中古品の出品:7¥ 5,493より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE ALBUM(初回生産限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 5,493より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の D.L ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2006/11/29)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD+DVD, Limited Edition
  • レーベル: キューンミュージック
  • 収録時間: 78 分
  • ASIN: B000I6BL90
  • JAN: 4582117986553
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 180,682位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. TAKE YOU HOME (BACK TO THE HIP HOP)
  2. MUSIC (VERSION:S.W.A.T.)
  3. BACK TO BURN
  4. WALFARE
  5. KEEPIN’ IT UP!!
  6. KIKITE (LEFTY)
  7. MILKY WAY
  8. 鋼鉄のBLACK
  9. LIFE CHECK
  10. 結利大 (SUBERIDAI)
  11. FOR MY MEN
  12. MANIFEST (粉骨砕身)
  13. GOD MOUTH (GOD BIRD pt.2)
  14. THE MASTERS (MASSIVE REPROGRAM DEVMIX)
  15. BALANCE
  16. CRATES JUGGLER
  17. 盲目時代 (BLIND AGE 2006)
  18. D.L’S MIDNIGHT THEME pt.3

ディスク:2

  1. “MUSIC” music video
  2. “盲目時代 (BLIND AGE 2006)” music video
  3. Making of music video “MUSIC” at NYC.

商品の説明

内容紹介

J.HIP HOPの黒船「ブッダ・ブランド」のキーマンD.L渾身のソロアルバム
日本のヒップにとっての「黒船」、「ブッダ・ブランド」のプロデューサーであり、リーダー的存在のDEV LARGEことD.L。2000年にインパクト的にもセールス的にも衝撃的な足跡を残したアルバム『病める無限のブッダの世界~金字塔』をリリース後、プロデューサー・レーベル運営などの活動していた彼が昨年、長い沈黙を破り、遂に動き出しました。まさに「黒船来航、再び」。
インスト・アルバム、シングル『MUSIC』に続き'、06年4月には音源化が待ち望まれていたシングル『盲目時代』をリリース。そして、遂にヘッズが待ちに待ったファースト・ソロ・アルバムが完成します。CQと「ミドリのBruce Burner」ことNIPPSというブッダ・ブランドの「無敵の三本マイク」「ILLMATIC BUDDHA MC'S」の参加に加え、ZEEBRA、TWIGY、「ニトロ・マイクフォロン・アンダーグラウンド」のGORE-TEXら最強のラッパー達が参加。「ブッダ・ブランドの音の復活」であり、さらに深化した黒いグルーヴ満載のトラックに、唯一無二のフローが炸裂するブッといアルバム。今作は日本のヒップホップ・シーンだけでなく、音楽シーン全体にもディープ・インパクトを与える衝撃作です。
初回盤のみ『MUSIC』『盲目時代~BLIND AGE 2006~』のミュージックビデオ&メイキングを収録したDVD付。

◆初回生産限定盤…DVD付2枚組

メディア掲載レビューほか

日本ヒップ・ホップ・シーンの無敵MC、ブッダ・ブランドのプロデューサー&リーダー的存在のDEV LARGEこと、D.Lが、骨太に反骨のラップを貫くファースト・ソロ・アルバム。「MUSIC」「盲目時代~BLIND AGE 2006~」のPV、メイキングを収録したDVD付き。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ついにHUSTLER BOSEのアルバムが出た!ってだけでもファンは嬉しいこの一枚。

全曲、真っ黒!正にILL伝導者。捨て曲は無いです。確かにD.Lはあんまり韻を意識していません。

なのでガッツリ韻を踏んでるのがラップ、という固定観念がある人は物足りないのも事実。

しかしD.Lの魅力は韻じゃない。韻も大切ですけどフロウや伝えたい事、そして何よりトラックが良い。

もちろん踏んでるとこは踏んでますよ。客演も豪華で意外な人が参加してたりします。

D.Lも言ってましたが、人は日々変わっていくもの。

これは進化したD.Lの濃く、熱く、そして黒いアルバムです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
韻は踏んでないかもしれないが、ダジャレみたいなダサい韻踏むより潔くていい。
トラックも最高やしゲスト陣も最強。
この作品の良さを理解できない奴はヒップホップ聴くな…いや、音楽自体聴くべきではない!!!D.L R.I.P
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
11月の日付になってますが、12月4日に投稿しました。

PV撮影中の火傷により発売延期になっていたD.Lのアルバムがついに出ました。どれほどこの時を待ったであろうか。

内容は、D.Lらしく、まずジャケットからして過剰にして豊穣。やりすぎってくらい過剰(笑) しかしそれがD.Lらしくて、なんだか嬉しい。
今まで蓄えていたものを盛りだくさんに詰め込んだ熱さと黒さ満載の一枚となっています。

特に昨今のインタビューでは、D.Lは達観した僧のような言葉を語ることが多かった。私は同年代なので、D.Lの思いに同意することが多かったが、「D.LはもうHIPHOPから逃げたのか?」という声もちらほらあったようだ。方向性が多彩であるがゆえに受け入れられにくかったインストアルバムの影響も強いのだろうと思う。

しかし実際出てきたソロラップ作品のなんと熱いことか!

的確なトラックメイキング。メッセージ性が強くなってきたライム。変わらず熱いフロウ。ゲストの顔ぶれの凄さ。

みんなが待ってたD.Lが帰ってきたと言っていい。

ブッダの復活の日がいよいよ目の前に来た。

(個人的には今後THINK TANK全員とやってくれたら凄くうれしいかな)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
韻を踏まないなんてことは無い。DEV-LARGEがどこで韻を使ってるか 解る人には解るはずだ。その部分と独自の表現 トラックメイクやジャケのアート性 彼の魅力はそうゆう所にもあるんだ。昨今の押韻ブームみたいな傾向にあるが はたしてそれだけで最高と言えるのだろうか?確かに韻は大切だけど聴いてても機械的な感じがするラッパーがいるのも事実。このアルバムを買った人は大抵DEV-LARGEの独自の魅力にやられた人達だと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
95年から日本語ラップを聴いています。ブッダが帰国した時の煙たい感じ、ギドラが渋谷をジャックした時のパワー。さんぴんで光が射しすぎたシーン。アンダーグラウンドに止まるはずのHIPHOPがそのパワーを抑えきれずに飛び出してしまった後、誰も戻すことなく、二分にしてしまった現在の日本のシーン。唯一、黒く太く日本語ラップ、日本のHIPHOPを表現できる人物だと思います。このアルバムはDLらしさは勿論出ていますが、逆にシーンへの皮肉も交えて完成させている作品だと思います。

むしろ、RAPを聴くよりTRKを楽しむアルバムだと思いました。RAP聴いて、韻がどーのとか、歌詞が見にくいだのホザイテルHIPPOPSな方々にはむかない作品です。

95の危ない匂いが少し感じた作品でした。今のブッダより良いね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
誰しもがヒップホップ、初めて聞いたことはある?!

生まれてから、初めてヒップホップと出会う、出会った瞬間、あの瞬間の衝撃。

誰しもがあると思います。

そんな、ヒップホップと出会ったときの、?!
衝撃。

結局、最初から最後までそこを大事にしていた、いや素直に好きな音をやっていた数少ないミュージシャンの1人だと思います。

今聞いてもムチャクチャカッコイイし、初めてのあのヒップホップと出会ったときの匂いとか、景色、触感とか、このひとの音を聞くといつもフレッシュになれる。

日本人の作り出すヒップホップて、探ればまだまだ面白いのあるし、スキルとか、韻とか、バトルとか、自己暗示とかいろんなパフォーマンスもあるけど、匂いとか触感、景色を伝えることができるミュージシャンが本物。それは別にヒップホップに限らず、どのジャンルでも同じ。

84年生まれだけど、80年代、90年代のヒップホップが今でも最高です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す