7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,479
通常配送無料 詳細
発売元: *Pinky Shop*
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: メディアMAX
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.4 45件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,479 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,511 (38%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ショップ”寿”が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • 幸せのちから コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組) [DVD]
総額: ¥5,774
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: バリー・ペッパー, ロザリオ・ドーソン, ウィル・スミス, ウディ・ハレルソン
  • 監督: ガブリエレ・ムッチーノ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2009/09/02
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 45件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002DT0R8G
  • JAN: 4547462059840
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,959位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

最後の手紙に綴った未来へのメッセージ―――。

【ストーリー】
過去のある事件によって心に傷を抱えながら生きるベン・トーマス。
その過去と折り合いをつけるべく彼は、自分の選んだ7人へ“贈り物”を渡す計画を立てる。
そんな中、愛する人に出会い、生きる歓びを取り戻した時、ようやく“7つの贈り物”をおくる日が訪れ・・・・。
複雑な人間性をウィル・スミスが渾身な演技で贈る、生命の尊さを描いた映画史上類をみない究極の感動作!

【特典】
★ガブリエレ・ムッチーノ監督による音声解説
★メイキング・ドキュメンタリー集(10種)
★未公開シーン(4種)

【スタッフ&キャスト】
《製作》 ウィル・スミス 他
《監督》 ガブリエレ・ムッチーノ
《脚本》 グラント・ニーポート
《出演》 ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー

【Copy Right】 (C) 2008 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチーノ監督とウィル・スミスが再びタッグを組んだ感動ドラマ。過去の過ちによって心に深い傷を抱えた男・トーマスが、出会った人々に彼らの人生を変える贈り物を捧げていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
皆さんはあくまで この物語は『贖罪』一辺倒だと書いて居られますが、 それはこの映画のほんの一部分だと思います。 確かに序盤から中盤にかけてのベンは過去の事件の傷心の為に色々と行っています。 しかし、一人の女性に会い 女性が倒れた辺りから『愛』に変わっていきます。 あの夜のコトからしても 彼は本当は結婚したかったのだと思われます。 しかし、『もしもゲーム』での彼女の言葉やあの後、病院に行き先生に聞いた事を考えれば分かる筈です。 彼は7人の人に贈り物をしました。 それは全て彼の物です。 最初、彼女に近づいた時は 最後の様にするつもりだったのでしょうが それが愛に変わって 彼女と生きていく道を選ぼうとした。 しかし、病院で聞いた事により 結局自分が贈り物をしなければ助からないと知った。 こう考えれば この映画は単に『贖罪』の話ではなく 『本物の愛』を描いている事が分かります。 この映画をまだ見ていない方は 是非観るべき映画だと思います。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
とりあえず気になっていたので予備知識なしに鑑賞。あそこまで献身的に行動できたのは過去の出来事から来る罪の意識があるからなんだろうか。心臓病の彼女に渡す予定の心臓だが、彼女を愛してしまい、生きたいと思いながらも移植しなければ助からない現実。
このことを偽善とか自己満足、神気取りなど感じるのは恐らく素で親切にしたり、されたりしたことがないとそういう考えは持てないと思う。体を張って助けられて礼じゃなくて罵倒されたらたまったもんじゃない。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
税金の徴収人という主人公。多くの人にコンタクトしているが、その真意とは・・・
というのが、話の筋ですが、すぐにオチは想像つきます。
前半は、その謎の行動が中心に語られるのですが、
そのミステリアスさ度合いを上げるためか、
中途半端に謎を散らすので、単にイライラします。

変に最後までオチを引っ張るよりも、
早めにバラしてしまって、
周囲の人々との葛藤とかを描いた方が、生と死というテーマを深く描いたような気がするなぁ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2013/7/14
形式: DVD
なぜウィルスミス演じる主人公が、そんな行動をするのか?という謎のほうが常に観客の頭を支配する構成になっているため、主人公の心の葛藤や思い詰めた心情に心をそわして見る事が出来ません。
どうやっても心を沿わす事が無理な作品ならとやかく言わないのですが、本作に関しては主人公の心情が明らかに真ん中に据えられた作品だけに、そこのフォーカスがぶれざるを得ない構成を使った事が残念でなりません。

最後の最後で、主人公のあまりに悲し過ぎる過去の事件がやっと示され、そこではじめて観客は、あぁだからこういう行動をとったのか、という認識が可能になるのだが、それまでの時間がもったいなさ過ぎる。

しかも、その過去の事件を細切れに途中でチョコチョコ見せるために、衝撃も薄くなる上にある程度予測がつき、その上に確定的で無いため曖昧な状態で主人公の気持ちに沿わざるを得ない。
そんな回りくどい事をしなくても、最初に真相を強烈に提示した上で彼の行動を追わせたほうがよほど上手くいったのではないだろうか。

役柄にしては筋骨隆々過ぎる感のあるロザリオドーソンだが、彼女の素晴らしい演技によって感動は多いに増す。
がゆえに、その描写にボヤけた印象を与える構成の不備が残念でならない。

全く同じフィルムをつなぎ変え構成を変えれば、傑作になり得た作品。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 えーちょ 投稿日 2013/2/26
形式: DVD
彼女に渡そうとして渡せなかったプレゼントは一体何だったんでしょう?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
見て損をする事のない映画です。ただ、宣伝で大げさに煽りすぎだと思います。正直、ラストも「あー、そうなるか」という感じで驚くような内容ではなかったです。それよりも、この映画を見た後に、「贖罪」という事について深く考えさせられます。最近、少年犯罪者の更生や精神問題を抱える犯人への判決の妥当性をテーマにした小説や映画が多いですが、一見、この映画とは関係ないようで、実は「罪を犯した人間はどの程度まで過去を背負い続けるべきか」というテーマではつながっており、個人的には色々と考えさせられました。ウィルスミスは「幸せの力」「幸せのちから [DVD]など最近、ちょこちょこ地味めの良質な映画をやってますが、あまりにも「ウィルスミス」のイメージが強すぎて戸惑ってしまうのは、こちらのせいでしょうか。。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す