中古品:
¥ 1,250
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: レンタルアップではございません。【正規品】◆ジャケット・ライナーノート等は使用感は少なくきれいな状態です。◆盤面に僅かなキズありますが良好、再生には問題ありません。◆輸入盤にはライナーノートや歌詞カードが付属しない場合がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。基本、ゆうメール便【お届けはポスト投函式】にて発送いたします。日時指定はお受けできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

AT ECHO LAKE


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 3,950より 中古品の出品:1¥ 1,250より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2010/6/9)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Plancha
  • ASIN: B003JB40VM
  • JAN: 4941135452097
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 239,601位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

紙ジャケット仕様!ライナー・歌詞対訳付き!
奇跡のファルセット・ヴォイス再び!!近年のローファイ・ムーヴメントをReal Estateと共にど真ん中で牽引しているのは間違いなくこのWoods!超傑作『Songs Of Shame』に続くニュー・アルバム『At Echo Lake』で遂に日本デビューです!
現在のUSインディ・シーンの最重要レーベル、Woodsistのオーナーで、Meneguarのメンバーでもあり、Not Not Funから画集もリリースしている才人、Jeremy Earl(ギター/ヴォーカル)と、Jarvis Taveniereを中心としたNYのローファイ・インディ・フォーク・ロック/ポップ・バンド、Woodsの通産5作目にして、日本デビュー作。大傑作『Songs Of Shame』の流れを汲みつつ、先にリリースしたシングル“I Was Gone"(アルバム未収録)ではテープ・コラージュを駆使したユニークな展開をみせていましたが、そういった実験的なテイストも加えつつ、さらにポップになった印象!!良い味出しまくりのノイジーでヨレたギターとシンプルなリズム、そして美しくも程よく力の抜けたJeremyの極上幽玄ファルセット・ヴォーカルによるサウンドは、ローファイでサイケデリックな感覚と、フォーキーでポップな質感が奇跡的に融合しており、そこから滲み出るメロディと浮遊感が実に素晴らしく、否応無しに心を鷲づかみにされます!ローファイ~サイケ・ポップ~サーフ~フォークからヴァセリンズなどのインディ・ポップ系ファンの耳にもとまるはず!なんとバンジョー/シタールでMV&EE等で活躍している才人Matt Valentineがゲスト参加!
同時発売のReal Estateと合わせての展開を是非オススメします!本当に今聴かれるべきサウンドです!

アーティストについて

Woodsistのオーナーで、Meneguarのメンバーでもあり、Not Not Funから画集もリリースしている才人、Jeremy Earlを中心とした、NYのローファイ・インディ・フォーク・ロック/ポップ・バンド。元々はMeneguar のメンバーであるChristian Deroeckとのデュオ編成で活動していたが、Christian脱退後はJarvis Taveniereと共に活動している。4作目である前作『Songs Of Shame』はピッチフォークで8.3点を獲得し、年間チャート50位に輝いた。リリースごとに知名度、人気を伸ばし、現在はローファイ・ムーヴメントの中心的バンドとしてシーンを牽引している。

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ