通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
AMNESIAコミックアンソロジー (IDコミック... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

AMNESIAコミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス) コミック – 2012/1/25

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック, 2012/1/25
"もう一度試してください。"
¥ 916
¥ 916 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • AMNESIAコミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)
  • +
  • AMNESIA CROWD アンソロジー (B's-LOG COMICS)
総額: ¥1,726
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

AMNESIAコミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス) [コミック] [Jan 25, 2012]


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 一迅社 (2012/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4758006733
  • ISBN-13: 978-4758006736
  • 発売日: 2012/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15.2 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
乙女ゲームが元のアンソロジーって正直面白くなかったり
執筆陣が微妙だったりするのですが、これは当たりだと
思いました。

他の方も書かれている通りオールキャラよりです、しかも
ギャグ色高めです。
糖度高めの甘ーいお話が読みたい方にはがっかりでしょうが
皆でワイワイやってるお話が読みたい方にはお勧めです!!
特にワカさんSのお話はかなり笑えます^^
オチで各世界のワカさんが入れ替わってしまったシーンが
とても好きですWW
楽しいワカさんが好きな方はぜひ見て欲しい(笑)

各攻略キャラ×主人公のお話はそれぞれの雰囲気を壊す事なく
描かれていたのでそれも好印象でした。
ウキョウとトーマはしっかり病んでます(^p^)

星が一つ少ないのは個人的意見でワカさんをもっと見たかったからです><
おススメですよ!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分的にはまぁまぁかな、と。
イラストは誰か一人と主人公が描かれている、というものではありませんでした…残念。
どちらかというとイラストは「攻略キャラ+オリオン+主人公」のようにオールキャラ寄りでした。

さて漫画の方。
オールキャラ3つ、シン1つ、イッキ1つ、ケント1つ、トーマ1つ、ウキョウ1つ、ワカさん1つ、オリオン1つ、サワとミネのコンビ1つ。
ざっくり分けてみるならこんな感じでしょうか。
個人的にワカさんおすすめです。ギャグです。

あと、オトメイトのブログで執筆陣の方に書かれていた「ヤミカ」さんが、
本の方では「ヤミ香」さんになっています。
どちらが本当なんでしょうか…訂正しなくていいんですかねオトメイトさん……。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白かったです。
全体的にギャグで恋愛要素はなし。
でも作家さんがキャラをきちんと把握していて上手に特徴をとらえています。
アンソロジーとしてかなり秀逸な出来だと思います。
次回は主人公とキャラの二人のストーリーが読めるようなアンソロも作ってほしいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
恋愛ではなく、皆できゃっきゃする感じのアンソロです。
絵は全体的に綺麗で、出来は悪くないと思います。
ほのぼのしたのからギャグ要素もあって、ゲームとは違った雰囲気が楽しめます。
FDが出たらぜひ恋愛系のアンソロも出してほしいです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック