この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

AMOROSO (イマージュの部屋)

5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 7,629より 中古品の出品:10¥ 305より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジョアン・ジルベルト ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1997/5/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 収録時間: 44 分
  • ASIN: B0000563YQ
  • JAN: 4943674113521
  • 他のエディション: CD  |  カセット
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 161,487位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ス・ワンダフル
  2. 夏のうた
  3. チン・チン・ポル・チン・チン
  4. ベサメ・ムーチョ
  5. 波
  6. 十字路
  7. トリスチ
  8. 白と黒のポートレイト

商品の説明

メディア掲載レビューほか

トミー・リピューマのプロデュースによる、`77年発表のアルバムを再発売。「白と黒のポートレイト」「波」他。 (C)RS

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 nalanger 投稿日 2013/12/25
形式: CD
こないだ某所で、いい感じの's wonderfulを聴いたので、ふとこのアルバムを思い出しました。

Joao Gilberto。本当は彼の作品は全部「おすすめレビュー」を書きたいくらい素晴らしいのですが、今回はこの作品を。
一曲目から軽くボサで's wonderfulを。ちょっとノスタルジックな曲ですが、ボサに乗せたことで生まれ変わった?(Caetanoも後年Cole PorterのGet out of this townをボサでやっていい感じでした)
Estateといい、Zingaroといい、Joaoの世界。「Getz/Gilberto」は有名すぎ。

このアルバム、「Amoroso」と「Brasil」と二つのアルバムを一緒に収録してお買い得。実は後半の「Brasil」も素晴らしい!!!Joaoに加え、Caetano Veloso、Maria Bethania、Gilbert Gilとボクの大好きな声を持つ4人での歌。素晴らし過ぎ!!
特にまだ若いMaria Bethaniaの声といったら、鳥肌モノですな。
このリズム感、自然な歌い方。素晴らしい。ラテンの人は歌がうまい。

今聴きなおして思ったけど、夏にぴったりの涼しい音楽。リズムもブラジルでいいなあ。リズムを刻むアコースティックギターがいいなあ。気持ちいい〜〜
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジョアンのアルバムでどれか1枚を選ばなければならないとしたら、僕は「海の奇蹟」かこのアルバムです。初期の「想いあふれて」や「フェリシダージ」も大好きだけど、やっぱりこれが一番。ここには世界で最も美しい音楽があります。ジョアンの低く響き渡る声で歌われる、「エスターテ/夏」は昼下がりの薄曇の空からときおりのぞく太陽の光が、海の穏やかな波にきらきら反射しているイメージを思わせて素晴らしい。 ベスト・トラックはラストの「白と黒のポートレイト」。 ジョアン本人はこのアルバムのアレンジは気に入らなかったようですが、僕的には最高のサウンド。 このアルバムが気に入った方は、中村善郎さんの「シンプレス」もおすすめです!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Amoroso(イマージュの部屋)とBrazil(海の奇跡)というまったくコンセプトの違うアルバムを安易にくっつけてしまった感性にも呆れるが、ここのレヴュー欄も、Amoroso単独盤とカップリング盤が集合リンクしてしまっていて、皆さんのレヴューもどっちの話だかわけわからず、もうメチャクチャのグチャグチャ。
Amorosoが「イマージュの部屋」などというお下劣な邦題で出た時も、「世界遺産に落書きする気か!?」と激怒したものだが、こういう世界遺産級アルバムは、関係者がきちんと細心の注意(と愛情)をもって管理・保存してほしいものだ。
なお、星2つという評価はカップリング盤の無神経さへの批判であって、Amoroso自体はもちろん星5つ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
移籍を続けたJoaoの前作『Joao Gilberto』から約4年後に発売された『イマージュの部屋』。4曲目の『ベサメムーチョ』、5曲目の『波(Wave)』、8曲目の『白と黒のポートレイト』と、名だたるA.C.Jobimの名曲を弾き語った作品集。
歌詞も英語やイタリア語、スペイン語を巧みに使い分けており、その違和感のなさに圧巻させられます。ジャズ畑でも人気の高い名曲『エスターテ』はこのアルバムに収録されているのがオリジナル。
全ての曲が囁かれる様に唄われています。4曲目の『ベサメムーチョ』はポピュラーな曲ですが、Joaoの手に掛ると新鮮だし、6曲目の『十字路』は愛を悲しく唄う名曲なので、ふられた時はいい薬になる曲だと思います。(笑)
7曲目の『トリスチ』もTom Jobimのインストより、Joaoのギターが冴えるこちらの方が好いアレンジだと思います。
全般的にストリングスと鍵盤がでしゃばり過ぎ、少しJoaoの本来のスタイルから外れた感もありますが、ポピュラーで聴きやすい曲が多いかも。
週末の朝2度寝したいけど起きなくちゃという時や、ムシャクシャする気分を変えたい時等にこのアルバムを聞いてます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
軽い気持ちで購入したオムニバスボサノヴァCDの一曲にあったTristeでボサノヴァの世界へ引き込まれた私。このアルバムをずっと探していました!関西地区でのショップではめったになく某オンラインサイトでも見つからずじまいで…。77年にアメリカでレコーディングされ、アントニオ・カルロス・ジョビンの作品であるTristeとWaveの名曲二曲が入っています。ジャズをも凌ぐほどのハーモニーの深さ、美しく卓越されたストリングスと調和するジョアンの甘くデリケートな声に、ボサノヴァの醍醐味を感じます。Tristeをきっかけにボサノヴァにハマることになった記念のアルバムです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー