通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ARIA 7 (BLADE COMICS) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ARIA 7 (BLADE COMICS) コミックス – 2005/9/10

5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ARIA 7 (BLADE COMICS)
  • +
  • ARIA 8 (BLADE COMICS)
  • +
  • ARIA 9 (BLADE COMICS)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 177ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2005/9/10)
  • ISBN-10: 4861271940
  • ISBN-13: 978-4861271946
  • 発売日: 2005/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
11
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(11)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
毎度毎度、どの話も優しい雰囲気で楽しませてくれるARIAですが
今回は、藍華が主役である「Navigation 31春の女神」と「Navigation 35 髪とヘアピンと私」が特にオススメです。
私自身、藍華といういわゆるツッコミ系のキャラは読んでて楽しいので結構好きなのですが、
アリシアさんに対する想いが、どうしても甘えているというか依存しすぎているきらいがあって
そういう所はあまり好きではなかったのです。
ところが、今回の彼女は心機一転。
少女から一人の女性として成長しようとしている姿が垣間見えた気がして
それがとても良かったです。
そして、「Navigation 35 髪とヘアピンと私」
いつもは辛口な口調の彼女ですが、心はあの三人のなかで一番女の子してるんですよね。
「その一言が聞きたいがために~…」
悩める恋する乙女な藍華は、とにかくかわいかったです。
個人的には3歳の灯里にウケました。(笑
そして、毎回お楽しみのカバー下にも……
もう、彼、最高です。(笑)
今回も和ませていただきました~。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
毎度の事ながらカラーが綺麗で素敵です。
そして今回は藍華ちゃんの巻、ですね。
藍華ちゃんには悪いけれど髪の毛話で笑えました。
もじゃりがぽとり・・(笑
短くても可愛いです。
その他、アリシアさんの眼鏡姿、灯里の知り合い作り話など
まったりほのぼの癒される話が載っています。
暁の幼少時代話も可愛くて良いですよ。
癒される漫画こと「ARIA」。
今巻もおすすめですv
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
第7巻、美麗な表紙の晃さんが目印です。

この巻で、少し灯里たちに変化が訪れます。

『春の女神』では、藍華の髪がショートカットに生まれ変わります。

それに至るまでの、晃の優しさが本当に感動的でした。

優しくて強くてカッコよくて。素敵でした。

『鏡』では、アリスちゃんが新しいスタートを切るお話です。

アテナさんはよくアリスちゃんを見てるんだなぁってしみじみ思いました。

アテナさんの「笑ってごらん」が印象的でした。

本当にこのARIAと言う漫画は素晴らしいと思います。

私達が普段忘れかけていることを思い出させてくれます。

だからこそ、読み終わった後に心がホッとするんでしょうね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2006/11/7
形式: コミック
収録内容は「春の女神」「停電」「鏡」「ヴァポレット」「髪とヘアピンと私」「人造人間」です。
「春の女神」では藍華の髪が燃えました。そしていったんセミロングになって、ショートまで一気に切ります。セミロングも可愛かったですけど、晃さんの藍華への説教が素敵ですね。サラッとあんな事を言える晃さんがかっこいい。
「鏡」ではアリスの可愛い一面が見れます。3大妖精の3人は本当に良い事を言います。
ただ、作者はちょっとしたミスをしました。「鏡」でアテナさんとアリスが鏡に写る見開きのシーンがあります。アテナさんの髪の分け方が鏡なら反対に写るのに、そのまま映っていました。気にならない程度のミスなのでどうでも良いんですが。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2005/10/15
形式: コミック
まったり、ほんのり、おだやかな
内容の作品です。
芦奈野ひとし著、ヨコハマ買い出し紀行
という作品がありますが、方向性は同じ
癒し系ジャンルというものでしょうか?
本作品は、主人公灯里(あかり)が火星(アクア)
のネオ・ヴェネツィアで一人前(プリマ)の
水先案内人(ウンディーネ)を目指しながら、
日常の出来事を綴るストーリーです。
素敵な部分は、人との触れ合い、アクアの風景、
日常の何ともない出来事でも立派なストーリー
にしている作者の力量が垣間見られる事か。
アニメ放映されていますが、この際コミック
7巻まで読んでみてはいかがでしょう?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す