¥102,600
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
5Gを実現する最新モバイルネットワーク技術2019... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


5Gを実現する最新モバイルネットワーク技術2019[大量IoT接続/超高速通信/超低遅延がビジネスモデルを変える] (新産業技術レポートシリーズ) 大型本 – 2019/2/20


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
大型本
¥102,600
¥102,600
この商品の特別キャンペーン スマートスピーカーEcho Dotが99円。 1 件
  • スマートスピーカーEcho Dotが99円。
    本キャンペーン対象商品の中から、合計20,000円以上商品を同時購入すると、スマートスピーカー Echo Dotが98%OFFの99円に。対象カテゴリーやキャンペーン詳細は こちらをご覧ください。 ※予定数量に達し次第、本キャンペーンは終了いたします。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本キャンペーン対象商品の中から、合計20,000円以上商品を同時購入すると、スマートスピーカー Echo Dotが98%OFFの99円に。対象カテゴリーやキャンペーン詳細は こちらをご覧ください。 ※予定数量に達し次第、本キャンペーンは終了いたします。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

いよいよ5G時代の到来です。
米国ベライゾンが2018年10月に世界初の5G商用サービスの開始し、続いて韓国のSK Telecom、LGU+(LGユープラス)、KTの3社が、さらに米国AT&Tも商用サービスを開始しています。一般ユーザーがスマートフォンなどによって利用できる本格的な5G商用サービスは、2019年春から予定されています。
日本のNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社も、2019年に1部エリアから5Gプレサービスを開始し、2020年から本格商用サービスを開始します。さらに新規参入する楽天モバイルネットワークも、商用サービスに向けた準備を整えています。
5Gは未来の技術ではなく、すでに現実のものとなっているのです。
本書は、このような動向をとらえながら、MWC 2018における取材をベースに、その後2018年10月の3GPPサミットやCES 2019などの取材も行い、技術・市場トレンドやプロダクト情報、周辺のビジネスモデルなども加えてまとめたものです。
本書で、本格的な5G時代の姿を理解していただき、2020~2030年に向けてIoT/5Gで新しくビジネス展開をしている方々に参考にしていただける一冊となっています。

著者について

奥瀬 俊哉(おくせ としや) システム日本九州株式会社

1986年~ 富士通株式会社にてISDN-TAやISDN通信カード、パソコンLAN(IEEE 802.3)向けの通信カード、通信モジュールの商品企画、営業技術を担当(USB、IEEE 1394、Bluetoothも担当)。
1999年~ 株式会社ACCESSにてNTT L モード端末向けブラウザの商品企画、事業推進を担当。自動車メーカー向けの車載端末用ブラウザの商品企画および事業推進を担当。
2008年~ 株式会社メイクウェーブ・ジャパンを設立し、代表取締役に就任。OSGi、TR-069などのソフトウェアライセンスやHomeICTのシステム構築を含めた事業開発を担当。2010年12月に同社を解散、その後、2011年からフリーランスでエネルギービジネスやIoTビジネスに必要な要素技術や事業開発のプロジェクトを担当。
2016年~ システム日本九州株式会社にてHEMS、BEMS、CEMSに必要なサービスゲートウェイとプラットフォームの事業開発を行う。現在、同社にてVPPやIoTやシェアリングに必要なプラットフォームとセルラーLPWAを含めた通信モジュールやサービスゲートウェイの事業開発を継続している。
著書に、『世界のスマートメーター/AMIとデマンドレスポンス最新動向2012』(共著、インプレスR&D、2012年8月)、『事業化フェーズに突入したHEMS/BEMS/MEMS 最新技術動向2014』(共著、インプレスR&D、2014年2月)など。

杉沼 浩司(すぎぬま こうじ) 日本大学生産工学部 講師(非常勤)・映像新聞 論説委員

1985年 CG プロダクションであるアニメーションKABを設立
1987年 電気通信大学大学院計算機科学専攻修士課程修了
1998年 カリフォルニア大学アーバイン校博士課程修了(Ph.D. in Electrical and Computer Engineering)
1998~2009年 ソニー(株)にて画像圧縮、衛星通信、知的情報システム、テレビ用半導体などの研究開発を担当。
2009 ~現在 映像新聞論説委員
2011年~現在 日本大学生産工学部講師(非常勤)・同校自動車工学リサーチセンター客員研究員。計算機アーキテクチャと通信を主たる研究領域とし、自動運転、ドローン自動操縦などに研究領域を拡げている。
著書に『移動体通信』(日本経済新聞社、1996年)、『よくわかる最新移動体通信の基本と仕組み』(編著、秀和システムズ、2001年)、『テクノロジー・ロードマップ全産業編』(日経BP社)など。登録済特許14件。

インプレスSmartGridニューズレター編集部

電力産業やICT 産業のみならず、家電産業、半導体産業、住宅・建築産業、自動車産業など複数分野にまたがって発展している「スマートグリッド」に関する最先端の情報を定期的に提供する、日本初の「インプレスSmartGrid ニューズレター」を2012 年10 月に創刊。主に企業や組織の(1)マーケティング部門(市場動向分野)、(2)戦略部門(ビジネス動向分野)、(3)研究開発部門(技術・標準化動向分野)の方々を読者対象とし、冊子版と電子版の両方を月刊で発行する。本誌と連動したWebサイト「インプレスSmartGrid フォーラム」( sgforum.impress.co.jp/ )も運営し、企業や組織を超えた共通の「場」を提供するメディアとなるよう活動を行っている。


登録情報

  • 大型本: 248ページ
  • 出版社: インプレス (2019/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4295005428
  • ISBN-13: 978-4295005421
  • 発売日: 2019/2/20
  • 梱包サイズ: 29.4 x 20.4 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,338,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう