この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Adobe After Effects CS5.5 Windows版 (旧製品)

プラットフォーム : Windows

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • モーショングラフィックス、コンポジット、ビジュアルエフェクトのプロフェッショナルスタンダードツール

この商品には新しいモデルがあります:

Adobe Creative Cloud 12か月版 Macintosh版 [ダウンロードコード]
(2)
再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。
Adobe Creative Suite6 のパッケージ製品は在庫限りとなります。2012年5月発売以降の新機能は Adobe Creative Cloud にて提供されています。

【セール予告】ノートン 対象製品が最大49%OFF (7/22,23の2日間限定)
「ノートン セキュリティ プレミアム」のパッケージ版とダウンロード版、「ノートン アンチウイルス ベーシック」が7/22,23の2日間限定で最大49%OFF。 セール情報を詳しく見る


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • モーショングラフィックス、コンポジット、ビジュアルエフェクトのプロフェッショナルスタンダードツール

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows Vista Home Premium(SP2)/Vista Ultimate(SP2)/Vista Business(SP2)/Vista Enterprise(SP2)/7 ※64bitのみ対応
  • CPU: Pentium 4以降、またはAMD Athlon 64以降
  • メモリ: 2GB以上
  • HDD: 3GB以上 ※追加のコンテンツを利用するにはさらに2GBの空き容量が必要。インストール時には追加の空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:1280×800以上 ビデオカード:OpenGL 2.0対応のもの 他DVD-ROMドライブが必要 ※マルチメディア機能を利用するために、QuickTime 7.6.2が必要。オンラインサービスの利用およびサブスクリプションで購入したライセンスを継続して利用するには、インターネットに接続できる環境が必要。ビデオハードウェアの互換性および詳細な必要システム構成については、メーカーHP参照(www.adobe.com/go/aftereffects_systemreqs_jp)

登録情報

  • ASIN: B004VDDMS4
  • 発売日: 2011/5/20
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 9,966位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

モーショングラフィックス、コンポジット、ビジュアルエフェクトのプロフェッショナルスタンダードツール。今バージョンでは、画期的な手ぶれ補正を実現する「ワープスタビライザー」を搭載し、S3D(立体視)映像制作をサポートする「ステレオ3Dリグ」の生成が可能となった。また、64-bitネイティブ対応により、高解像度プロジェクトでの作業効率が向上したほか、大容量メモリ環境でRAMプレビューの長時間化、レンダリング処理の高速化を実現する。さらに、ロトスコーピング作業を大幅に短縮する革新的な「ロトブラシ」ツールを装備。Windows版。

Amazonより

さらに進化する映像表現

高品位な手ぶれ補正機能、S3D制作ツール、さらにカメラレンズブラーやライトのフォールオフといった革新的な機能を搭載。64-bitネイティブの快適な制作環境で、リアルでインパクトのある映像表現を実現します。


画期的な手ぶれ補正--New
After Effects CS5.5の新機能「ワープスタビライザー」が、カメラの振動によって生じる映像のぶれを分析し、自動的に補正します。まるでレールカメラを用いて撮影したかのような、滑らかで安定した映像を得ることができます。


S3D立体視映像制作のサポート強化--New
3 D空間に設定されたカメラから簡単にステレオ3 Dリグが生成可能となり、S3D立体視プロジェクトの作業効率が大幅に向上しました。「3Dメガネ」エフェクトでは、視聴する環境に合わせて様々なステレオ3D形式を選択できます。


レンズによる光学的なぼけを再現--New
ブラーエフェクトに新しく「カメラレンズ」が追加され、After Effectsのカメラによる被写界深度をコントロールしながら、光学レンズで撮影したようなぼかしを映像に表現することができます。


光の減衰をリアルに表現--New
3Dレイヤーのライト設定に「フォールオフ」が追加され、光源からの距離に応じて明るさが減衰する、きわめて自然なライティング効果を実現します。これに応じてシャドウの落ち方もリアルに表現できるようになりました。


その他のおすすめ機能
▼64-bitネイティブ対応により、高解像度プロジェクトでの作業効率が飛躍的に向上
▼大容量メモリ環境でRAMプレビューの長時間化・高速化を実現
▼ロトスコーピング作業を大幅短縮する革新的な「ロトブラシ」


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう