中古品の出品:9¥ 2,541より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

<ANIMEX 1200シリーズ>(129)GUIN SAGA(グイン・サーガ)-戦乱編- Limited Edition

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:9¥ 2,541より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2005/9/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 43 分
  • ASIN: B000AHJ8CE
  • JAN: 4988001931263
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 221,163位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. プロローグ ~蜃気楼の恋歌~
  2. クリスタルの反乱I
  3. 間奏曲 ~如何なる星の下に~
  4. クリスタルの反乱II
  5. 復讐の女神
  6. 間奏曲 ~幽囚~
  7. レムス戴冠

商品の説明

メディア掲載レビューほか

コロムビア・アニメ・ジャンルの廉価シリーズ`ANIMEX 1200`の第5回発売分、`イメージ・アルバム`編(全30タイトル)。本作は、第129弾。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sangatsu トップ1000レビュアー 投稿日 2010/8/13
大河歴史浪漫小説、グイン・サーガの最初の山場というべき正伝11 - 16巻をイメージして作られたアルバム。
「戦乱編」の名のとおり、ナリスを中心に巻き返そうとするパロ軍対モンゴール軍の激しい戦闘、そして勝利とレムスの戴冠までをメインに、間奏曲として原作の印象的なワンシーンを表す静かめの丁寧な曲で構成されています。

このシリーズは、原作も「大河」なら、曲もそれに見合う豪華で重厚なものです。ただのBGM的なものや、キャラソンなどではありません。
うねるギターや激しい戦闘フレーズと、各キャラのイメージフレーズが嵐のように混じり合い、この戦いのこのあたりで、イシュトヴァーン登場!とか、押し寄せる敵を前にしてグイン登場!とか、原作を読みながら聞くと絶妙な「脳内映画館」を楽しむことができます!

個人的にはこの「戦乱編」が構成・内容ともに充実したかなりの出来だと思います。大好きなアルバムです。

映画音楽好き・メロディックなハードロック好き・情景の浮かぶプログレッシブロック好き、そしてグインの世界が好きなかたにおすすめです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
グインサーガのイメージアルバム。
発売されてから四半世紀すぎるのだけれど、未だに名盤ですね。
シリーズの11巻から16巻までのモンゴール滅亡編とパロ復活編を描いています。
主人公はイシュトバーン、パロ王女リンダ、クリスタル公ナリス、
そしてモンゴール大公国公女アムネリス…書いていて泣けてくらあ・・・。
楽曲の中には彼らのテーマ曲も忍ばせてある細かさです。

ライナーノートがないので、楽曲の内容を簡単に解説します。

1. プロローグ‾蜃気楼の恋歌‾
イシュトバーンとリンダの別れのシーンを管弦楽で。
映画のOPっぽいです。

2. クリスタルの反乱1
パロの民衆蜂起とモンゴール占領軍の戦闘シーンを思いっきりハードロックで

3. 間奏曲‾如何なる星の下に‾
リュートのソロが美しいです。イシュトとナリスの邂逅と別れ。
フルートの曲はイシュトのテーマ第2弾。中世ヨーロッパを感じさせる曲。

4. クリスタルの反乱2
おどろおどろしいロックです。パロの魔道師(魔法使い)軍団のゲリラ戦。
暗殺流言何でもござれでモンゴール占領軍を翻弄していく様をイメージ。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シリーズ最高作かどうかは知りませんが
個人的にはこれが一番好きです
変拍子も違和感ないし
古楽とハードロックの質感がそんなに変わらない

ドラムの音がいまいち好きになれないけど
ギターの弦にピックが絡んで
キュカキュカ言ってる
こ汚い音がたまらなく好きです(笑
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告