通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
7SEEDS 20 (フラワーコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

7SEEDS 20 (フラワーコミックス) コミックス – 2011/7/8

5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『7SEEDS 1-34巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 7SEEDS 20 (フラワーコミックス)
  • +
  • 7SEEDS 19 (フラワーコミックスアルファ)
  • +
  • 7SEEDS 18 (フラワーコミックスアルファ)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/7/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091340180
  • ISBN-13: 978-4091340184
  • 発売日: 2011/7/8
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
なんで表紙こんな見つめあってんだ・・・と思いましたが、安居は嵐と、裏表紙は涼が蝉丸とそれぞれ対になっています。
この2ペアははじめから意図して対比して描かれていたように思います。
もともと爽やかスポーツマン系の真面目君タイプの安居・嵐。
ツンツンした不良タイプの涼・蝉丸。それぞれ見た目も似てるしね。
安居も涼も、これまでが過酷すぎて自然と疑心暗鬼になったり、神経がささくれ立っていて心に余裕のない状況でした。
今回夏Bと関わったことで、それぞれの過去への向き合い方が明らかに変わりました。
嵐と向き合っている安居は、愚直で明るい本来の自分と向き合っているかも。
安居と涼は、それぞれ茂が脱落したときの試験の苦しみを乗り越えるために一歩踏み出しました。精一杯頑張って試験を戦った茂を認めて、施設で学んだことは無駄ではなかったと、自分の過去も肯定してあげること。そして、自分たちには無いものを夏Aが持っている、と他人を認めることができるようになってきました。
これから、自分たちの未来のことも考えていけるようになることを願っています。

この巻の最中に震災が起こったのですね・・・。核の出てくる話なので田村先生もきっといろいろ心を痛めたこともあったのではないかと思います。最後のページの静かに涙を流す安居が悲しい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
心からそう思った20巻でした。

要先生の迷い(あるいは気まぐれ)で作られたBチームが、彼の想像をはるかに超えた活躍をしている。
そして夏Aチームもまた、要先生の意図とは違う形で変化していこうとしている。
進化。
7seedsの魅力を一言で表すならば、この言葉に尽きるのではないでしょうか。
彼らの進化は、どんな意図で選ばれたのかとか、どんな性格でどんな容姿でどんな能力があるのかだとか、そういうものをぶち抜いて育ってゆく。
進化を促すのは、過酷な環境であり、移ろう時間であり、一寸先に待ち受ける危機であり……そして、出会う人々です。

安吾と涼は夏Bチームと出会い、互いに影響し合う中で、過去の自分と向き合うことができました。
安吾と涼はようやく『テスト』の呪縛から解き放たれた!
…だからといってもちろん、いいことばかりじゃない。
十六夜や花たちにしてしまったことにも、この先は向き合わなきゃいけない。
頑張れ、安吾。頑張れ、涼。
夏Aチームが進化するために他のチームが必要だったように、きっと夏Aチームも他のチームを進化させていくはずだから。

春夏秋冬それぞれのチームのどの人も、最後まで生き抜いていけますように。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
発売日にすぐ買いに行き、待ち切れず駐車場の車の中で読んでしまい、ボロ泣きしている自分は馬鹿です;△; 
茂の最後のセリフに涙腺崩壊です。第8シェルター編も佳境ですね。また次が待ちきれない……。何度も既刊を読み直したくなる作品です。さあ、皆さん、20巻を読み終えた後は、また7〜9巻の夏A選抜編を読み直しましょう!その後は鬱安居編を読み直しましょう。……しかし十六夜さんを殺したこと、花にしたことを、どう嵐や夏Bに明かすのか……。
春や秋と共同生活をしていた時の安居と涼は嫌いだったのですが、落ちこぼれの夏Bと出会って変わっていく彼らをだんだん好きになっていく不思議。安居、よかったね、本当に。涼の「新たな自虐ネタを探すな。」には笑ってしまいましたが。この二人は本当は誰より仲間を思ってるいい子なんですね。
ヒロインに感情移入したり、ヒロインの彼氏を素敵だと思ったことは今まで皆無だったのですが、ナツの成長には読みながら「がんばれ!」と応援したくなります。嵐も本当……ええ子やわノ_;貴重ですよ。こんな気持ちになる漫画。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ポチR トップ100レビュアー 投稿日 2011/7/13
形式: コミック
夏Bは過酷な経験を繰り返してきた他のチームと比べると、みんなが気持ちに余裕があり、ぴりぴりしていない。そのことを物足りないと感じた時も以前はあったのですが、この巻でその思いが変わりました。安吾と涼にとっては、夏Bとの出会い、そしてともに行動することが必要だったんだ…と感じた20巻。読んで良かったです。次巻、まだこの巻の物語の続きがありますが、どのように展開していくのか、楽しみです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー