Air Cut がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Air Cut CD, Import, Original recording remastered

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,196 通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 828より 中古品の出品:6¥ 799より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の カーブド・エア ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Air Cut
  • +
  • Air Conditioning
  • +
  • Second Album
総額: ¥4,660
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/3/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import, Original recording remastered
  • レーベル: Reper
  • ASIN: B000EMSUCE
  • EAN: 4009910506127
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 158,799位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
73年発表の4作目。プログレでは非常に人気の高い当時17歳だったエディ・ジョブソンのデビュー盤として長らくCD化が望まれていた作品であり、エアの最高傑作と評価する人も多い名盤。前作で主要メンバーの3人が脱退してしまい、グループはほぼ解散に近い状態にまでなってしまったが、残ったソーニャとマイク・ウェッジウッドはエディ・ジョブソン(k、vln)、カービー・グレゴリー(g)、ジム・ラッセル(dr) を加えて本作を発表した。キーボードとヴァイオリンという主要楽器と作曲という基幹を支えていたダリル・ウェイとフランシス・モンクマンの2人の役割を一人でこなしたエディの評価は本作でも非常に高く、技術的にも水準が高い。しかしながら本作での主役は明らかにギターのカービーだろう。ハード・ロックに近い硬質なプレイはグループに活気を与えているし、従来のグルーブにはなかったドライヴ感を加えている。
1.はギターのカッティングが印象的なポップなナンバー。何となくポップ期のキャラバンに通じる明るい雰囲気を持っており、途中のシンセ、ギターのリードという流れもそれを感じさせる。何にしても従来のエアではあり得ないストレートなロック曲だ。2.はトラッド・フォークっぽい曲だが、屈折したコード進行とソーニャの歌声が悩ましい。モジュレーションを活かしたシンセの音色も個性的だ。3.はクラシカルなピアノが印象的なソーニャ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
本作はEddie Jobsonのプロデビュー盤であり、カーヴドエアの最高傑作である。
興味深いことに、Eddieが参加するアルバムは、他のミュージシャンもその影響を受けてなのか、非常にハイセンスな作品に仕上がる場合が多い。エアカットも同様のことが言えるだろう。
 昨年9月、実に20数年ぶりにステージに立ったその場所は、なんとロシアであった。そのとき、自身の作品をピアノとエレクトリックヴァイリンでメドレーで演奏した。その中の一曲がMetamorphosisのピアノソロであった。
 本年1月のニューヨークでのEddieのバンド、UKZのコンサートでも、同じくメドレーの中の一曲として演奏された。
 そして、2009年6月、Eddieにとって30年ぶりとなる日本公演においてEddieによる生の演奏が聴くことができた。本作からは演奏されなかったものの、記念すべきEddieのデビュー盤である。
  本作についてのレビューはすでにすぐれたものがあり、補足的に記した。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1973年リリース・・・ダリルウェイ(Vln)他メンバー脱退後、エディジョブソン・カービーグレゴリー(G)・ジムラッセル(Dr)を加えてのバンド新体制アルバム(ボーカルはもちろんソーニャクリスティーナ、ベース:マイクウェッジウッド)。個人的にはきちんと聴いた事のないバンドですが、ハードロックな1曲目「パープルスピードクィーン」でバンドスタイルが変更になった事がうかがい知れます。クラシック・現代音楽な感覚が薄れ、ロックな手ごたえを感じる仕上がりですね。とは言え、11分にわたる大作3曲目「メタモルフォシス」でこのバンド本来の持ち味が十二分に発揮されている事は確か・・・エディジョブソンの曲で、10代でここまで演っていたと言うのは本当驚きです!!おそらく権利の関係(世界初がなぜか韓国!?)でなかなかCD化されなかった1枚ですが、やっと入手しやすくなって良かったですね。特にもエディファンは必聴です!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
バンドの主力が一気に3人も抜けたが、「クラシックをベースにしたややアカデミズム臭さの臭うプログレッシブ・ロック」という基本コンセプトは揺るぎない。返って大作志向や趣味性が薄れた分、良い意味でロック的な部分が剥き出しになり、起伏に富むが聴きやすいスマートな作品になったのではないか。

反面本来中心者であるはずの「看板娘」ソーニャの存在感がより希薄になっている。客観的こればかりはアーチストの力量ゆえ致し方ないことであろう。

バンドにポップの娯楽性とアカデミズムの適度なバランスをもたらしたエディ・ジョブソンの参加は大成功。この後彼は、ロキシー・ミュージック、ザッパ・バンド、UK、ジェスロ・タルとプログレの王道を渡り歩くことになる。

metamorphosisとeasyは好きな楽曲だ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック