アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,779
1pt
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: あきばどう
カートに入れる
¥ 1,780
2pt
+ 関東への配送料無料
発売元: ハイセンジャー☆土日祝日も営業、国内出荷・正規品販売店☆

アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1

5つ星のうち 4.7 41件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,780 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
ポイント: 18pt  (1%)  詳細はこちら
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、e-Plaisirが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,317より
  • JunPusブランドの熱伝導性能の高い炭素結晶(nano Diamond)グリス[塗布用ヘラ付]
  • 主成分 : ナノダイヤモンド、シリコン
  • 熱伝導率 : 16W/m・K
  • 熱抵抗値 : 0.05℃・cm²/W
  • 比重 : 2.7g/cm³
  • 動作温度 : [ ピーク ] -50~250℃、[ 推奨 ] -40~240℃
  • カラー : グレー
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1
  • +
  • サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000
総額: ¥5,143
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドAINEX
商品重量27 g
梱包サイズ17.9 x 8.4 x 1.2 cm
メーカー型番JP-DX1
  
登録情報
ASINB00JHRXMZM
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 41件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 1,960位 (ベストセラーを見る)
発送重量27 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/4/6
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ナノダイヤモンド配合。高い熱伝導率。熱伝導率: 16W/m・K。熱抵抗値: 0.05℃・cm^2/W。3g入。へら付


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
先にレビューされている方の言う通りとても塗りにくいです。
これまでのグリスのように最初から薄く塗ろうとすると、はじいてしまいます。
グリスと言うより粘土のようなボテボテっとした感じをイメージしてください。
多少厚く塗って、ヒートシンクの圧着トルクによって徐々に密着させるようにした方が良いです。
数週間ほどエイジングさせると圧着トルクによって余計なグリスが逃げますから、そこから更に1/8回転ほどネジを締めてあげれば尚よい密着度になると思われます。
スペック上の値ではOC7を遥かに超えておりますが、温度上昇はほぼ同等。
比べると多少温度の下がりが早いのでスペックはまんざらウソではなさそうです。
塗りに自信のない方やエイジング後の一手間が面倒な方には、コレより塗りやすいOC7でも十分ですね。
LIQUID PROは冷えますがリスクが大きすぎるため、こだわる方はJP-DX1かOC7のどちらかを選べば良いでしょう。
双方共にコスパが優れた良い製品だと思います。
大量にグリスを消費する業者やメーカーならともかく、自分でPCやGPUを分解し塗る手間を考えたら、¥500〜¥1,000の差をケチって安いグリスを選ぶというのは私にはとうてい考えられません。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他の不伝導性サーマルグリスと比べると、粘りが強い&べたつきやすい&こぼした場合等に拭き取ることがやや難しいという難点はあります。が、へらを使えば任意の箇所に楽に塗ることが出来ます。粘着力が強いので、ヒートシンク等の取り付けにも使用可能です。また、導電性が無いので4770kや4790k等の殻割りを行った際にも、安心して塗布することが出来ます(Intelが使用しているグリスより圧倒的に熱を良く伝えます)。コア部に満遍なく一塗りすれば、高価なクーラー等を併用しなくても、これらの製品の性能をかなりの程度引き出すことが可能です(さすがに付属クーラーでは無理ですが)。実売価格5000円程度の空冷式クーラーで性能は引き出せるようになります。
やや高価ですが、費用対効果&汎用性は良好です。不伝導性サーマルグリスの最高傑作の1つでしょう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ノートPC用にと買いましたが、手始めにデスクトップに使ってみようと思い、
メンテ中のAMD PhenomⅡx4 940 に使ってみました。
古いグリスを掃除して、これをセンター盛りしてヘラで平らに。
糸を引く粘性のため慎重に平らに塗り広げました。
使用前と比べると、かなり冷えるようになって、ファン音も静かです。

ただし、こんなオチがあります。
中身が見えないので、残りがどれくらいなのか知りたて、
注射器に貼ってあるシールを剥がして見てみました。
そうしたら、なんと、最初の量が注射器の半分くらいしか入っていないのです。
注射器が長いから、まだまだ余裕で使えるのかと思っていたら、とんでもない。
性能は申し分ないですが、なんだか、詐欺にあった気分です。
内容量3gと書いてあるので、ちょっと少ない感じはしましたが、
注射器の痕跡から、半分近く使ったみたいです。

この製品1本でデスクトップCPUで比較的薄塗りで3~4回分、ってところです。
粘度が高いのでヒートスプレッダーに7割程度の塗布面積で、
あとは締め込みによる圧着で塗り広げるほうが得策のようです。
ちょっと使い方を考えなければ、と勉強になりました。
(写真の赤い点は、今回使用後のピストンの先端位置です。)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まさか最新の品とは全く知りませんでした。
CPUやGPUを色々変えて試し、既に現在2本目です(Amazonさん購入)
商品は確かにこれですが自分のはまだ輸入初期版?並行輸入版?なのか先端キャップがこの画像と違いネジで奧の内側にねじ込み留める方式。
その熱伝導率値16は伊達ではないようです、表現としては”よく冷える”と言うよりは”速く冷める”といった印象です。
はじめGPUに使いCPUへと塗りました、CPU(Q9650、弱いオーバークロック)で室温+平均15℃以内、かなり優秀ではないでしょうか。
試しにCPUクーラー付属グリス(一応ロイヤルグリスと書かれていたもの)と交互に塗り比べてもその差歴然、まずファン速度は低く推移するし、負荷のかかった状態から平常時に戻る際の速さが全く違います。

塗ってみると、とても粘度が高く、硬めで少々塗り広げるのにコツと手間が要ります。
付属ヘラの場合、一方向に、なるべく押しつけすぎず、可能な限りゆっくり動かすとムラが出来にくく比較的薄く塗れます。
※ここで薄く薄くのばそうと無理せず、あくまでCPU面が隠れるように塗る方が吉とでます、一般的なシリコン系と違い薄過ぎるとうまくヒートシンク側と密着せずいい結果が出ません。
絶縁タイプとのことで少々はみ出してもリスクは少なめです。

おすすめです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー