この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ALICE IN KOBE 2001.1.17 [DVD]

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 10,000より 中古品の出品:8¥ 5,615より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック



登録情報

  • 出演: アリス
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ZETIMA
  • 発売日 2001/05/23
  • 時間: 150 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005J4JJ
  • EAN: 4942463501891
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 192,508位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


1. 散り行く花
2. 愛の光
3. 知らない街で
4. あなたのために
5. 羊飼いの詩
6. 誰もいない
7. 走馬灯
8. おまえ
9. 帰り道
10. 今はもうだれも
11. 冬の稲妻
12. 涙の誓い
13. ジョニーの子守唄
14. 君のひとみは10000ボルト
15. 夢去りし街角
16. 狂った果実
17. 帰らざる日々
18. 遠くで汽笛を聞きながら
19. チャンピオン
20. 走っておいで恋人よ
全21曲を見る

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

2001年1月17日神戸で行われた、20年ぶりの復活ライブの模様をDVD化。「散り行く花」「君のひとみは10000ボルト」「帰らざる日々」「冬の稲妻」「チャンピオン」「走っておいで恋人よ」「明日への賛歌」など懐かしのヒット曲も多数収録されている。

内容(「Oricon」データベースより)

2001年1月に神戸国際会館で行われた、アリスの活動停止から20年ぶりとなる復活コンサートの模様を収めた作品。「チャンピオン」ほか全21曲収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

初めに前置きしておくと、自分はアリス世代ではありません。どちらかと言うと80年代以降ソロのイメージが彼らにはあります。

本ライブは、活動停止後20年後のライブだそうですが、これだけお客を集めている事実に驚きました。客層を見ると40−50代の方々ばかりで、子育てや仕事でも余裕が出てくる年代とは言え、20年来の結成で足を運ぶというのは、いかに彼らが愛されていたかというのを実感できます。もちろん彼らが伝説的な解散ライブを行っていたのも耳にはしていたものの、それを抜きにしても凄い。果たして、今の歌手でそういう変わらぬ思いを抱く事ができるだろうか?今のようにパソコンや携帯が普及していない時代だからこそ、純粋にラジオやレコード或いはライブを通して彼らの魅力をシンプルに感じ取る事ができたのでしょうか・・

ラストで感極まる観客の姿が印象的でした。

堀内さんが感極まる所もありますが、ソロ以降彼も苦労した時期があったのは有名ですが、音楽業界自体非常に浮き沈みが激しい生鮮食料品的世界ながら30年以上独自の地位を保っているのは凄い事です。

楽曲自体は、チャンピオンを初め老若男女を問わず有名曲が多いですが、印象的なのが彼らのMC。彼らがライブバンドと言われたもう一つは彼らの話術にもあるのでしょうか。観客を乗せるワザもさす
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
数々の名曲を多くのミュージシャンに提供し、日本ポップス界の大御所たる地位を不動のものとしたチンペイこと谷村新司。情にもろく、浪花節の個性発揮で、いまや演歌の(?)シンガーソングライターの風格を漂わせるベーヤンこと堀内孝雄。この2人がキンチャンこと矢沢透のドラムに乗せてアリスに帰っていく。アリスのミュージックがあったからこそ、私たちの青春は輝いていた。アリスのメッセージがあったからこそ、あんなこと、そんなこと、色々な体験があった。解散―あれから20年。今、ふたたび彼らのコンサートに触れると、その感慨がこみ上げてくる。あの頃の歌が20年間それぞれの人生に裏付けられて、深みを大いに増していることに感動する。みんな一緒に人生の年輪を重ねてきたんだ。そんな青春が今でもよみがえってくるんだ。ステージにいるのは谷村先生や堀内先生ではない。チンペイ、ベーヤン、キンチャンだ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アリスのライブDVDはかなり発売されており、それぞれに、その時のアリスを楽しめますが、3人が嬉々として楽しんでいるのが手に取るように判るのが、見ているこちらにも伝わり楽しめます。演奏の失敗もネタに出来る余裕がまた楽しい。80年代の映像は、アリス全盛期という事もあり、大物感が漂う仕上がりになっていますが、この作品以降は、年齢的にも落ち着き、3人+観衆が「アリス(復活)を楽しもう!」としている様で、それがまた楽しいのです。トークも3者3様でいいのです。値下がりしている「今こそ」、まだアリスを知らない方(世代)にも見て欲しいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
少し皺が増えたけど、三人とも元気に、昔のまま、いやそれ以上のステージを見せてくれています。チンペイさんやベーヤンはテレビでよく見ていたが、久しぶりにドラムをたたく姿を見せたキンチャンの腕の太さと演奏には驚いた。相当、トレーニングをし、練習をしていたのだな、と思う。
ベーヤンのすごい気合の入り方でDVDながらビンビン伝わってくる。
数年前にチンペイさんのソロコンサートに行ったとき、冬の稲妻やチャンピオンにソロの寂しさを感じたが、このDVDでは大満足のツインボーカルを聞かせてもらえた!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック