通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【返金保証】本の状態は概ね良好。除菌クリーニング後、中身が見えない防水厚手ビニールパックにて発送致します。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪【商品の不備などございましたら、送料含め代金全額を速やかに返金させて頂きます】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

99%の会社はいらない (ベスト新書) 新書 – 2016/7/9

5つ星のうち 3.6 71件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 540 ¥ 149

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 99%の会社はいらない (ベスト新書)
  • +
  • 本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)
  • +
  • ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
総額: ¥3,218
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



AKB48入山杏奈 ファースト写真集「美しい罪」
クールビューティなイメージが定着している彼女の新たな一面に注目! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

もう「忙しい」を口癖にするのはやめよう。
「自分の時間」を生きるためには、会社に属さなければいい。

体調が悪くても会社に出ている、メールで済むことをわざわざ電話する、
毎週の会議がただただ常態化している、社内の派閥争いで足の引っ張り合いをする……
日本の会社にはいくつものムダがあると感じませんか?
その上、毎日残業、有給もなく、会社に言われるがまま仕事をして「忙しい」と感じる毎日。

そんな「苦しい忙しさ」を「楽しい忙しさ」に変えるためのヒントは、会社に縛られないこと。
「自分の時間」を生きることで幸せになる、ホリエモン的生き方・働き方とは?

【目次】
第1章 日本の会社はおかしいと思わないか?
第2章 仕事のない時代がやってくる
第3章 だから「遊び」を仕事にすればいい
第4章 会社ではない新しい組織のカタチ
第5章 会社に属しているあなたへ

内容(「BOOK」データベースより)

世の中には「忙しい、忙しい」と言っている人は意外と多い。だが僕も仕事をしている量で言えば、「忙しい」と口にしている人たちと同じか、それ以上だ。にもかかわらず、「そんなにたくさん仕事をしていない」と感じる。なぜなら僕は「自分の時間」で忙しい、だから楽しい忙しさなのだ。しかし世の中の人は「他人の時間」で忙しい。忙しくて不幸だと感じてしまう。その元凶の一つが、「会社」という仕組みだ。会社に属することは「他人の時間」に縛られることでしかない。本書は会社に代わる組織のカタチと、新しい働き方を記したものである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 208ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2016/7/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584125252
  • ISBN-13: 978-4584125250
  • 発売日: 2016/7/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 71件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 696位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
堀江貴文さんの著書『本音で生きる』を読んだ時、どうしてこの人は私が直接相談した訳じゃないのに私の悩みについてことごとく答えてくれるのだろうと非常に驚いた。それからというもの、堀江さんの本を読んだりネットの記事を検索したりホリエモンチャンネルを見たり、堀江さん情報を追うようになった。

多分、なんか早急に起業してお金儲けたいなーと思って読んだ人には肩透かしを食らう内容だと思う。
それよりも絵とか音楽とかで生活していきたいんだけどどうしたらいいのか悩んでいる人々の心に響くのではないかと思う。

自分は美大を出て絵を描いて食っていくのが難しくて葛藤しているけど、そういう人間にとって救いになる内容だった。
インターネットのお陰で、自分からブログや動画などで発信する手段が誰にでも出来る時代なのだから、愚直に発信し続ける事が大事だという事がわかった。
堀江貴文さんもホリエモンチャンネルを3年も続けられてすごいと思う。

お金はあくまでも労働や物と交換するツールなのに、現代人はお金そのものにこだわりすぎて、お金にならなければ動かないとかで、いかに思考停止してるかって事ですよね。

貨幣をたくさん持つばかりが良いのではなく、他人に価値のある『何か』を常に与えられる力が備わっていれば、人間は
...続きを読む ›
12 コメント 193人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
・よい大学に入り、いい会社に入れば安泰というのは、高度成長期の一時期だけに存在した昔話。

・人生に保険を掛けるという発想が違っており、保険はコストが高い。

・新卒一括採用や周囲に合わせる協調性が重んじられているのは、おかしい。

・「相手と意見が違う」事と「相手を嫌い」をごっちゃにしている日本人。

・ソニーのウォークマンのような、イノベーションが最近の日本にはない。

・小池百合子はクールビズで日本の古い習慣を壊した。

・現代は、ブロガーやYouTuberなどでおカネを稼げる時代だ。

・社長はバカばかりだが、行動力はズバ抜けている。

・遊びが仕事になる。ドローンの達人は、価値を増すだろう。

・AKBは、マイナーな活動で成果を出してメジャーになった。

・寿司屋の修行に10年以上を費やすのは、時代遅れ、寿司屋アカデミーなら1年。

・今後は、「遊びの達人」が仕事を得ていく。

・人は、本を読んでも誰も実践しない。

・お金を支払って参加するHIUは、給料を貰う会社とは、決定的に違う。

・HIU
...続きを読む ›
1 コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 うーん、なんだろう、この人の本は読む前はすごくわくわくするし、実際、買っちゃうんだが、読み終えてみると自分の中に何も残っていない感じがする。ただ、それでも読み飛ばすことは無く、しっかり最後まで読んでしまうから面白い本なんだと思う。

--------------
第1章  日本の会社はおかしいと思わないか?
第2章  仕事の無い時代がやってくる
第3章  だから「遊び」を仕事にすればいい
第4章  会社ではない新しい組織のカタチ
第5章  会社に属しているあなたへ
--------------
 
▼なんとなく箇条書きで
・ひろゆき、勝間和代、岡田斗司夫、夏野剛、キングコング西野など彼が好印象を抱く例として挙げる人間が「ああ、うん」て感じ。
・日本の古い習慣を壊した唯一の人物として小池百合子の話が急にぶっこまれてて、その論拠が「クール・ビズ」。
いや、もっといるだろう、と思うのと、このタイミングで凄いなと思う。
・いつもながら、「俺、これやってるぜ」「これ、知ってるぜ」感が凄い。ただこれは、楽しそうだし、知識にもなるから嫌いじゃない。
・やっぱり寿司屋論争があったけどもこの本でもとにかく一貫して合理性を第一義とする主張を展開。<
...続きを読む ›
1 コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
会社はいらないというよりも自分の価値観で生きようということ。
どれだけ中が良くても意見が100%同じだなんてことはありえない。
だから、意見が違うのなんて当たり前だし、違うからこそ面白いと感じるものだ。
組織の考え方にあわせて、受動的に労働していても成長できない。
だからこそ、自分の好きなことを仕事にして、楽しみを追求すべきだということ。

大きな組織で働いており現状に危機感を抱いている方におすすめ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック