おすすめ商品の読み込み中

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
現時点では、おすすめはありません
ショッピングを続ける
現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

ANYCUBIC 3Dプリンター 405nm UV LCD 3Dプリンタ 造形サイズ 115mm*65mm*155mm 高精度 デュアル・リニアレール 3d printer (Photon)

5つ星のうち4.0 158個の評価

現在在庫切れです。
在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • [印刷時には穏やか]このUV 3Dプリンタはメタルで本体の安定性を大幅にアップし、印刷時には震える事無しで高精度のモデルを実現!uvレジンと一緒に注文なら割引がある。
  • [造形サイズ]約115mm*65mm*155mm [コンパクトで持ち運び便利]本体サイズ:約22(L)*20(W)*40(H)CM 小さいな場所でも大丈夫 [オフラインプリント]USBメモリーでプリンタ![ 電子版の日本語マニュアル提供する] [タッチカラースクリーン]ディスプレーの操作画面にはUSBメモリのモデルの画 像を一覧出来て間違い無くプリントしたいモデルを選択可能。
  • [レジンタンク]周りの溝設計でレジンの回収がもっと便利になってレジンを無駄にさせない。[ タッチパネル]高解像度の2560*1440(2K) HD LCD スクリーン を採用で解像度はよ く高精度を実現。
  • [スライスソフト]スライススピードが速い。それにCHITUBOX Slicingソフトウェアとphotonスライサーとも利用可能。ごPCによりお好きなスライスソフトを選べる。[空気清浄システム]機種の中で空気清浄装置があるので有害な細菌、ウイルスも退治、臭気も消臭可能。
  • [安心なサポート]ANYCUBIC Photon はPSE認証され、安全基準の検査に合格した製品です。機械の使用注意事項や商品の説明をよくお読みください。初期不良やトラブル等がございましたら お手数ですが付属しているカスタマーカードを読んでアフタサービスにご連絡お願いいたします。なお初期不良の対応期限までご連絡をお願い致します。
この商品の仕様
産業・研究開発用品の「法人割引」なら、"Amazonビジネス"
「請求書払い」や「承認ルール」「分析機能」など、法人・個人事業主様向けの無料のサービス。 今すぐチェック >

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • 梱包サイズ ‏ : ‎ 53.8 x 29.2 x 28.2 cm; 9.02 Kg
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日 ‏ : ‎ 2018/1/3
  • メーカー ‏ : ‎ ANYCUBIC
  • ASIN ‏ : ‎ B078T61G9C
  • 製造元リファレンス ‏ : ‎ JP-PTA2BK
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 158個の評価

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


商品の説明

ANYCUBIC PHOTON 高精度

製品仕様:

造形サイズ:約115×65×155mm

本体サイズ:約220×200×400mm

操作 2.8インチタッチスクリーン

スライサーソフト:ANYCUBIC Photon スライサー

接続方法:USBメモリ 印刷材質:光硬化レジン

技術:LCD Shadow Masking 光源 UV-LED

XY解像度 0.047mm(2560*1440) Z軸精度 0.00125mm

層厚さ:25 ~ 100μm**印刷速度 20mm/h 定格電力 40W

ご注意:パッケージにはレジンとFEPフィルムが添付されていません。

photon 3dプリンタ 金属
anycubic

ご注意:

今、ANYCUBIC Photonのマザーボードには2つバージョンがあります。1つは以前のバージョンです。1つは最新バージョンで、その液晶画面がphoton-sと大体同じです。

以前のバージョン:V4.X.X

V4.X.X 識別できるファイル:photonに名付ける。例えば、abc,photon

最新バージョン:V3.4.X / V2.9.X

V3.4.X 識別できるファイル:pwsに名付ける。例えば、abc,pws

V2.9.X 識別できるファイル:photonsに名付ける。例えば、abc,photons

しかし、二つバージョンは直接的にSTLファイルを読み込めません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
158 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年7月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 えげつない
ユーザー名: ちゃんこ、日付: 2018年7月25日
Amazonのタイムセールで55000円で購入しました。
結論から言うとハンパないです。

以前は3dプリンター finderを使用していたのですが、時間がかる上に失敗も多く、FDM形式なので堆積層を処理しなければなりません。しかしPLAなので非常に固く、サポート跡もくっきり…と言う感じでした。

光造形プリンターは50万ほどするものが多く、諦めていたのですが、このphotonはかなり凄まじい精度でした。

画像にもあります通り、肉眼では堆積層は確認しづらく、サポート跡なども切削しやすいレジンのため非常に加工しやすいです。
これはzbrush coreで造形したものです。

サポートの対応も早く、割と安心して使えそうです。
注意点としては最初の紙を挟んで0地点を設定する点ですね。チキって紙がゆるゆるだと、ドロドロしたレジンが何時間もかけて上に上がっていくだけです。
6回くらい失敗しました。

・レジンの購入について
やはりコストのかかるレジンですが現時点でAmazonの購入になると8000円近くする上、海外からの輸送になるため時間がかかります。
いろいろ調べた結果、3DプリンターSK本舗さんという代理店が、photon用レジンが安い上に即日発送してくださるのでオススメです。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
261人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
96人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち1.0 二度も返品となりました。
ユーザー名: りずむ、日付: 2019年1月11日
返品となり残念な結果となりました。
1度目の購入では、埃だらけの傷がある上に蓋が曲がっていた
画像等送って確認してもらい返品となりました。
明らかな中古のような状態でした。

2度目は傷などなく、普通に綺麗だったのですが、とにかく「動きが不安定」
最初のうちは綺麗にプリントできて喜んでいたのですが
プリントに失敗してアドバイスをもらったところ「ファームのアップデート」をと。
アップデータしたら、「全てプリントが失敗」するようになりました。
プラットフォームに張り付かず、フィルムにこびり付いて失敗して沈んでいるだけ。
その上「電源を入れただけで異音」までして最悪です。
動画に撮影して担当者に見てもらったのですが、やはり異常とのこと。
担当者も途中で返事が来なくなってしまい、アマゾンから連絡しても駄目。

失敗すると「レジンが凄く無駄」になります。
プリント中に凄い異音が出て緊急停止かけたり、電源入れただけで異音がしたり
プラットフォームに製品が付かなかったりと、レジンを別に購入してトライ。
本体後ろの部分を開けてUSBを直接繋いで欲しいとのことで試したのですが
駄目でした。
プリント中に突然3%から9%のように飛んで違うところを照射します。

疲れた上に再購入したレジンもほとんどなくなり、駄目なら返品と言われたので
本日返品となりました。

最初できた製品と失敗したレジンの一部をアップロードします。
灰色のエイリアンは「サーフェーサー」を吹いた状態です。
一眼レフの撮影なので積層が見えますが、肉眼ではほぼ無理な程素晴らしいです・・・

こちらの製品は「自分で修理しながら使う開発途中のような製品」だそうです。
担当者から言われました。
ずっと大切に使う予定だったので残念です。
同様の評価もありますので、「自己解決できる人」向けの商品だと思います。

※同梱のUSBメディアが壊れていたとの評価があります。私のも不安定でした。
別の物に代えても違うエラーが出たりと、とにかく疲れました。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
71人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 追記あり:Photon S も買いましたが・・・
ユーザー名: HALROAD、日付: 2019年2月21日
タイトル通り、追加で Photon S を購入したのですが、理由は「鉄道模型のイベント売り用に同じのを何十個も量産するように台数増やした」・・・のだが、一つ助言、

量産目的で2台持ちするなら同じ機種にしとけ! 

・・・そんな人いるかどうかわからないが。
安易に最新機が安い!(購入時\44,999)と思って買ったのが間違いだった。
もっと安い Photon の2台持ちの方がよかったと大後悔中。(1台目がPhoton)

Photon のレビューとして☆5つけてたが、Photon S がちょいひどいので☆1個下げた。

Photon S の筐体がプラスチックでなんかペコペコしてる。
デュアルレールにして精度が上がったとかしてるけど、筐体の強度が下がってたら意味ないんじゃ・・・?
Photon は金属筐体ね、磁石くっ付くから。

あと扱えるファイルの拡張子が違うときた。

Photon = *.Photon
Photon S = *.Photons ただ拡張子を S 追加して書き直しただけでは認識しない。
専用スライサーソフトの Photon_WorkShop で Photon S 用にスライスし直して保存するしかない。
Photon は ANYCUBIC Photon Slicer64

ウチでは Photon を最新のファームウェアにアップグレードして、スライサーソフトをANYCUBIC Photon Slicer64 から ChiTuBox 64 に乗り換えていたので、 ChiTuBox 64 が持っている Photon S 用の設定を適用してスライス掛けて保存して拡張子を *.Photons に書き直すと Photon S でも印刷ができた・・・が、最新のファームウェアの Photon と比べて、最新じゃない Photon S の印刷結果が悪いわけではないが・・・微妙に劣る。

anycubic.comから Photon S 用最新のファームウェアをDLしてきたら、スライサーソフトとして Photon_WorkShop_V2.0.23_Basic_Edition が入っていた。(製品付属はV1.0.0 付属のUSBの中に入ってる)

V2.0.23で保存される拡張子は *.pws のみで、Photon Sの方も最新のファームウェアとUIが必要になる。
ファームウェアを最新にすると *.Photons の拡張子が使えなくなる、なぜ除外した!?
もちろん Photon の方も *.pws の拡張子のファイルは使えない。 統一性が皆無・・・。

Photon WorkShop は ANYCUBIC Photon Slicer64 を 機能強化した感じなのだが・・・最新版のV2.0.23しか試していないが印刷サポートの付与に重大なバグ?がある。
Photon S が初めてでいきなりV2.0.23を使ったと言う人はバグ?を感じないかもしれない、そうでない人は使ってみればわかる。

サポート間の斜め補強がAUTO以外一切入らない、と言うかデフォルトで直径2mmのやたら太いサポートが作られる。
確かに2mmもあれば各サポート間の連結は不要かもだけど、AUTO使うと斜めも2mm・・・。
うまく小細工すればいいのだろうけど、個人的には他のソフトでサポート付加して保存したSTLファイルを読み込んで「スライスするだけ」の用途で使った方がいい気がする。

写真は Photon の初期ファームウェア&スライサーソフトの物

ーーーーー ここから以前書いたPhotonのレビュー ーーーーー

16番ゲージの列車とか作るのに購入。
今までFDM方式の3Dプリンターで作っていたので、3Dデーターをそのまま流用。
FDMプリンターでも結構きれいにできていたのだけど、光造形はさらに綺麗だ。
コストはかなり高いけどね。

FDMプリンター用に作った16番ゲージのデーターを0.5333倍にしてNゲージサイズでも印刷してみた。
意外といける。

そういえば、付属品が1個間違ったものが入っていた。
六角レンチ1本 本来3mmが付属するところなのに2.5mmが入ってた。

追記あり:
購入より1か月経ったって、付属のサンプル造形剤を使い切り違う色にしてみたが・・・造形剤の色が変わったことにより次のような不具合が判明した。

印刷物に決まった間隔で印刷ズレではないが積層縞が出る。

よく見たら初期に付いてくるサンプル造形剤で作った物にも同じ積層縞が入ってた、透明で目立たないだけだった。
これ初期不良品だったか・・・?

なお、造形剤の色によって照射と積層ピッチのパラメーターを色々変えないと正常な印刷ができない。

初期のサンプル造形剤(クリヤーグリーン)
積層厚:0.05mm 標準照射時間:7秒 照射停止時間:3秒 ベース照射時間:50秒 ベースレイヤー数:5

SK本舗の普通レジン(グレー)
積層厚:0.02mm 標準照射時間:12秒 照射停止時間:3秒 ベース照射時間:80秒 ベースレイヤー数:6

SK本舗の普通レジン(グレー)を初期のサンプル造形剤(クリヤーグリーン)の設定で印刷したら100%印刷失敗する。
SK本舗のレジンは造形剤の色がかなり不透明なだけあって紫外線が透過しないので、薄く強力に紫外線を当てないと柔らかいゴミがトレーの底に張り付いて終わる。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
57人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
40人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告