ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD豪華版] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯・応募券・シール・カード・プロダクトコードなどの封入物は付属しない場合があります。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
8pt
通常配送無料 詳細
発売元: Wonder Records
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: 掘りだし本舗
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: MAYショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD豪華版]

5つ星のうち 4.4 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,140
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,160 (44%)
ポイント: 11pt  詳細はこちら
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、FUNMUSICが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD豪華版]
  • +
  • ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]
総額: ¥6,540
ポイントの合計: 38pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 吉岡秀隆, 堤真一, 小雪, 堀北真希, 須賀健太
  • 監督: 山崎貴
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Mono, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2008/05/21
  • 時間: 145 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0014IMRNU
  • JAN: 4988021154345
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 53,851位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

日本中を感動の涙で包んだ、あの三丁目の人々が帰って来た!
すべての日本人に贈る、笑いと涙がたっぷり詰まった国民エンタテインメント映画!

第29 回日本アカデミー賞を総なめにし、「昭和」ブームを巻き起こすなど“映画”という枠を超え社会現象にまでなった『ALWAYS 三丁目の夕日』が続編を熱望する声に応えて帰ってきた!!前作の高い評価を受け、公開前から話題沸騰、幅広い世代の支持を得て観客動員370 万人を突破し、前作の記録を大きく上回った。
また第31 回日本アカデミー賞でも優秀賞を計12 部門(13 人)受賞し、主演・吉岡秀隆はシリーズ2 作連続で最優秀主演男優賞を受賞した(日本アカデミー史上初の快挙)。

<DVD豪華版>
DVD2枚組
□本編ディスク1枚+特典ディスク1枚
□封入特典:豪華ブックレット/「「ALWAYS 続・三丁目の夕日」特製24色トンボ色鉛筆+ぬり絵セット ほか

本編ディスク
・本編/劇場予告/スタッフ・キャスト紹介
・日本語字幕/英語字幕
・ドルビーデジタル2.0&5.1ch・DTS5.1ch
特典ディスク
「続・三丁目」の舞台裏(メイキング)/未公開映像(NG集含む)/視覚効果の世界/ジオラマ探訪「三丁目 路地から路地まで」 ほか

以上すべて予定

【キャスト】
吉岡秀隆/堤真一/小雪
堀北真希/須賀健太/小清水一揮
小日向文世/もたいまさこ
三浦友和(特別出演)/薬師丸ひろ子

【スタッフ】
原作:西岸良平「三丁目の夕日」(小学館 ビックコミックオリジナル連載中)
監督・VFX:山崎 貴
脚本:山崎 貴・古沢良太
音楽:佐藤直紀
主題歌:「花の名」BUMP OF CHICKEN(トイズファクトリー)
製作:「ALWAYS 続・三丁目の夕日」製作委員会

(c)2007「ALWAYS 続・三丁目の夕日」製作委員会

Amazonレビュー

前作は東京タワーができるまでの夕日町に住む人々の姿が綴られた。今回は東京タワーも完成した昭和34年春からの物語。東京オリンビック開催が決定し、高度成長期へ突入した日本を背景にした人情劇が展開する。
 メインとなるのは今回も駄菓子屋を営む茶川(吉岡秀隆)と、鈴木オートを営む鈴木家の物語。去ったヒロミ(小雪)のことを思い続けながら、彼女が連れてきた淳之介(須賀健太)と暮らす茶川。だがまた実父が淳之介を連れ帰りたいと言ってきたため、安定ある生活を求めて再び彼は芥川賞を目指して小説を執筆。実際に候補者へとなっていく。一方、鈴木オートではこれまでお嬢様として育てられた親戚の少女を預かることになり、またいろいろな騒動が巻き起こっていく。
 個人的に考えさせられたのは、当たり前のように子供たちが親の手伝いをする姿。今では子供だけで買い物をする姿なんてまず見かけないが、本作では勉強や遊びの前に大人の手伝いをする子供たちの姿が描かれていて興味深い。そんな中から人は助け合う心などを学んだのでは? 映画でしか(あとはアニメ『サザエさん』くらいしか)こんな日本らしい姿を見ることがなくなった……というのもなんだか寂しい話だと思う。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

大ヒットしたALWAYS三丁目の夕日の続編。昭和30年代の東京、3丁目に住む主人公の茶川竜之介が、新しい家族(淳之介、ヒロミ)との絆を求めて一念発起、芥川賞を目指す。向かいの鈴木オートでは失業した親戚の娘をあずかることに。周囲に見守られる中、茶川が芥川賞をとれればすべてうまくいくはずが。

通常、ヒット作の続編はうまくいかないことが多い。特に前作は一話完結の予定で作成されていたはず。しかし、本作の脚本のよさによって前作が引き立てられ、うまく二話完結に作り替えることができていると思う。それぞれのキャラクターは健在で、前作のファンであればより楽しめるが、本作のみをみても十分面白い。エピソードどうしが関連しあい、笑いと涙で2時間半近い長さも全く気にならなかった。戦後復興がようやく終わり高度成長期にさしかかった頃、決して楽ではなかった時代に、人がどう生きて成長してきたが伝わってくるし、現代の裕福な時代が忘れかかっていたものを改めて呼び覚まし、生きるとは何かが伝わる作品。ひとは誰もが辛さや悲しみ、弱さをもって生きている。日々の出来事に一喜一憂しながらも、笑顔を忘れずに前向きに生きていこうというメッセージがよく伝わってくる。また、それを支えるのが周囲の人とのつながりであることも忘れてはならない。だらしのない主人公を周囲が励ましている姿に、つい自分も同じ気持ちになって応援した
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 root 投稿日 2012/1/31
Amazonで購入
すべて観ていたのですが、’64を見てからまた観たくなり、64=完結かなとも想い、思い切ってコレクションしようと購入しました。
本編はもちろんですが、コメンタリーもなかなか面白く楽しみました。 また特典ディスクにあるメイキングやVFXの作成過程も満足できるものでした。
VFXの手間のかけ方やこり方は、尋常ではないような気がして、大変驚きました。
 惜しむらくは キャストやスタッフのインタビュー映像がもっと入っていればもっとよかったなと思いました。

 とはいえ文句ない内容です。

 ただ個人的には封入特典は不要かなとは思いましたが、これも多くの人にとっては心が温かくなるアイテムなのかなとは思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ただただいい!としか言えません。私は吉岡さんのファンで、もちろんこの作品も、その前の『Always三丁目の夕日』も見ていましたし、64は劇場で三回も見ました。三回目は小学1年生の子供と見に行ったのですが、その子供が64にえらく感動して、涙まだながしているんですね。もちろん私は号泣でした。で、たまたまその子の誕生がその後にあったため、何が欲しいかと尋ねると
このDVDが欲しい!って即答するんです。本当にいいの?と念をおしましたが、彼の意志が固いため、思い切って豪華版の『Always〜』と『続〜』を購入してプレゼントしました。それから毎日のようにDVDを見ています。バイオレンスシーンも、セックスシーンもないので、子供はもちろん昭和30年代を知らない世代も、それから昭和30年代が青春時代だった人々にも楽しめるのではないでしょうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
文学青年茶川のエピソードは、確かに泣かせるが、前作で一応の方向性を出していたことの焼き直しであり、あまりにも絵空事過ぎて、これまで重ねてきたリアルな描写が水泡に帰している。実際問題、あの新しい家族は上手くいくのだろうか。三浦友和の犬の話も同じで、ちょっとああいう人はいないのではないか、と思う。戦友の幽霊が、という堤真一の話も浅野次郎の小説の技法と同じで食傷気味である。演技陣は頑張っていたが、シナリオは安易に過ぎる。
一方、父が出稼ぎに行ったため、東京に居候せざるおえなくなった女の子の話は、それほど誇張も無く、役者さんの演技も良くて、引き込まれてしまいました。
前作ほどの納得はなかったが、この映画の世界はこういうものだ、と身をゆだねてしまえばちゃんと泣けるし、十分に楽しめる良作と思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 発売前から書いちゃうけど、とにかく必買!!
冒頭の映像には震えがくるほど、「見たかったものが見られた」まさに「夢の映像化」!
映画館で観たこの作品が、メイキング特典付で我が家に置ける!!
昭和34年を舞台にした映画が、21世紀最先端の技術で届けられる爽快感。

待ちますとも!あれがこの手に届く日を!!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す