通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテー... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 新風堂書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※2013年9月20日初版発行。帯付き(スレ)。天小口地スレ汚れ。表紙カバーにスレ、上部ヨレ、全体に少し焼けがあります。本文内は、お読み頂くのに支障のあるような、目立つキズ、汚れは無く概ね良好です。但し、あくまで中古品ですから経年による色褪せ、焼け、シミ、気にならない程度のキズ、汚れはご容赦下さい。注文確定後、クリーニング及び水濡れ対策梱包を行い、最速当日、通常2営業日以内に日本郵便ゆうメール(簡易梱包・追跡不可。梱包後のサイズ等により変更有り)にて発送致します。その他、商品について気になる点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21) 新書 – 2013/9/21

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 885
¥ 885 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)
  • +
  • 自分らしい人生を創るために大切なこと
  • +
  • 日記ブログで夢をかなえる
総額: ¥3,693
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

経済が右肩上がりの時代はもうやってこない・・・。先行きの不透明ないま、せめて向こう数年を楽しく働き、充実して生きるためにはどうすべきか。40歳以下の各界のトップランナーたちがわかりやすくアドバイスする

内容(「BOOK」データベースより)

たとえ景気が悪くても満足できる働き方を提案!40歳以下の著者による新しい働き方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 228ページ
  • 出版社: 角川書店 (2013/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041105471
  • ISBN-13: 978-4041105474
  • 発売日: 2013/9/21
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 129,849位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
比較的若いオピニオンリーダー(?)8人が、働き方について論じた本。これらの方々がどういうメッセージを発しているのかと興味を持ち、読んでみました。

田端信太郎さんという方は、寡聞にして知りませんでした。有名企業を渡り歩いている略歴と「サラリーマンは『損失限定』の宝くじ」というタイトルで、第一印象は悪かったのですが、一番いい事書いておられました(ちなみにタイトルは逆説的な物言いだったのです)。

書いている本人だけが気持ち良くて、読む若者のためには一文にもならない一般論を避け、ご自身の得意分野である「情報・コミュニケーション」という切り口で、具体的なアドバイスを書いておられます。著者が意図的にそういう文章を書いておられるということが次の文章で分ります。

「いま、ネット越しに世界を見ると、とても面白いことをやっている個人が世界中に沢山います。(中略)そういう個人をダイレクトに見られる開かれた窓があるのに、テレビでは『これからの日本人は海外に出るべきだ』など、著名な論客が東京のスタジオで自分がリスクを取るでもなく、総論のみでしゃべっている。そんな『べき論』ばかり聞いてもしょうがないと思うのです。」

全くその通り。かと言って田端氏のアドバイスはマニアックな狭い範囲の話ではなく、具体的なノウハウでありながらも
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告