この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Aからのアウディ (CG選集) ムック – 2006/8

5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 665
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

ベンツ、BMWと並んでドイツ3大プレミアムブランドの一角を成すアウディ。1994年のA8以降次々と刷新された新世代各車を採り上げる。『CG』の中から日本で正式販売されたすべてのモデルに関する記事を網羅・再録。


登録情報

  • ムック: 433ページ
  • 出版社: 二玄社 (2006/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4544915139
  • ISBN-13: 978-4544915136
  • 発売日: 2006/08
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 18.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 588,125位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
日本に輸入された1994-2005のモデルについて、CGに載った記事がまとめられています。10年間分の記事をあらためて読むと、アウディのポリシーや車の品質の高さに感心させられます。
一つ残念なことがあります。CG本誌ではカラーだった写真が、「Aからのアウディ」ではほとんどモノクロであること。カラーの割合は10%程度?購入して本を開いたときには、かなりガックリ来ました。2600円という高めの値段ですし、オリジナルの記事も少ないので、フルカラーにできたんじゃないでしょうかね?
でも、記事の質の高さのおかげで、読み進んでいくと、モノクロもそんなに気にならなくなりました。いい本です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鍬兎郎 投稿日 2007/1/22
形式: ムック Amazonで購入
まずは本の厚さにビックリ!

なんと400ページ越えてます。

しかも半分以上が文章なのに!

凄い情報量ですよ〜

長期レポートがあったり、

歴代モデルの試乗記がタップリあって

なかなか読み応えのある本です。

初代A6から始まり、Aのつくアウディ車を網羅しています。

もちろんSシリーズも一部を除いて(S3)掲載されてます。

古い機種のインプレはなかなか読めないので、

かなり参考になりました。

全部白黒写真ですが、資料性も高いし

値段以上に価値があると思います!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
かなり厚手の本ですが、文字が細かい中、前使用者が赤ボールペンで線を引きまくり、読みづらく、読めない所も在ります。本の状態は十分に良いと思いますが中古品だとこれが普通なのでしょうか?その辺の判断が出来ませんが出来たら保存版にしたいので交換をお願いしたいくらいです。前使用者は私と趣味が同じようで、私が見たいところが特にひどい線の引きまくりになっています。
これが中古品の標準の見解ならこのまま引き取ります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
長年にわたるカーグラフィックの記事をそのまま転載した本ですので、クルマの趣味性に触れる主観的な表現を織り込みつつ資料本としても大変良くできています。提灯記事的なアーティクルも含めて全体としては格調高い文章になっているのは、日本の自動車文化の旗手と自他共に認めるCGのライター陣ならではといえます。また、記事の内容の正確性・信頼性の高さも嬉しい点で、膨大なページ数とあいまって「情報の量と質」が圧倒的に高い資料です。
欲を言えば、長期レポートはところどころ端折らずに全回分を掲載してほしかった(メンテに役立つので)のと、他のレビュアーもご指摘のとおりカラー記事を増やしてほしかったとは思います。そうはいっても全体的にはやはり、ちょっと前のアウディのオーナーにとっては貴重な存在の本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す