通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

7SEEDS 13 (フラワーコミックスアルファ) コミックス – 2008/7/10

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 7SEEDS 13 (フラワーコミックスアルファ)
  • +
  • 7SEEDS 14 (フラワーコミックスアルファ)
  • +
  • 7SEEDS 12 (フラワーコミックスアルファ)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 188ページ
  • 出版社: 小学館 (2008/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091316905
  • ISBN-13: 978-4091316905
  • 発売日: 2008/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
花の良い奴なんだけど生意気過ぎて他人と衝突してしまう、無鉄砲ぶりはすごいです。

そして、その彼氏の嵐は本当に良い奴です。一時自暴自棄になってすさみましたが、ナツと蝉丸のおかけで復活しました。
そして、花が生きていたこと知り、完全復活です。

新巻と出会った時は荒んでいたから、新巻が可哀想だったなぁ。でも新巻もまた嵐に負けないくらい、いやそれ以上に良い奴です。

嵐が花を譲る?諦めるとしたら、新巻しかいないでしょうね。ていうか、花はもう新巻でいいじゃん、とか思う。ナツがんばれ!

嵐が未来に来る前に、大ファンだった野球選手があの時邪険にした新巻だと分かったらどういう反応するのか、楽しみ。
嵐と花が出会うより、気になる。

蝉丸に『あ、ごめんな、寝てて』と済まなそうに謝る嵐が可愛かったです。蝉丸はよからぬ事考えてたのに。

いい加減で成り行き任せで、でもそれなりに未来の状況に対応し、メンバーの幸せを心から祝う夏Bメンバーをみて、要が自分が夏Aにしてきたことに揺らぎを感じているようです。

それでいいのか、と頭を抱えたシーンを見て、夏Aのメンバー悲しさがまた蘇りました。彼らが訓練を受けたことは間違っていない、でも彼らをあそこまで
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 それぞれ胸の中にいろいろな思いを秘めた連中が交じり合った。ここからは心理戦になっていくだろう。本巻はその前哨戦ともいうべき1冊だ。
 夏のAチームは、必死になって覚えた知識が役に立たないことに、こちらが思う以上に苛立っている。精神的にかなり不安定な安吾を、今は涼が抑えている感じだが、いつまで続くかな。
 まだまだ花とか新巻さんとか、彼らに打撃を与えることができる人間が沈黙しているが、誰かが口火を切ったら大変なことになりそう。どこかにも書いたが、自分をかわいそうだと思ってしまった人間は、どこまでも深い穴に落ちていくしかないからね。
 どのチームも、最大の使命は「命」をつないでいくことにあるわけで、夏のAチームに子育ての力があるかどうか、この先、実に見物だ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
さて何でこのプロジェクトの中心人物は、若いコばかりを選んだのでしょう。
まだ自分の問題が整理できない若い子達。
人に危害を与えかねない年代の子を。。。

夏Bヨット組は無事姉さんたちと合流。でもひばりちゃんはにげだしますがばらばらになった春チームの角又と出会います。

そして夏Aのところには桃太が流れ着くのですが。。。
レイプにはNOなマドンナの恐ろしい一面が垣間見えます。
桃太の窮状を知った花と秋チーム、新巻は救出へ!チョット緊迫感あふれる展開となってます。

彼らの解決されないトラウマはどこへいくのでしょう。。。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
花がいることを知った嵐、夏Bチームの面々は二人の再会を目指し船出
ここから夏のAチームになります
ももたが彼らに拾われたことで花たちは救出に向かうことに・・・
お互いに譲れないもののために一歩も引かないやりとりが続きます
ずっと読んできたからこそ、何もない未来で大事な人をもうなくしたくないという気持ちがすごく伝わってきて鬼気迫る展開にハラハラでした(汗)
なかでもハルと小瑠璃の出会いにすごく心惹かれました
先入観なしで自然に会話できてる関係となんだか今までになく柔らかい雰囲気・空気間が良くてとにかく気になって(好)
そして今さらながら荒巻さんてすごくいいなあと思ったり(笑)

夏至の章5〜9話まで収録されています
残った人達が集結し始めました、人間関係もより複雑になっていきそうです
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告