¥9,999
無料配送: 9月27日 - 28日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
2 時間 16 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon
2020 OpenMove AfterShokz ... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。

2020 OpenMove AfterShokz オープンムーブ ワイヤレスヘッドホン 骨伝導イヤホン 防水 Bluetoothイヤホン Zoomなどリモート会議 テレワーク 在宅勤務に使用可能 Alpine White

5つ星のうち4.3 1,695個の評価

価格: ¥9,999
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。
White
ブランド Aftershokz
White
接続技術 骨伝導
ヘッドホン型式 オンイヤー
ケーブルの特徴 USB-C

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 【オープンイヤーデザイン&コンパクトな本体】 Aftershokz骨伝導ヘッドホンは、特許取得済みの骨伝導技術とオープンイヤースタイルにより、安全性と衛生的なオーディオ体験と、これまでにない新しいライフスタイルを提供します。わずか29g(100円玉6枚ぐらい)の超軽量ボディにはなめらかな素材を採用し、長時間の装着でも痛くなりにくい特徴を持っています。また、メガネをお使いの方でも干渉せず骨伝導ヘッドホンを楽しめます。
  • 【Bluetooth5.0 & ノイズキャンセリングCVC8.0】 Bluetooth5.0を搭載し、通信速度、通信距離、安定性が飛躍的に向上。従来のBluetoothヘッドホンの通信問題、音飛び、途切れも大きく改善されました。また、CVC8.0ノイズキャンセリング技術で、通話中の雑音や周囲のノイズを有効に抑制し、相手の声が聞き取りやすくて快適な通話を実現します。テレワークやビデオ会議にピッタリです。
  • 【バッテリー長持ち&iOS残量表示】 高性能リチウムバッテリー内蔵により、連続通話時間最大6時間、待機時間240時間で通勤&通学をより楽しい時間に。スマホのホーム画面上にBluetooth イヤホンのバッテリー残量が表示されます。自動ペアリングはもちろん搭載、電源をつけた際に一度接続を行ったデバイスへ自動的にペアリングを行います。
  • 【ステッカー5種類同梱&イコライザー3種類搭載】 季節や服装などに合わせてステッカーを張り替えれば、ヘッドホンをファッション感覚で楽しめます。さらに3種類のイコライザーを搭載し切り替えも簡単です。防水性能IP55により、スポーツによる汗、突然の雨などでも問題なし。しっかりとフィットして、はずれにくいのでヘッドホンを付けたままヨガ、スケートボード、ヒップホップダンスなどもOK。街中でも室内でも、どんな場所でもオーディオを楽しみましょう。
  • 【日本語音声ガイダンス & 安心保証】 AfterShokz製品にはご購入から2年間の製品保証があります。(※アマゾンホームページ > 注文履歴 > 出品者に連絡する)または、国内正規総代理店フォーカルポイントによるサポート( ※フォーカルポイント公式サイト:https://focal.co.jp/ > サポート > (下の方青い長いボタン)サポート受付フォーム)も行っています。 いずれかの方法で製品トラブル、或いはご質問などをお問い合わせください。製品の交換、修理、返品など対応させていただきます。
もっと見る
ポイントアップキャンペーン

タイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • 2020 OpenMove AfterShokz オープンムーブ ワイヤレスヘッドホン 骨伝導イヤホン 防水 Bluetoothイヤホン Zoomなどリモート会議 テレワーク 在宅勤務に使用可能 Alpine White
  • +
  • Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

類似商品と比較する


2020 OpenMove AfterShokz オープンムーブ ワイヤレスヘッドホン 骨伝導イヤホン 防水 Bluetoothイヤホン Zoomなどリモート会議 テレワーク 在宅勤務に使用可能 Alpine White
AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック
Ucomx Bluetooth イヤホン 耳を塞がず 開放型 スポーツ イヤホン 両耳通話 耳掛け式 液体シリコン 軽量快適 ワイヤレス イヤホン ブルートゥース イヤホン 安全 無線 ハンズフリー通話 ネックスピーカー 10時間連続使用 防水防滴防塵 通勤通学 ランニング ジョギング iPhone&Androidに対応 (黒)
AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 ルナグレイ
骨伝導 通話専用 OpenComm Slate Gray AfterShokz 骨伝導イヤホン ワイヤ レスヘッドホン テレワーク在宅ワークに最適 最強ノイズキャンセリングマイク運転中の通話でもきちんと相手に届きます
【国内正規品2年保証】Aftershokz OpenMove 骨伝導 ワイヤレス イヤホン アフターショックス Bluetooth マイク付き ブルートゥース スポーツ 防水 防塵 IP55 (Slate Grey)
カスタマー評価 5つ星のうち4.3 (1695) 5つ星のうち4.5 (18762) 5つ星のうち3.9 (2436) 5つ星のうち4.5 (18762) 5つ星のうち4.5 (811) 5つ星のうち4.3 (256)
価格 ¥9,999 ¥19,998 ¥2,999 ¥19,998 ¥19,998 ¥8,200
出荷 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 AfterShokz Official Store JP AfterShokz Official Store JP Mengda-JP AfterShokz Official Store JP AfterShokz Official Store JP TREEWINTERオンライン店
バッテリ駆動時間(H) 6.00時間 情報が提供されていません 情報が提供されていません 情報が提供されていません 情報が提供されていません 情報が提供されていません
カラー White コズミックブラック ブラック ルナグレイ Slate Gray Slate Grey
商品本体サイズ 12.15 x 10 x 4.55cm 13.5 x 9.36 x 16.9cm 情報が提供されていません 13.5 x 9.36 x 16.9cm 情報が提供されていません 情報が提供されていません
商品の形状 オープンイヤー イヤホン、ヘッドバンド イヤホン イヤホン、ヘッドバンド イヤホン、ヘッドバンド ヘッドバンド
商品の重量 29.00グラム 26.00グラム 17.70グラム 31.19グラム 30.00グラム 29.00グラム

重要なお知らせ

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい

【2年間製品保証&お問い合わせ方法】 AfterShokz製品にはご購入から2年間の製品保証があります。(※アマゾンホームページ > 注文履歴 > 出品者に連絡する)または、国内正規総代理店フォーカルポイントによるサポート( ※フォーカルポイント公式サイト> サポート > (下の方青い長いボタン)サポート受付フォーム)も行っています。 いずれかの方法で製品トラブル、或いはご質問などをお問い合わせください。製品の交換、修理、返品など対応させていただきます。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

色:White

詳細情報

登録情報


商品の説明

1
888
1233

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
1,695 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月20日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 音質はAeropexよりもいい気がする!
ユーザー名: na ko、日付: 2020年9月20日
AfterShokzさんがTwitterで数日前からカウントダウン告知するから、もう気になっちゃって気になっちゃって。。

新製品が出るのは、まぁわかるんだけど、2台持ってるし、どうしようかなぁ〜。今回はスルーしようかなぁ〜。でもなぁ〜。そう!値段次第!値段が安かったら買おうかなぁ〜!って少し悩んだ挙げ句。結局、発表と同時に速攻で買っちゃいました。(笑)

まずちょっと真面目な話。2倍の価格で販売されているAeropexと比較しても、遜色ない!! とはあえて言いません。

が、骨伝導の経験が豊富なAfterShokzが、Aeropexを超えるフラッグシップモデルを出さず、これだけのクオリティーのものを、この価格で、頑張って出してきた!ってことには、とても好感がもてました。

ウイルス流行による長期的な影響で、世界的に消費が弱く、みんなの財布もきつくなっている今日この頃、
初めて骨伝導を買ってみようと思ってる人達も、今までにない体験ができるし、このコストパフォーマンスなら試してみようかなぁって思える。

Aeropexを買ったばかりの人達も、AirやTitaniumを使い続けてる人達にとっても、買い足したくなるようなタイムリーな商品だと感じました。

今回は前置きは短めに。真面目な話はちょっと苦手だからね。じゃ~レビューしていきますね。(笑)

openmoveは、AeropexやAirのようにすべてがチタンフレームではなく、ヘッドバンド部分はチタン合金、イヤーフック部分は、ポリカーボネート。
(これはTitaniumと同じなのでイヤーフック部分に無理な力や熱が加わりすぎると変形、又は折れてしまう可能性があるので注意しましょう。
ただ、ステッカーを貼ってカスタムできるL字型のプレートが補強の役割になってTitaniumよりは強度がありそうな感じがします)

あと、骨伝導のスピーカー同士がマグネットでくっつく様になったので、いままでのように、絡まったりしづらくなりました。(これ地味に良かったです)

カラーバリエーションは白と黒の二種類。その代わり本体外見をカスタムできる5つのスキン(ステッカー)が付属されています。

OpenMoveの重量は、Airの重量より1g軽い29g。Titaniumの重量より7g軽くなっていて、防水性能はAirやTitaniumと同じIP55防汗
(ちなみにAeropexの重量は26g。IP67防水防塵)

でも、防汗と書いてあるけれど、Titaniumのときもつけたままシャワーを何度も浴びたりしてるし、この3年間まだ壊れず現役で使っているので、まぁ、軽くシャワーかけるくらいなら大丈夫だと思います。
(あ、勘違いする人がいるといけないので、推奨はしていません。自己責任でお願いします。)

充電ポートは、汎用性の高いUSB-C。Aeropexのように専用ケーブルを必要としません。

BluetoothはAeropexと同じ5.0。通信速度や距離、安定性がAirやTitaniumより向上しています。

それと2台同時ペアリングもできるようになりました。
(私はテレビにキャストしてSpotifyやYouTubeを聞くことが多いので、スマホとテレビが同時接続できると、テレビに接続してる状態でopenmove側からスマホをコントロールできるので助かります)

ボタンレイアウトはいつものように、左側が多機能ボタンで、右側が音量ボタン。
(AfterShokzのいいところは、どのモデルを使っても操作方法が全部同じなので迷いません)

あとは、OpenMoveは、他の機種が2つだったイコライザーが、3つに増えています。(音楽視聴がメインなのでボイスモードはあまり使わなそうですが、テレワークに最適なモードが追加されています)

直線的なデザインの見た目なので、openmoveの第一印象はTitanium Mark-Ⅱって感じ。

だから最初は、音質もイメージに引っ張られてTitanium寄りに感じたのですが、よく聴き比べてみると、Aeropexのようなクリアなサウンドなんだけれど、マイルドというか、音に凹凸があるというか、音質はAeropexとさほど変わらないんだけど、openmoveの方が音数が多く聞こえるというか、ノリのいい味付けというか、なんていうか、より自然に聞こえて楽しい音になってる気がします。ただ、Titaniumほどの低音感はありません。
(ブルブルも控えめです)
Aeropexより1つ古い骨伝導テクノロジーを使っているようなのですが、Aeropexよりもスピーカーの伝導部分が大きいからなのか、音量が大きく感じただけかもしれません。
ただ何度も聴き比べてみたのですが、openmoveの方が好きな音でした。

音漏れは、Aeropexと同じぐらいだと思います。

ただ、Titaniumを使ってもう4年目に入るので、壊れにくいのも知ってるし、これからAfterShokzを使ってみようかなぁ~と思ってる人には、Titaniumも選択肢の一つに入れても大丈夫だよ~!って言えます。(デザインやカラーバリエーションが好きっていう人も多分いると思う)
もちろんTitaniumから買い替えても、Aeropexを持ってる人が、openmoveを買い足してもありだと思います。

やっぱりノイズキャンセリングもいいけど、骨伝導はほんとオススメです!

スポーツや日常生活の妨げにならないし、疲れないし、安全だし、音楽が生活の一部になる気がするし、イヤホンやヘッドホンにはない体験が楽しめるし、なにより軽い装着感が自然で開放感があって私はとても好きです。

とりあえずこのくらいで、ファーストインプレッションは以上になります。

また、気になるところがあったら追記しようと思いますね!では!

あ、ちょま。そだ、AeropexもTitaniumもそれぞれレビューしてるので、良かったら読んでみてください!
それぞれの特徴を書いているので、参考になればと思います!
ではっ今度こそさらばっ!!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
629人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月23日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
246人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月23日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
111人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年11月15日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年11月18日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
66人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月20日に日本でレビュー済み
色: GreyAmazonで購入
61人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月11日に日本でレビュー済み
色: WhiteAmazonで購入
63人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告