この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Alias SketchBook Pro V2.0 日本語版

プラットフォーム : Windows, Macintosh
5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 感圧式タブレットPC向けに設計されたグラフィックソフト

PCソフト ダウンロードストア
いますぐ使えて管理もかんたん。パッケージ版よりお買い得な商品も。 いますぐチェック


動作環境

  • プラットフォーム:    Windows, Macintosh
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 感圧式タブレットPC向けに設計されたグラフィックソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows2000/Xp TabletPC/Xp
  • CPU: Pentium II 266MHz以上
  • メモリ: 128MB以上
  • メディア: CD-ROM
  • [macintosh]
  • 対応OS: MacOSX 10.3/X 10.4
  • CPU: PPC G4以上
  • メモリ: 256MB以上
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:Win-16bitカラー(数千色)以上 Mac-1024×768(数百万色)以上 ビデオカード:VRAM 32MB以上、ハードウェアアクセラレータに対応のもの(Mac) ※Windows 2000を使用する場合、Microsoft Internet Explorer 6.0以降が必要

登録情報

  • ASIN: B000A2HACO
  • 発売日: 2005/7/8
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 41,457位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Tablet PCやデジタル ペン タブレットの入力に対応したコンパクトで高品質なペイント/ドローイングソフトウェア。Aliasの特許技術Marking Menuテクノロジーを中心に構築したアーティストに優しいジェスチャーベースのユーザインタフェースが特徴。ペンを軽く動かすだけで、レスポンスの早い鉛筆、マーカブラシ、レイヤ、背景テンプレート、最大75回の「Undo/Redoやり直し」オプション、ユニークなズームやパンツールといったツールにアクセスすることができる。今バージョンでは、SketchBook Proのレイヤ情報を保持したままPhotoshopで開くことができ、イメージ作成のための作業効率がさらに向上したほか、「閉じることができる」ズーム/移動ツール、ワンクリックの「Undo/Redo」ボタンなど、ユーザインタフェースを改善。また、フローティングツールによるブラシサイズの変更、DIY(Do-it-yourself)カスタムブラシの作成、イメージ/キャンバスの操作なども可能。ほか、ひと目で把握できるブラシプロパティも搭載。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Photoshopで絵を描こうと思っても、ペンタブではなかなか思うように線がひけなかったりしますが、このソフトはレスポンスも早くとても柔らかいタッチで鉛筆で描いているかのような線を描くことができます。

ペンの種類もいくつかありレイヤーも使えるので、ラフ画やコンテ、イラスト、デザインまで幅広く使えます。使い方も簡単で気軽に使えるのでおすすめです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
UIがタブレットだけで操作することも出来るようになっているのが特徴のソフトです。
1.0ではキーボードショートカットが無かったのですが、2.0ではショートカットが使えます。レイヤー機能も搭載されていて良い感じです。
PCのタブレットで操作することに特化したソフトで細かい機能で物足りない部分はありますが、軽快さやタブレットで実際に書いた際の追随性などは頭一つ出ている感じですね。
PSDファイルでの保存が出来るのに読み込みが出来ないのはかなり謎ではありますが。

非常に"素直な"ソフトで今後の発展が楽しみだったのですが、なんだか後継バージョンが出そうに無いのが残念です。 ーー 2007/12/10

と、ここまでは以前のレビューですが、追加情報です。
現在Autodesk社より後継となるSketchBook Pro 2009が発売されています。
Autodesk社のサイトは極めて検索性が低いので分かりにくいですが、バージョンアップライセンスも販売しております。ただ、Aliasから個人情報の引き継ぎがなされていないため、パッケージかメディアをスキャン、あるいはコピー機にてコピーしてAutodesk社に送る必要があるようです。 ーー 2008/09/03
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ペンタブレットにトライアル版が付属していて、気に入ったので製品版を購入しました。
Painter Essentialsが付属しているのに、なぜ似たようなソフトがもうひとつ付いて来るのかと思ったのですが、
実際に使うとPainterとは使用用途が分けられることがわかります。
とにかく起動が早く、まるで本物の鉛筆を使っているような描き心地で、
頭の中のイメージをすばやく形にしたいときに役に立ちます。要は、「多機能の便利さ」の代わりに
「頭の中のとのシームレス」を優先したソフトです。
個人的には、そこまで描き心地にこだわっているんだったらカンバスの回転機能も付けてほしかったですね。
あと、機能面でだけで考えてしまうとどうしても値段が高く感じてしまうことはあると思います。
このソフトを買うかどうか決めるときは、一度トライアル版を使ってみることをお勧めします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
非常にいいソフトです。タブレットのペンボタンをカスタム(スペースキーを割り当てるとか)するなどすれば、気が向いたときすぐに起動してスクロールも拡大もペン一本で可能。すらすら描けます。

思いつくままに何枚でも描けるのは魅力です。

ただ、優れたインターフェイスや『すぐ描けるということへの対価』としてこの値段が納得できる人でないとお薦めできません。使いにくいけど安い製品は他にもありますし、アドビPhotoshopElementsのようにひたすら描けるわけではないけど、あらゆるレタッチ機能を堪能できる製品もあります。

Alias SketchBook Proの基本は絵を描く事で、レタッチ機能はほとんど無いです。

速く描きたい人、たくさん描きたい人、短気な人など、利用者は限られるのかもしれません。

初期設定の状態で、立ち上げた時の用紙サイズはそのまま画面サイズ、保存はTIFFでした。ソフトの起動は4、5秒ですが、まあ環境にもよるのでしょう。

理想を言えば、キャンパスを傾けて描く機能があれば完璧でしたが。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
直感的にペンタブで描き物をするには、手っ取り早く
一番便利だと思います。

倍率やブラシの拡大縮小も大変やりやすく、
レイヤーも簡単に作れます。
デスクトップスケッチに非常に特化したソフトです。

ただし、45%近辺以上の縮小ではアンチエイリアスがかかりにくくなり、
実用性が乏しいため、高解像度でのスケッチには向きません。
マーカーペンのブラシサイズも等倍を想定しています。

とはいえ、一つのフォルダを連番のファイルネームで利用すれば、
フォルダをスケッチブックとして使うことが出来ます。
簡単に前後の番号のファイルを読み込んでくれます。

鉛筆の書き具合もそれほど高度な設定を必要とせず、
すぐに描き出せると思います。

私の生活にはもう無くてはならないソフトです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告