koo
  2. Joy Ride
  3. Teenage Queen
  4. Cheap Tequila
  5. Uncomplicated
  6. Hold
  7. The Airport Giveth (The Airport Taketh Away)
  8. Teenage Love Affair
  9. Its Raining
  10. Time Warp
  11. Slide On Over Slinky
  12. Jump Jump Jump
  13. Gimme More
  14. Tomorrow
  15. Dont Ever Say Goodbye
  16. Still Alive And Well
  17. Rock
  18. Hang On Sloopy
  19. Roll With Me
  20. Walking The Dog
  21. He Needs Some Answers
  22. Skyscraper Blues

商品の説明

Digitally Remastered Edtion of Two of the Master Producer/Guitarist's Albums from 1974 and 1975 on One CD. Derringer First Cut his Chops in the Pop Band the Mccoys, Whose 'hang on Sloopy' Made Him an Immortal Party Fave. He Went on to Play with Johnny and Then Edgar Winter, Where He was an Integral Part of the Edgar Winter Group for all their Hits.


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
BGOの2in1は通常リマスターされて発売されることが多いのですが、
このCDはおそらくリマスターされていないでしょう。
リマスターされているBGOのCDには「DIGITALLY RE-MASTERED」との記載が
ジャケットの表か裏のどこかにありますが、AMAZONに掲載されている写真を
見ても分かる通りこのCDにはその記載はありません。
実際に世界初CD化のコメント付きで2002年に日本で発売されたものと
音質を比べてみてもほとんど差は感じられません。
もしリマスターされているとしてもあまりよい出来ではないです。

ファーストの「ALL AMERICAN BOY」は2011年の紙ジャケ発売に際して
DSDマスタリングされて音がクリアになっていますが、残念ながら
セカンドの「SPRING FEVER」はなぜか紙ジャケは発売されず、
いまだにまともな音で聴くことができません。
世評では「ALL AMERICAN BOY」の評価が高いですが、個人的は
「SPRING FEVER」の方が曲の出来にばらつきがなく、アルバムとしては
こちらが上ではないかと思っています。

以前Wounded Birdからも2in1が発売さ
...続きを読む ›
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tasuke1984 トップ50レビュアー 投稿日 2015/1/15
形式: CD
リック・デリンジャーは何でもできてしまう才人です。60年代にマッコイズでアイドル的人気を獲得していながら、ウインター兄弟それぞれを業界に出す手伝いをしたり、エドガー・ウインター・グループのギタリストとして全米ナンバー1をとったり。「スプリング・フィーバー」のジャケット写真の美しさは有名なのに、女性ユーザーからルックスで騒がれたこともありません。つくづく男所帯の中で渋く軽やかに活動し、それが楽しそうに見えます。

このソロ2作は、エドガー・ウインターが全面的に協力。エドガーのソロにデリンジャーも協力していますので、この時期双子のように見えました。デリンジャーの良さは屈託のなさです。明るく趣味のいいロックンロールを手を変え品を変え繰り出してきます。これは飽きないですね。仕事で疲れた時なんかにぴったりです。良くも悪くもクセのない人なんでパンチに欠けるところはありますけれど。残念なのが「スプリング・フィーバー」のドラムズの音の悪さです。いつの日かマスターテープをあたって欲しい盤であります。内容は保証します。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cecedece VINE メンバー 投稿日 2011/3/26
形式: CD Amazonで購入
ソロになって出した1枚目(1973)と2枚目(1975)のカップリング(この表現は正確でないですね。要は1枚のCDに収められてます)。今から考えたらこの2枚(CDでは1枚)にリック・デリンジャーの最高の時期が収められています。特に作曲面で、演奏はもうちょっと後での方が上手いかも。22曲収められていて、1〜12が1枚目、13〜22が2枚目、1の「ロックンロール・フーチークー」8の「ティーン・エイジ・ラブ・アフェア」は定番、2の「ジョイ・ライド」と10の「タイム・ワープ」は今のリックデリンジャーの片鱗が窺えるスペーシーサウンド。18は極めつけ「ハング・オン・スルーピー」(ややカリプソ的雰囲気)なにせ全米NO.1ヒットソングです。1965年の話です。ここから彼ら(兄弟)の歴史は始まる。
蛇足ながら、2枚目はあまり売れなかった。ジャケットも目を見張るものだったですけどね。(1枚目のジャケットもいいです)でもこの2枚の出来はいいです。リック・デリンジャーは今でも新しいCDを出していますが必ずといっていいほどこの時期の曲を録りなおして再録してます。本人も愛着があるものが多いように思えます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
リック・デリンジャーの最高傑作ファースト・ソロ('73年作)と、マッコイズ時代の"Hang On Sloopy"の再演やジョニー・ウィンターに提供した"Still Alive And Well""Roll With Me"のセルフ・カヴァーなどを含むバラエティーに富んだサウンドが魅力のセカンド・ソロ('75年作)の2on1。両方とも日本では単独でCD化されているが、この盤では、リマスターが施され、音質が向上している。
リックのギターとヴォーカルはもちろんのことながら、特にファーストでは、ボビー・コールドウェル(元ジョニー・ウィンター・アンド、当時はキャプテン・ビヨンドに在籍。AORの同名アーティストとは別人。)の手数の多い変幻自在のドラムが最高だ。①のような典型的なハード・ロックから、③のような甘いバラード、ポップな⑤や⑧、ブルーな⑫まで、節操がないまでのバラエティーに富んでいて、私のようなアメリカン・ロック好きには、隅から隅まで楽しめる。
なお、彼は近年、レコード会社を通しての旧譜のCD化や旧作のリメイクと平行して、自分の名前を冠した自身のHPで、自主制作した家族共演アルバム(これがなかなかいい)などを発表したりしているが、音楽的には、この2作の頃に回帰しているようだ。彼自身にとっても、この頃が自らのキャリアのピークだったとの思いがあるのかもしれない。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告