中古品:
¥57
お届け日 (配送料: ¥350 ): 12月11日 - 12日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ACLの勝因と敗因と、ここだけの話 単行本 – 2011/2/25

5つ星のうち5.0 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥57
¥3,190 ¥57

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

Jリーグを3連覇した鹿島がACLで優勝できない理由とは?2010年のJリーグ勢不振とKリーグ勢躍進の理由とは?Jリーグとは違うアジアサッカーの厳しさ、難しさ!そこから見えてくるJリーグの道筋とは?移動に14時間、-10℃の極寒から40℃の灼熱の国へ。スタンドに木が生え、ゴール裏から花火が上がる?まだまだ知らないACLの醍醐味がそこにある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

江藤/高志
1972年、大分県生まれ。1999年のコパアメリカを観戦の後、出版社を退社しフリーライターに。当時、大分トリニータやJ2各クラブを取材

島崎/英純
1970年、東京都生まれ。2001年7月から2006年7月まで『週刊サッカーダイジェスト』編集部で、浦和レッズ担当記者を務める。現在『月刊浦和レッズマガジン』編集長を務め、浦和レッズ、日本代表を中心に取材活動を行なう。有料個人メルマガ『浦研』運営中

田中/滋
1975年、東京都生まれ。上智大学文学部哲学科を卒業後、一般企業に就職。4年後に退社し、フリーライターとしてサッカーの取材を始める

永田/淳
1980年、愛知県生まれ。法政大卒業後、商社勤務を経てフリーライターに。ガンバ大阪、ヴィッセル神戸を中心に関西のあらゆるカテゴリーを取材。少年クラブの指導者としても活動しており、2010年にはB級ライセンス受講(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 出版芸術社 (2011/2/25)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2011/2/25
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 192ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4882934043
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4882934042
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 3個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
3 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入り
2014年11月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年12月3日に日本でレビュー済み