中古品:
¥ 24,800
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 PS-S
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【安心の実物写真付き!全支払い方法対応!アマゾンから365日24時間発送対応!返品も全てアマゾン対応!】出品内容は冊子、DVDです。インストールに必要なシリアルキーも付属しております。ユーザー登録はできませんがパソコンから削除しており問題なくインストールできます。アマゾンから365日24時間体制での迅速発送致します。なお領収書が必要な方はアマゾンの注文履歴から印刷してください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Adobe Acrobat 9 Pro 日本語版 通常版 Windows版

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 55,000より 中古品の出品:1¥ 24,800より

この商品には新しいモデルがあります:


【本日タイムセール】ESET セキュリティソフト
7/24(日)0:00~7/25(月)23:59の間、「ESET ファミリー セキュリティ ダウンロード」が参考価格から43%OFFの3,880円、「ESET パーソナル セキュリティ ダウンロード」が参考価格から40%OFFの2,880円で販売。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

  • さまざまなコンテンツを1つのPDFポートフォリオにまとめて、視覚的に管理・閲覧できるプロフェッショナル版

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows XP Home/Pro/Tablet PC(SP2/3、32bit/64bit)、Server 2003(SP2、64bit)、Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate/Enterprise(SP1適用または非適用、32bit/64bit) 各種日本語版
  • CPU: 1.3GHz以上
  • メモリ: 256MB以上
  • HDD: 1.77GB以上
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:1024×768以上 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6.0以降 他DVD-ROMドライブが必要 ※オプションとして、ビデオハードウェアアクセラレーションが必要。ライセンス認証には、インターネットに接続できる環境が必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B001AHVEOS
  • 発売日: 2008/7/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 7,555位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

さまざまなコンテンツを1つのPDFポートフォリオにまとめて、視覚的に管理・閲覧できるプロフェッショナル版。文書レビュー、フォームの作成・管理、機密情報の保護など、文書業務を効率化するための機能が大幅に向上。チームでのより安全で効果的なコミュニケーションおよびコラボレーションを実現する。
今バージョンでは、プロフェッショナルなPDF文書の作成が可能に。文書や画像、電子メール、スプレッドシード、Webページはもとより、CAD図面、グラフィック、プロジェクトチャート図といったプロフェッショナル文書を1つのPDFポートフォリオに整理して、表現力豊かに表示することが可能。作成元のアプリケーションがなくても、無償のAdobe Readerで閲覧できる。
そのほか、チームのコラボレーションの効率化が図られているほか、より高度なAdobe PDFフォームの作成・編集が可能に。機密情報を保護した安全なコミュニケーションも実現。
Adobe LievCycle Designer ESを同梱。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Professionalは、Standardに比べて、
「ISO規格であるPDF/A、PDF/E、およびPDF/Xへの準拠を検証」
の機能がついている。

そのほか、Professionalについている機能で仕事で使いそうなのは、
「Autodesk' AutoCAD'、Microsoft Visio、Microsoft Projectファイルを、VisioおよびAutoCADのレイヤー、Visioのオブジェクトデータを保持したまま、ワンクリックの簡単操作でPDFに変換」という機能。
「PDFファイルにFLVやH.264ビデオを挿入し、 Adobe Acrobat'やAdobe Readerで直接再生」
これらの機能を使わないのであれば、Standardでよいかもしれない。

その他、Professionalで用意している次の機能は使う予定はない。
「特定のテキストやイラストを含む機密情報を、編集ツールを使用して永久に削除」
「Adobe Reader'(バージョン8以降)ユーザに電子署名の使用権限を付与 」
「2つの異なるバージョンのPDF文書を比較し、相違点を強調表示」
「Adobe LiveCycleTM Designer ES(同梱)を使用して、
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/9/21
2008年7月11日リリース。アクロバットのフォーマット、PDFは1993年にバージョン1.0でスタートしたが、今回のバージョン1.7で2008年7月ISO32000-1として正式に『標準化』された。これは正にPDFというフォーマットが完成したのと同時に、たとえアドビが破綻したとしてもこのフォーマットは未来永劫、保護され残される事になったというある意味歴史的な出来事だったと思う。

それ以外にも今回のバージョン『9』は今までの集大成的な部分が多くある。もう一つの特筆すべき特徴は『acrobat.com』の登場だと思う。これは自社サーバがインターネット上に存在しない小さな会社にとっては非常に有効なツールだ。しかも片方のユーザにアドビIDがあれば、もう片方のユーザはアドビIDが無くてもリアルタイム・コラボレーションに参加できる。非常に使える機能だ。

この一つ上のバージョンである『Pro Extended』ではe-ラーニング素材を自社で作る機能が付加されているが、この機能が必要な企業は限られている気がする。Mac版ProにはLive Cycle Designerの機能が無く(同じ値段などありえない)、圧倒的に導入価値があるのはこのWin版Proだと思う。それ以外にも文書の比較・修正のあった2文書間の変更箇所をすばやく確認する機能など極めて使えると思う。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Adobe社の「Photoshop Elements 8」と同時に購入しました。
本の電子化に使用しています。
スキャナー「scanSnap1500」で読み込んだPDFを「Adobe Acrobat 9 Pro」で
整理し汚れなど修正が必要な場合に「 Photoshop Elements 8」で
加工します。
将来的に電子ブックが広く流通するようになったらもっと簡単なソフトが
提供されると思いますが、現時点ではこれで満足です。

学生や教育関係者なら「アカデミック版」で安く購入できます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Ver.8までとの違いは、四つです。
1.PDFポートフォリオ 2.Acrobat.com 3.マルチメディアツール 4.電子フォーム
 これらの新機能に着目するなら当然買いです。
そうでなければ、国産のPDFソフトがましです。
Ver.9はそれなりに価値ありますよ。
何せ司法書士の方々は法務省のお勧めで??これを買わざるを得ませんから....(嘲笑)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告