ポイント: 76pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 4月12日 - 13日 詳細を見る
最速の配達日: 4月 12日の月曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
この商品は、商品の外装箱のまま配送されます。
【P7 Silent】優れた拡張性を備えたATX対... がカートに入りました
あわせて購入:
無料配送: 4月14日 - 16日 詳細を見る
通常2~3日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、リンクスインターナショナル が販売、発送します。
こちらからもご購入いただけます
¥7,650
1pt

+ 配送料無料
発売元: ソフマップ
¥8,410
+ 配送料無料
発売元: 株式会社コジマ
¥8,410
1pt

+ 配送料無料
発売元: ビックカメラ

【P7 Silent】優れた拡張性を備えたATX対応ミドルタワーPCケース

5つ星のうち4.2 188個の評価

参考価格: ¥8,616
価格: ¥7,645
OFF: ¥971 (11%)
ポイント: 76pt  (1%)  詳細はこちら
ブラック

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 優れた遮音性を発揮する二層構造の遮音パネル
もっと見る
ポイントアップキャンペーン

ファッションタイムセール祭り開催中 4/12(月)23:59まで
期間限定で人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • 【P7 Silent】優れた拡張性を備えたATX対応ミドルタワーPCケース
  • +
  • サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II
  • +
  • 【新パッケージ】Windows 10 Home 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版
総額: ¥28,997
ポイントの合計: 251pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

色:ブラック

詳細情報

登録情報

商品の説明

色:ブラック

ソリッドサイドパネルを採用した「P7 Silent」は、サイドパネルの内側に二層構造の遮音パネルを採用した静音モデルです。5.25インチの拡張ベイを備え、最大280mmサイズのラジエータ搭載に対応します


メーカーより

2

優れた遮音性を発揮する二層構造の遮音パネル

P7 Silentは、優れた遮音性を発揮する二層構造の遮音パネルを採用しています。両サイドパネルの内側に吸音材を張り合わせることで、システム内部から発生するノイズを効果的に遮音します。

※P7 Window Green / Red非搭載

2

3

4

5

6

2.5インチストレージデバイスに対応

2.5インチ専用シャドウベイを備えています。3.5インチシャドウベイを消費することなくSSDなどの増設が可能です。2.5インチ専用シャドウベイは、必要に応じてマウンタごと取り外すことができます。

6

7

9

10

類似商品と比較する


【P7 Silent】優れた拡張性を備えたATX対応ミドルタワーPCケース
Corsair Carbite 100R Silent ATX対応ミドルタワーPCケース CS5332 CC-9011077-WW
Thermaltake Versa H26 Black /w casefan ミドルタワー型PCケース [ブラックモデル] CS7070 CA-1J5-00M1WN-01
Thermaltake Versa H26 White /w casefan ミドルタワー型PCケース [ホワイトモデル] CS7071 CA-1J5-00M6WN-01
Antec ストレージ性能を高めたATX対応サイレントミドルタワーPCケース「P101 Silent」 BLACK
Scytheオリジナル 強冷却ATXミドルタワーケース「旋風」SCY-CFS3-BK
カスタマー評価 5つ星のうち4.2 (188) 5つ星のうち4.2 (1459) 5つ星のうち4.0 (1202) 5つ星のうち4.1 (724) 5つ星のうち4.3 (262) 5つ星のうち4.3 (81)
価格 ¥7,645 ¥6,089 ¥4,222 ¥3,978 ¥9,564 ¥5,591
出荷 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp
カラー ブラック ブラック ブラック ホワイト BLACK ブラック
商品本体サイズ 44.48 x 20.98 x 46.99 cm 46.99 x 20.07 x 42.93 cm 情報が提供されていません 情報が提供されていません 52.68 x 23.19 x 50.6 cm 情報が提供されていません
パッケージ寸法 52.5 x 52 x 26 cm 54.61 x 48.26 x 24.38 cm 54.5 x 52 x 29 cm 54.2 x 53.4 x 29 cm 62.23 x 60.96 x 41.15 cm 58 x 50 x 26 cm
パッケージの重さ 7.00 kg 6.57 kg 7.14 kg 7.12 kg 14.65 kg 7.32 kg
商品の重量 5.80 kg 4.80 kg 情報が提供されていません 情報が提供されていません 11.82 kg 7.30 kg

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
188 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年8月7日に日本でレビュー済み
色: ブラック
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 お手頃価格で5インチベイを搭載した静音性ケース。
ユーザー名: rain、日付: 2018年8月7日
結論から書くと、6000円前後で5インチベイ必須で静音性も高いコンパクトなミドルタワーが欲しいなら十分満足できるケース。

良い点は
・ATX対応のミドルタワーの中では無駄のないコンパクトサイズで拡張性も高い。
・軽い(6㎏未満)
・5インチベイがある。
・静音仕様のケース。
・低価格

軽くてコンパクATXで5インチベイ対応の対抗馬としては、同価格帯でクラマスの「[[ASIN:B075MV8YKY MasterBox MB600L]]」がある。
違いは、P7 Silentは遮音性重視に対して、MB600Lはサイドがアクリルパネルで吸音材などはなく魅せるケースという点だ。
光らせたりする趣味はないので、今回はP7 Silentを選択した。

【開封レビュー】
届いたものを実際に見てみると、軽いだけあって板の剛性に関しては値段なりでチープ感が否めない。
板の素材はSGCCなので耐食性は良さそう。
重量が軽いので防振性能が不安だったが、結構厚めの吸音シートが両サイドに貼られているので、指でノックしても鈍い音で響かない。

フロントパネルはプラスチックで、サイドと底面に防塵フィルター(グリルメッシュ)がある。
注意点は、防塵フィルターは着脱式ではなく、フロントパネルに接着されているので、付着した埃はフロントパネルを外してエアダスターなどで清掃することになる。フロントパネル自体は簡単に外れるが、頻度に掃除する人には面倒な仕様だ。(画像参照)
ただ、P7は電源スイッチのケーブル類が本体側にあり、フロントパネルと繋がっていないので、この手のタイプにしては掃除はしやすい。(MB600Lはフロントパネルと電源ケーブル類が繋がっているタイプ)
電源ユニットの場所にも防塵フィルターはあるが、こちらは爪に引掛けるタイプの着脱式だ。
あと3.5インチHDDトレイはプラスチックで安っぽさを感じる。

一通り見た感じでは、内部構造や拡張性・配線スペース・防塵フィルターなど、今の流行をしっかり押さえている。所々値段なりの安っぽさはあるものの、低価格の割には精度は良くコストパフォーマンスは高い。
唯一の不満点は、天板とフロントパネル裏には吸音材がなかったこと。
Sharkoonの[[ASIN:B07633R9NV SHA-AM5S]]は、値段が5000円台でサイドパネルから天板やフロントパネルの内側まで遮音シートがある徹底ぶりなので、同サイズで5インチベイが必要ない人はこちらをオススメする。
天板に遮音シートがないのは流石に気になったので、使用していなかった親和産業の[[ASIN:B001NW7HHS PCケース用振動吸収シート]]を20cm×39cmにカットして貼り付けた。(画像参照)
これによって天板を叩いても音がかなり低減された。

【組み立てレビュー】
大まかな構成は以下の通り。
【CPU】 Intel Core i7-8700
【CPUクーラー】 無限五 リビジョンB
【M/B】 H370 GAMING PRO CARBON
【GPU】 GTX 1070ti GAMING X 8G
【ストレージ】2.5インチ SSDとHDD
【5インチベイ】iStarUSA AN-A1101M-C
【電源】 Seasonic SSR-750FX

コンパクトなミドルタワーなだけあって、ケーブルマネジメントには結構な時間を要した。
ただ、GPUの補助電源をケーブル2本、SSDとHDDを一台ずつ、5インチベイも搭載して全てのケーブルを裏配線に回しても綺麗に収まる。裏も表も十分なスペースが確保されていて組みやすかった。(画像参照)
5インチベイには、奥行きが長めの[[ASIN:B01EWOGE6S HDDリムーバブルラック]]を入れたが、マザボなどに干渉することなく取り付けることが出来た。

注意点としては、HDDを冷やすためにフロントFANを下側にも付けるのであれば、電源の奥行きは14cm以下でプラグイン式のモノを選ばないと配線で苦労する。なによりHDD側のエアフロー的にも電源は奥行きが短いプラグイン式が絶対条件だ。(理由は【追記】にて)
3.5インチHDDマウントベイを使うならSATAケーブルは下L型だと底面と干渉してキツキツなので、ストレートか上L型を選ぶと良い。

あとは、他のレビューでもあるようにHDDアクセスランプが無い。
HDDアクセスランプが欲しい人は、PowerLED(白色)を犠牲にしてHDDアクセスランプに繋げるか、[[ASIN:B000FHQ9PS アイネックスのケ-ス用LED]]を購入する方法がある。私はHDDLEDを追加してスイッチLED部分の裏にテープで貼り付けて自作した。(画像参照)

まだ温度管理や静音性能など細かなところは観察していないが、組み立て終わった感想としては、コンパクトな割には組みやすく、6000円台のケースにしては精度も良くコスパの高いケースだった。
ただ高級な物に比べると剛性など安っぽさはあるし、思い通りに組むには工夫が必要なので、冒頭でも述べた通り、安くて5インチベイ搭載のコンパクトなミドルタワーという条件の人じゃないと不満点はそれなりに出るだろう。

【追記】
室温26度の部屋で、アイドル時のCPU温度は32度前後。高負荷をかけても50度台だったので冷却性能は問題無し。(無限5が優秀?)
机の下にケースを置いてるが、エアコンの音の方が煩く、アイドル時はケースに顔を近づけないと音が聞こえない。CPUファンはフル回転にしても殆ど聴こえない。フロントやリアファンは100%だと流石に煩い。
夏が過ぎれば無音PCにすることも十分可能だろう。

気になったのは、HDDの温度だ。
前のケースではアイドル時32度前後だったHDDが、このケースでは37度と+5度ほど上昇した。
マザボも変わったのでセンサーの誤差の可能性もあるが、HDD設置個所の排気が設けられていないことが原因かもしれない。
ボトムカバー内の3.5インチベイに風を当てることは可能だが、排気箇所は上面のケーブル穴と、電源が短ければ底面に少しスペースが出来るくらい。(画像参照)
なのでフロントファンでHDDを冷やしたいのなら、排気確保のために奥行き14㎝以下のプラグイン式電源が必須だ。
まあ夏場でも40度を超えないのであれば問題はないだろう。
性能面でもOCなどしない限りは静音性と冷却性能も十分なケースで満足。
※フロントFANは[[ASIN:B00CP6QLY6 NoctuaのNF-A14 PWM]]を2基使用。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
67人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月16日に日本でレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月17日に日本でレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月20日に日本でレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 静音性が良好なATXケース
ユーザー名: Akinon、日付: 2019年10月20日
8年物のサンディからライゼンおじさんになるのに、このケースをチョイスしました。
見た目より静音性を重視しました。満足度は高く、今のところ不満はありません。
但し、8年前から比べると最近のケースは各機構が便利になっていて
かなり甘いレビュー結果です(汗)

重視した静音性は気にならないほどの音です。(35dB付近)
冷却性能もCPU、GPU、NVMeのSSD共に30~40度付近で安定してます。
(Ryzen7は私には性能を余し気味なのでパフォーマンスを下げて
 発熱、消費電力、静音性を向上させていく予定です。)
追加でマグネットタイプのファンフィルターをフロントに導入予定です。

収納構成
・ATXマザーボード
・CPU+ファン:Ryzen2700+虎徹MarkⅡ
・グラボ:RadeonRX570チップ搭載ボード
・ファン:サイズの120mmファンを前と後の計2つ
・電源:アンテック650W(プラグインタイプではないです)
・SSD:M.2 NVMe 1TB
・HDD:2.5インチ HDD 2TB(厚9mm)

以下、特筆点を記載します。
今回、3.5インチHDDではなく静穏性&消費電力を優先し、2.5インチHDDを採用したので、
3.5インチベイは取り外しました。プラグインタイプの電源でないと3.5インチベイの運用は
配線に工夫が必要そうでした。
私は3.5インチベイがあったところに残った電源ケーブル達を遊ばせています。
使いたいときに取り出せるよう、付属の結束マジックテープで束ねて固定しています。

DVDドライブを移植するつもりでしたがマザーボードを取り付ける時に
5インチベイを外す必要があったので、結局外したまま5インチベイは使わず。
5インチベイを持て余すなら、5→3.5インチ変換ベイでHDDを搭載するのもありかと思います。

HDDランプはありません。私はパワーランプをHDDランプとして使ってます。

収まりと配線後の絵を張っておきます。私の構成ではかなり余裕があります。
特にM.2 SSDは配線を減らせるので積極的に活用すべきと思います。
[表]マザーボードが光ってますがクリアパネルじゃないので意味無(泣)
[裏]電源ケーブル達を底に沈めたので裏配線はしやすかったです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月9日に日本でレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月11日に日本でレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月29日に日本でレビュー済み
色: レッドAmazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

J. Schütz
5つ星のうち5.0 Tolles Gehäuse für einen tollen Preis
2018年10月31日にドイツでレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
Luca
5つ星のうち4.0 C'è di meglio, ma c'è anche di peggio.
2020年8月17日にイタリアでレビュー済み
色: レッドAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
SGL
5つ星のうち4.0 Economico ma ben costruito
2018年9月20日にイタリアでレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
Nio
5つ星のうち3.0 Il giusto case per un PC da ufficio.
2020年3月29日にイタリアでレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
Elan
5つ星のうち4.0 Antec P7-SILENT
2019年4月3日にイタリアでレビュー済み
色: ブラックAmazonで購入
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。レビュー高評価商品PCケース