この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Against Perfection Import

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 19,853より 中古品の出品:5¥ 1,499より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Adorable ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (1996/6/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Msi
  • ASIN: B00000768N
  • JAN: 5017556601389
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 453,450位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
デビュー当時はクリエイションレーベル期待の大型新人と騒がれたが、シューゲイザーとブリットポップの時代の狭間というタイミングが悪かったのか、今となってはスカウトしてきたアランマッギーにまでボロクソに言われて、クリエイション的にはなかったことにまでされている不遇のバンド。ボーカルがビッグマウスのナルシストキャラなのにあまり売れなかったのが痛い。売れてこそのビッグマウスなんだけどね・・・・。ハウスオブラブとキャラが被るが、シューゲイザー影響下の力強いキラキラギターサウンドにサイケ風味が加わった楽曲はかなり聞き応えありだ。クリエイションレコードの歴代名盤に加えてもよさそうな出来だが、何故か冷遇されているのよね。プレミアがついている本作だが、そこまでの価値はないと思う。でも中古で1000円以下で見つけたら買い!である。けっこう中古屋で激安でコロがってるんだけどなあ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
シューゲ群の中でもライドと共に好きなバンド。キラキラギターが大好きなんだよね。あと、Syrup16gの五十嵐隆が思い出の一枚として挙げていた。五十嵐もこれを聴いて夢見心地に浸ってたのかなぁって思ったり、、、だからシューゲはやめられないんだよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/27
形式: CD
多分時期的にはシューゲイザー~スウェードあたりのバンドだったと思う。良くも悪くも音的にもそんな感じで爆発的には売れなかったような。ただVo.はシューゲイザーのような囁き系でもなく、またスウェードのようなねっとり系でもなく、どちらかというとE.コステロのようなちょっとハスキーでcoolな感じです。改めて聴いてみると古さは否めないけど曲やアレンジはしっかりしているし結構いけてるかも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1994年ともなると英シューゲイザーの各バンドは総崩れ。解散したり音楽性を変えたりと、90年にボコボコ竹の子のようにでてきたバンドもほんの一握りしか残っていない状態でした。そんな中、CREATIONから最後のシューゲイザーとしてデビューしたのがこのアドラブル。しかーし、ギターは確かにちょっとノイジーだけど、ブリットポップやグランジにも目配りしている点で甘いです。くるりのメンバーが影響を受けたと公言し、長らく廃盤状態にあることも影響して噂ばかりが大きくなっているようですが、オークションで数千円もする盤なの?という疑問があります。再発されないのも納得。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告