通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。帯付き。商品はクリスタルパックで梱包して「ゆうメール」にて迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報 単行本(ソフトカバー) – 2011/7/23

5つ星のうち 4.2 25件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 371

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • A4  1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報
  • +
  • 書くだけで自分が9割変わる
  • +
  • 小さなひらめきが成果に変わる A4マイ日報で「勝ちパターン」仕事術
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 95pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

手帳を捨てたら、成長できた。


仕事で大切なことは「効率化」ではない。
最短最速で結果を出すために、間違わずに「何をするか」だ。

なかづか日報は、手帳や日記とは違う。
上司・会社に提出する従来の日報とも違う。
自分の「ビジネス行動を向上させるため」に書く。

1日の「結果」と明日の「予定」を書く。
それを読み返し、反省・発見をして、行動を変えていく。
そうすることで、「いま、やるべきこと」が見えてくる。

「やみくも」な行動から「明白な根拠」に変われば、
結果は必ずついてくる。成功は、日々の「事実」の中にある。

◎ビジネスの基本は「間違い」に早く気づくこと。
「事実」の積み重ねからは間違いは起こらない。

◎明白な「実態」が分からなければ、
 明確な「行動」はできない

◎ささいな異変に気づき、力を入れる。
 真の「強み」はこうしてつくられる

◎日報には「問い」があふれている。
 そこには確かな「答え」が隠されている

◎悪習慣・固定概念を壊すには、
 毎日の「数字」と向き合うのが早道

◎誰に売るのか。
 主語が明確に分かっているか

◎日報を導入すれば、
 組織は「本物の組織」になれる


ビジネスは「マネ」ても役には立たない。
自分だけの教科書が、いちばん役に立つ。

内容(「BOOK」データベースより)

日報は日記や手帳ではない。読み返し、発見し、行動を変えるビジネス向上の最高のツール。「やみくも」から「明白な根拠」に変われば結果は必ずついてくる。成功は、日々の「事実」の中にある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 250ページ
  • 出版社: 経済界 (2011/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766785037
  • ISBN-13: 978-4766785036
  • 発売日: 2011/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 156,460位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ライターとして、フリーランスで仕事しています。

下の息子がまだ2歳ということもあり、日中ずっと子どもと一緒に過ごしながらの在宅仕事。
当然といえば当然ですが、子どもがいると予定通りに仕事が進みません。

だから、4年前に長男を産んでからというもの、
細切れに集中して仕事する習慣がついていました。
そして一日の使い方が、「できるときに、とにかくどっと仕事する」
というものになっていました。

「どうせ予定を立てても、思い通りにいかないし」という、
半ば「あきらめ」があったのです。

ところが、著者の中司祉岐さんから貴重な話を聞く機会があり、
改めてこの本を読み直して「なかづか日報」を実践。
まだ3日目ですが、「なんでもっと早く始めなかったんだろう!」
というのが、正直な感想です。

「一日のうちで仕事できる時間が少ない」というのは分かっていましたが、
時間軸を作ってスケジュールを作り、
各仕事にかけることができた時間をそれぞれ書き出して、
二つを照らし合わせてみると、意外な発見がありました。

「思っていた以上に、仕事に使えている時間が少なかった」のです。
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事の日報をよりよい明日のためにフル活用するための指南書。ビジネス関連で、同様なノウハウを説いた本は多数あるかもしれないが、この本はなんといっても、読者への見せ方がストレートかつ読者の頭に内容が強く定着しやすく、そのインパクトはそんじょそこらのMBA本をしのぐ。これは著者の天賦の才だと思う。根底にあるのは、事実を冷徹に見つめようという姿勢と、事実をもとに努力を継続しようという姿勢。世間でよく言われることなのだが、読者を確実に行動へと移らせてくれる点において、この本は最強。高校を卒業後就職しビジネス経験を積んだ著者の経験も十分に生きていて、決して机上の空論ではなく、足腰の強い本。早い人だと、本のなかの日報やフローをもとに自分でシートをつくったり、考えをまとめようとした段階からすでに効果が出始めると思う(自分はそうだった)。とても読みやすいし、図も明瞭。仕事を向上させたい人はぜひ買うことを勧める(自分はレビューを平均よりはわりと多めに書いているほうだと思うけど、久しぶりに本をベタボメした気がする)。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私自身は、正直いうと日報を付けた経験はありません。
しかし、当然ならがら小さな手帳に見込客の進捗や、提案ドキュメントは抑えて行動していました。
それで数字は上がっていまたし何の問題意識もなかったのですが、本書を読んで深く反省させられました。

メモ書きは、あくまでも自分の確認用で忘却防止のために行うものです。
しかし、本書で言う日報は「自己の成長」ためたに自分と向き合うために作成するものだと感じ取りました。

また、クライアントレベルの進捗管理など営業で使えそうなメソッドが満載。
営業マンには(も)、自信を持ってオススメします。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
問題は、効率化ではない。
最短最速で結果を出すために
間違わずに「何をするか」だ。

○明白な「実態」が分からなければ、明確な「行動」は出来ない。

○日報には「問い」があふれている。
そこには確かな「答え」が隠されている。

○悪習慣・固定概念を壊すには、毎日の「数字」と向き合うのが早道。

○誰に売るのか。
主語が明確に分かっているか。

成果を上げるための第一歩は、
行うべき事を決める事である。

しかる後に、優先すべき事、集中するべき事を決める事である。

そして、自らの強みを活かす事である。

——ピーター・F・ドラッカー

「やみくも」とは、「闇雲」と書きます。

つまり「真っ暗闇の中で雲を掴む」という事です。

ただでさえ捉え所の無い「雲」を「一寸先も見えない闇の中」で掴もうとしている状態。

この場合「雲」は「成果」です。
たとえ掴んだとしても根拠も無い、確信も持てない、また掴めるかどうかも分からないあやふやなもの。

そしてそれは自分の姿や行動、お客
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー