Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


9割の人が知らないプロの常識で説得力のある声をつくる (日本語) 単行本 – 2017/7/25

5つ星のうち3.0 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥4,600 ¥5
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

声のプロが必ずやっているにもかかわらず、ほとんど人がやっていないことがあります。
それは、自分の声を、自分の耳できちんと聴くということ。

録音された自分の声を聴いて、愕然とした経験のある方は多いと思います。
自分の耳で聴いている声(骨導音+気導音)と、他人の耳に聞こえている声(気導音)のギャップにショックを受けて、ますます自分の声に苦手意識を持って聴かなくなってしまう方も少なくないそうです。

このギャップを埋めていくことこそ、良い声になる近道で、それは少しの勇気とちょっとしたコツで、誰にでも可能です。
いきなり発声練習をすることには躊躇を感じる方でも、自分の耳で「聴き取る」ことからなら、あまり抵抗なく始められるのではないでしょうか?

入試や就職・転職の面接、授業やビジネスシーンでのプレゼンなど、声を使ったコミュニケーションの重要性は増しています。
すこしだけ自分の声に意識を向けて声を磨いて、あなたの声をコミュニケーションの強力な武器にしませんか?

「生まれつき、声の悪い人はいない」という信念のもと、教育機関やビジネス研修のほかに、メンタルが影響しやすいデリケートな声の悩みに積極的に取り組み、診療内科のデイケアプログラムなどで「心と身体のケアのためのボイストレーニング」を行っている著者ならではの、簡単で気軽に続けられて、効果を実感できるトレーニング方法が満載です。

内容(「BOOK」データベースより)

聴く耳なくして、良い声なし!声とコミュニケーションの不安を解消するコツ、簡単に実践できるテクニックが満載!

登録情報

  • 発売日 : 2017/7/25
  • 単行本 : 207ページ
  • ISBN-10 : 4058008040
  • ISBN-13 : 978-4058008041
  • 出版社 : 学研プラス (2017/7/25)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 3個の評価