Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[石井いさみ]の750ライダー(2)

750ライダー(2) Kindle版

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 750ライダーの50の第2巻
その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 324


【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【Kindleコミック試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。



商品の説明

内容紹介

通学路を愛車のホンダ・ドリームCB750FOURで疾走している光の姿をパジャマ姿で部屋から熱心に見つめる少年。バイクとジャイアンツが好きだというその少年と心を通わせていく光。しかし、光のバイクに乗りたいというその少年は重い病に侵されていた……。愛車・ホンダ・ドリームCB750FOURをこよなく愛する主人公・早川光をとりまく青春を描いた名作・第2巻!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 92061 KB
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/7/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LNVN3V8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
懐かしさから購入しました。¥0なのが申し訳なかったですが。
連載開始からしばらくして作風ががらりと豹変してポエムとメルヘン
の世界へ突入して行ったのは、きっと作者の身辺に重大な変化が
あったのだろうと推測して納得しています。その辺から後は読まなく
なりましたが。

今、読み返してみてとても気になったことがあります。それはバイクの
雑な扱いです。
気に入らない先生に奪われることを予想して、ホイールのネジを抜い
ておいたり。。。事故れば愛車がおしゃかです。

雑に倒して置いたり、割と簡単に他人に貸したり。地面に倒せば必ず
どこか傷が付くものですし、治せば数万の出費がかかります。
この主人公にはバイクへの愛があるんだろうかというあたりに疑問を
持ってしまいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
【購入の動機】

・懐かしの750ライダーが1巻・2巻・3巻と無料で読める為。

【感想】

・これは「ちいさな憧れの巻」の話の事である。

・近頃の光は土手の上にある道を通って登下校をしていた。

・それと言うのも光には小さな男の子のファンができ、
 毎日その子の顔を見る事が楽しみになっていたのだった。

・ある日のことである。
 ピットインのマスターから男の子が先天性の心臓病であり命が長くない事を知らされると、
 彼の家の脇を通る土手の上にある道を避けて通るようになった。

・男の子は光とした「いつか750に乗せてくれる」という約束を楽しみにしていたが、
 光は死ぬ事が判っている子の前で750を見せびらかす事は出来ないと悩んでいた―――。

・男の子の容態が悪化をしてから夕陽に至るまでの作画には、
 著者の思いも感じ得られる。

・「雪の降る街をの巻」では敵対するブラック・ベアーの者である谷崎から、
 明日の15時にバイクによる決闘を申し込まれる。

・約束の時刻となり谷崎は待ち合わせの場所へとは現れなかった。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
このたびは まだ読んでないのですが 以前は全巻そろえてました。
懐かしがりながら読みたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover