中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。a5057_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ABARA (上) (ヤングジャンプコミックス) コミックス – 2006/5/19

5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 集英社 (2006/5/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088770889
  • ISBN-13: 978-4088770888
  • 発売日: 2006/5/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 yueuy 投稿日 2011/7/12
形式: コミック Amazonで購入
偶然弐瓶さんの噂を入手したので、まずは他の方が薦めておられるこの「アバラ」を読んでみました。
まず驚いたのが台詞の少なさ。今まで台詞の多い漫画を結構読んできたので、逆に新鮮に映りました。
とはいえ、分かりにくいなんてことは全然なく、その分レベルの高い絵で表現されているように感じました。
そしてスケール感。巨大な建造物に巨大な生物。一人の人間がこんなに小さく見える漫画はそう無いと思います。
その奥行きのある世界に思わず引き込まれてしまうこと間違いなしです。黒ガウナや建造物のデザインもかっこいいです。
さて、内容には触れませんが、この「アバラ」(上)は、その名の通り(下)へとつながる導入部です。
次巻でいろいろと伏線が回収されます。(下)ではさらにスケールが大きくなるので、一回読んでみただけではポカンとされる方も多いのではないかと。
(上)(下)(上)(下)と繰り返し読んでみると新たな発見があって非常に面白いと思います。
ただ、書き込みが多すぎて分かりにくい場面もあるので、そういう点でも読み応えはあるのでは。
多くの方が鬼才と評価する弐瓶勉さんの「アバラ」。確かに雰囲気は他の漫画家とは一線を画しているように思います。
この才能をどうとるかはあなた次第です。
まずは手に取って読んでみてください。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Dolly 投稿日 2009/4/1
形式: コミック
弐瓶さんの作品を初めて読んだのがこの作品でした。
出会いは修学旅行先にて...
「漫画やゲームなどは買ってはいけない」と
先生方に強く言われてましたが、
店先で偶然この表紙を見て『何故か買わなければいけない』と思い、上下とも購入しました。
ホテルに着いてから早速読んでみましたが、
まったく内容が分かりませんでした。
ですがこれも何かの縁だと思い、もう1度思い読み返してみました。
すると最初読んだときとは違い、突然内容が解るようになりました。
「この作品は読むほどに奥深さが伝わってくるな」などと
心の中で思いながら読んでいると、同じ部屋の友達が
「SF物?暇だから読ませて」と言ってきたので
とても面白い作品だと思うよ。と言い渡しました。
そして作品を読み終わった友達が「訳分からんかった...」
と言い、本を返されました。
ですが僕は「何回読んだ?」と問いました。
すると友達は当たり前のように「1回だけど?」と答えました。
僕はなんとか友達を説得しもう一回読ませました(←迷惑行為w)
すると今度は「なんか奥深いな、これ」と言ってきました。
内容を理解したらしく、友達は僕以上にハマってました。
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この漫画、かなりブッ飛んでますね〜。

弐瓶 勉らしい妥協を許さない書き込み、

独特の乾いた雰囲気漂う巨大な建築物で構成された景色、

全体を覆うブラックな雰囲気など、弐瓶ダークワールド全開です。

主人公の変身姿や、登場人物(?)の造形・設定などもかなりブッ飛んでいて、

独特の世界観をさらに彩ります。

まぁ、表紙どおりの世界観ですね。

ストーリーも始めから終わりまで手に汗握る展開で、

誰にも予想がつかない緊張感溢れる展開です。

物語の時系列が進むのが早く、結構スピーディーな展開なのでサラサラ読めます。

「物語中で、語られる情報が少なすぎる」という批判もありますが、

世界を説明するのには十分ですし、むしろスタイリッシュなのではないかと思います。

ダークな世界が好きな方、間違いなく買いです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
『BLAME!』で一躍有名になった孤高のSF漫画家・弐瓶勉先生の、短編作品です。
上と下の2巻で完結(?)です。

まず言っておきたいのは、同作者のBLAME!やバイオメガにハマった人は即買推奨だということです。
それらの作品を読んだ方々に、いまさら説明は不要でしょう。
このアバラも、BLAME!やバイオメガに負けず劣らず、弐瓶ワールド全開です。

BLAME!やバイオメガではサイボーグや人造人間が主人公だったのに対し、
このアバラは『生物兵器』が主人公です。
といっても、人間が変身(?)して生物兵器になるという、ダークヒーロー的な物語です。

さすがは弐瓶勉…この主人公の造形がかっこいいかっこいい…
仮面ライダーを真っ黒にしてトゲトゲゴツゴツギラギラにして、極悪に生まれ変わらせたような感じです。
この凶悪な外見の主人公たちが、目にも止まらぬ速さでバトルを繰り広げます。
(『目にも止まらぬ』は、比喩ではなく本当に目では認識できない速さです。そのことが
絵で表現されていることに感動。いったい何を食べたらこんな表現方法が思いつくのでしょうか…)

BLAME!やバイオメガでは、未来的でサイバーチックな建造物が世界観の中
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー