ARADEN ( アラデン ) ボディーカバー S... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,670
+ 関東への配送料無料
発売元: 8/10-8/16は夏季休業 エスエール株式会社【土日祝日は休業】
カートに入れる
¥ 6,615
+ 関東への配送料無料
発売元: あきばおー(全品送料無料のなる早出荷!!)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ARADEN ( アラデン ) ボディーカバー S1 [ 適合車長4.51m~4.90m ] S1

5つ星のうち 3.8 61件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

価格: ¥ 5,751 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】エンジンスターターが対象商品とのまとめ買いで10%OFF 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:4¥ 4,980より
  • 素材・材質:ポリエステル100% 平織り生地使用●当製品は防炎性ではございません。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • ARADEN ( アラデン ) ボディーカバー S1 [ 適合車長4.51m~4.90m ] S1
  • +
  • ARADEN ( アラデン ) ボディーカバー用 ガードバンド フリーサイズ GB1
総額: ¥7,241
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドARADEN(アラデン)
商品重量1.3 Kg
梱包サイズ27.7 x 18.4 x 12.4 cm
メーカー型番S1
  
登録情報
ASINB001YTCGFS
おすすめ度 5つ星のうち 3.8 61件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 11,613位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.3 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2009/3/21
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

●ボディーカバーの入門タイプのエコノミーカバーです。
●大気汚染(排気ガス)、酸性雨、砂ボコリ、夜露、霜、樹液、鳥のフン、イタズラ、盗難による塗装のいたみ、汚れを防ぎます。
●前後スソゴムによる固定です。
●ミラー袋は付いていません。
●強風対策用ベルトは付いていません。

Amazonより

シンプルボディーカバー

大気汚染(排ガス他)・酸性雨・紫外線・砂ボコリ・夜露・霜・樹液・鳥のふん・イタズラ・による塗装のいたみ・汚れを防止。

太陽光の熱や紫外線・雨などから守り、ボディーや塗装面の劣化の進行を防止。

同時に洗車の手間も省けて経済的。

適合車種一覧

適合車種表に載っていない車種はお問い合わせ下さい。

乗用車取り付けイメージ

前後スソゴムによる固定で簡単。

屋外駐車であっても雨・ホコリから車を保護する。

また、ダッシュボードの劣化、シートの焼け(退色)防止に。

車種・車内がわかりにくいので盗難防止に。

商品の説明をすべて表示する


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

長い間、オートバックス・オリジナルを使い、風化すると同じ物に買い換えていましたが、かなり値上がりしたため本製品に代えました。シンプルなために扱い易く、何の問題もありません。これからは、この製品を使い続けようと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
カーショップでカバーを探してみるものの対応してるものがなかったのでアマゾンで購入。
値段の割に作りは悪くなく、しっかりとボディを覆ってくれますが、ミラー袋がないのでどっちが前なのか判別が付きにくいのが難点。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/9/4
ボディカバーのメリットを考えた場合、たとえば雨や風などによる車体の保護、太陽光線などによる塗装の劣化や車内の痛み、イタズラ防止などいろいろ
考えられます。特に雨ざらしの状態であれば車にとってはひじょうに厳しい条件となりなおさらカバーの必要性が出てくると思います。
本製品を見る限り、ミラーを隠す袋がないため、前後の区別がつかない感じ。これはカバーに印みたいなものをつけてやれば意外と
すんなりいきます。マジックペンとかペンキなどを利用すればいいわけです。

そしてカバー下部のところにフックとかゴムみたいなものがついていれば、風などによってカバーが吹き飛ばされづらくなるのですが、残念
ながらついていないみたいです。これはけっこう重要で、車が置かれている条件などもありますが、強い風が吹くと必ず吹き飛ばされてしま
います。カバーか新しいうちはゴムが利いていていいのですが、時間が経ってゴムの利きが悪くなると最悪です。

自分の場合はあまり車に乗らないため強力なガムテープで固定しました。ただしガームテープの接着剤がボディに付着してはがしづらくなる場合
があることを承知してください。あとは紐で軽くボンネット回りをくくってやってもいいかと思います。いずれにしても素材の関係や使用条件
などで違いは出てきそうですが、耐用年数は3-4年ぐらいが目安といったところでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 パッケージの裏の「S1サイズ」の欄に「アテンザ」が記載されていたのでアテンザ23S用に購入してみました。
 アテンザはフロントバンパーがナンバーに向かって少し三角形のようなデザインなので、そのせいか残念なことにリアバンパーの真ん中が少し足りない感じになります。
 その結果、フロントに引っ張られる感じになるので、カバー前後についてるゴム(シャワーキャップのような感じ)が、リアバンパーを完全に包むことが出来ず、ギリギリの状態で固定される形になります。
 風が少しでも強い日には簡単にめくれて、フロントガラスのとこまで一気に飛んでしまっているのをよく見かけましたので、左右リアタイヤに軽トラ荷台用のゴムをひっかけ、リアバンパー上部を包むようにして問題を解決できました…けど、非常に面倒くさいです。

 ・カバーのフロントのセンター内側に「こちら側がフロント」のタグがついてます。 タグを付けてくれてるのは親切なんですが、決して便利なものではありません。正直、そのフロントのタグを確認しながらカバーを被せるなんて、屋内以外厳しいかと思います。
 ・風がある日に一人ででもカバーをかけれるように、内側にサイドミラーに引っかける為の紐が左右それぞれ2本ずつ付いてます。
 ※まず、紐自体がほつれてダメにならないようにそれぞれの先端を結ぶ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pi-ho 投稿日 2015/5/25
他のレビューの方が書いてあるとうり、ミラーの部分がわかりにくいため、前後が逆になりがちです。ですが前か後ろに確認用のビニールテープを貼る事で間違いは無くなります。物は値段の割には十分だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
強風時にはすごいうるさいですが
サイズもピッタリで丁度よかったです!
車種はjzx100チェイサーフルエアロです!
ご参考までに。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まめクマ 投稿日 2015/11/3
Amazonで購入
いろいろと悩みましたが 無難であろうこの商品を買いました。
実際は、裏側傷防止の繊維が付いているやつだと思っていましたが付いてないんですねこれ!
と言うことで、布製のカバーを自作してその上にこれを使っています。
洗車して直ぐカバーすれば傷が付くと言うことはほとんど無いと思います。(カバーにも砂埃がつきますのではがす前に水かけて綺麗にした方が良い)
私は、週末使うパターンなので土日使うときにはがし使用後洗車してカバーしています。
カバー外してすぐぴかぴかの状態でお出かけできるのがいいですよ(洗車してから出かけるのってめんどいですよね)
台風時は、あおられるのでやっぱり下で結ぶ物が必要だと思います。
耐久性は、まだ使用して半年ぐらいですが全く問題なく使えています。
特殊な車種は除いて、サイズはしっかり自分の車を図って適合表をちゃんとみて購入すればきちんと収まると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー