AULOS(アウロス)シンフォニー アルトリコーダ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,495
+ 関東への配送料無料
発売元: 楽器天国
カートに入れる
¥ 2,678
+ 関東への配送料無料
発売元: ドゥー通販ショップ
カートに入れる
¥ 2,900
+ 関東への配送料無料
発売元: G&G onlineshop
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

AULOS(アウロス)シンフォニー アルトリコーダー バロック式 509B(E)

5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,348
価格: ¥ 2,462 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 886 (26%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 2,462より
  • 気品に満ちた、芯のある深い響き。
  • (E) イギリス(バロック)式 音域:f1 〜 g3 形状:アーチ型ウィンドウェイ 足部管凹型ベル
  • アクセサリー:ソフトケース、ワンタッチ指かけ、掃除棒、グリス
  • 管壁中空システムをはじめ、ダブルスリーブジョイント、均質性の高い歌口構造、そしてワンタッチ指かけ等、独自に開発した多くの新技術を各所に採用しており、品質の優れたリコダーとして高く評価されています。


楽器サマーセール 後半
お買い得品多数。レジで割引ほか。楽器サマーセールをお見逃しなく。7/31まで。 楽器サマーセール 後半をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • AULOS(アウロス)シンフォニー アルトリコーダー バロック式 509B(E)
  • +
  • AULOS(アウロス)シンフォニー ソプラノリコーダー バロック式 503B(E)
  • +
  • 絶対! うまくなる リコーダーのコツ100
総額: ¥6,188
ポイントの合計: 59pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ボディ材質 アクリル樹脂
メーカー型番509B
材質プラスチック
  
登録情報
ASINB00GQNRTNQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 437位 (ベストセラーを見る)
発送重量299 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/6/29
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

アウロスリコーダーの最高級シリーズ。

ご注意(免責)>必ずお読みください

プラスチック製品の製造工程で生じるかすかな線がありますが、製品には全く影響を与える物ではありません。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

アウロスの楽器は吹き込む息によって音量がフォルテ、ピアノが出しやすいのです。他社のものには大量の息に根をあげて音がこれ以上もうだせませんってなるのが、この楽器の場合フォルテで吹けといえばフォルテで歌うし、ピアノにしようといえばピアノになります。その分息のコントロールをきちんとしなくてはなりませんが・・・クレッシェンド、デイミニエンドが容易で少し大きなホールだと自分はこれはよく使う楽器です。これが上手にできると演奏の印象はすごく変わりますもの。

アルトリコーダーの音域はほぼフルートの音域に重なり、フルートの楽曲が吹けるものも多く、アルルの女とか精霊の踊りとか、バッハの管弦楽組曲2番とか吹けますからチャレンジし甲斐もありますよ。

特筆すべき3点 

1 二重筒構造で音がよく出て 吹く というより 吹き鳴らせる。 それと演奏中露がつきにくい。
2 右手の親指の指かけが便利でリコーダーを保持しやすい。
3 親指穴が爪で削れてしまわないように細工されている。

音量があって大きな音がだせるのでアンサンブルに向いています。アルトもっと強く吹いてといわれてそれに答えられるのがいいです。ただ木管楽器がほかの人が吹いているとええっ?プラ管で吹くの?ってそのうち言われますがその場合は僕みたいに塗装し
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 medaka 投稿日 2014/2/12
Amazonで購入
バロックをやっています。普段の練習用にヤマハのプラスチック製を使っているのですが、少し劣化してきたので、一度アウロスを使ってみようかと思って買いました。評判どおり野太い音で、ボーボーという感じでよく鳴ります。音も大きく、学校教材という感じが抜けきりません。ネットでは「太い音でアルトらしい」という評価もありましたが、ヤマハに比べると繊細さに欠けるのでこういう評価になりました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ほかのメーカーのプラの上位機種(ヤマハ314、スズキ711)と比較して、低音や高音の安定性がよく、吹きやすいと思います。スズキは高音が出やすいと言われているが、それと同じぐらい出しやすい。息は多く入り、ダイナミックレンジも大きいです。音色はヤマハのほうが繊細、スズキのほうが個性があります。主観的評価ですし、音色が気に入るかは、もっと吹いてみないとわかりません。(二週間後追記:音色は渋いヤマハのほうが好きかなと。ただし、素直でダイナミックレンジが広いのはアウロスです。)

脱着式指掛けはいい具合です。ヤマハ・スズキでは、ガス栓締めを100円ショップで買って代用していました。ヤマハの粘着式指掛けはしばらくすると取れるので、両面テープを定期的に交換しますが、面倒です。内側のアールがソプラノに合わせて作ってあるような気がします。

ヤマハより結露で音が出なくなりにくい気がします。サムホール回りの設計も本機種が一番いいと思います(別プラスティック部品がはめ込んである&内側に出っ張っており、結露などが穴からもれない)。

ヤマハ・スズキよりわずかながら重めな感じです。HPにはヘッド部分の肉を中空にして軽くしてある、と書いてあるんですが・・・(追記:測ったら、アウロス509は217g(指掛け含む。2-3gなので誤差ですが)、ヤマハ314
...続きを読む ›
1 コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
60歳を過ぎ、20年続けたオカリナに続き、新たにアルトリコーダーを購入し演奏を楽しんでいます。
509Bは、AULOSのアルトリコーダーの中では、最高峰のリコーダーです。
芯がある音と申しましょうか、はっきりした私好みの音質です。
シリーズのAULOSリコーダーとアンサンブルで楽しめますので、嬉しい限りです。
リコーダー専門というだけに、質のよさが感じられます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
重量感のある肉厚の本体で、サムホール・リング(左手親指でふさぐ穴に縁取り、爪で穴が削られるのを防止する細工)もついている。さらに、右手親指で楽器を支えられる「指掛け」(着脱可能)もついていて、ていねいな作りだ。プラスチックのリコーダーとしては、まず最高級だが、それは、鳴りの良さ(音の出しやすさ)、音量の幅、音程の良さ、そしてレスポンスの速さ、と4拍子そろっているからだ。上級者にとっても、練習用として申し分ないし、下手な木製リコーダーより上をいくかもしれない優れもの。30年前に買った某社製のアルトは使う気が失せてしまったが、このアウロスなら愛用できる!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー