Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 750

¥ 168の割引 (18%)

ポイント : 157pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[前刀 禎明]の5年先のことなど考えるな PHPビジネス新書
Kindle App Ad

5年先のことなど考えるな PHPビジネス新書 Kindle版

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 750
新書
"もう一度試してください。"
¥ 918 ¥ 94

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【クーポンプレゼント】: コカ・コーラ対象商品購入でデジタル商品に使える200円クーポンプレゼント!おひとり様何回でも可能。 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

著者は泣く子も黙るような経歴の持ち主であり、アップルを辞めて10年が経った今でも多くの人から「もったいない!」といわれるという。しかし本人は、「辞めなければ今頃、働く必要がないくらい稼げていたかも」と冗談をいいつつ、毛筋ほども後悔している様子がない。本書では、これまで語られなかった著者の人生論・仕事論の深奥に迫る。人生と仕事を楽しむのに、完璧・万能である必要はない。必要なのは、体験と感性――。誰より人生を楽しむ著者が、それを証明する書。≪本書の内容≫プロローグ 僕がアップルを辞めたわけ/LESSON.1 悩むより楽しもう/LESSON.2 考えるより感じよう/LESSON.3 溜めずに捨てよう/LESSON.4 嘆くより変えてしまおう/LESSON.5 自分の体感を信じよう

内容(「BOOK」データベースより)

著者は泣く子も黙るような経歴の持ち主であり、10年経った今でもアップルを辞めたことを「もったいない」といわれるという。本人は、「辞めなければ今頃、働く必要なくなってたかも」と冗談をいいつつ、毛筋ほども後悔している様子がない。本書では、これまで語られなかった著者の人生論・仕事論の深奥に迫る。人生と仕事を楽しむのに、完璧・万能である必要はない。必要なのは、体験と感性。誰より人生を楽しむ著者が、それを証明する書。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1087 KB
  • 紙の本の長さ: 114 ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2015/12/18)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01AT62IKY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 51,301位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
ここ数年、前刀さんと仕事やプライベートでご一緒する機会に恵まれている者です。
この本にも書かれている通り、前刀さんは、いつも自分の心に正直に、
感性の赴くままに生きてらっしゃる方だと思います。
その証拠に、いつ、どんな状況でお会いしても、
常に好奇心旺盛な子供のような笑顔で周囲をパッと明るく照らしてくれます。

空気を読まない言動がキッカケでいじめに遭う小学生。
周囲の目が気になって会議で発言ができない若手社員。
ちょっとした失言やスキャンダルが原因でマスコミや国民から袋叩きにあうタレント。
仕事柄よく海外に出るのですが、外から客観視すると、
この日本社会を支配する同調圧力は本当に異常であり、
そして目に見えないがゆえに強力であるといつも痛感しています。

そんな日本において「自分らしく」生きることは、
人によっては本当に難しく、ほぼ不可能にさえ思えるかも知れません。

本書を通じ、前刀さんは、いかに自分がダメな人間か、
失敗を数多く重ねてきた人間か、という点を繰り返し強調します。
そんな超人でも天才でもない自分が、どうやって今のようなメンタリティーを
獲得したかというヒントが、「プールに飛び込
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
前刀さんの著書『僕は、だれの真似もしない』を読んでとても共感し、他の本も読んでみたいと思い手にしました。

私が大切だと思ったのは以下の点です。

・自分のやりたいと思う事をする=「せねばならぬを捨てる」=「心が喜ばない」ことを全部やめる。
・やり方も方法も分からないワクワクする夢をもち、実現すると決める。
・やると決めて後から方法を見つける。
・「どうせ」をやめてみる。

これを実践する事で自分の能力が最大限に引き出せると思います。
これまで見えなかった方法が見えて、想像もしなかった解決方法が次々に思いつくことになると思います!

自分の心が喜ぶかどうかで判断する事はとても大切だという事を改めて認識しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
タイトルに触発され、本書を手に取りました。
私自身、「5年後がどうなっているか」を意識して物事を進めてきたので、全く逆じゃないか!とも思いましたが、結局は、「現在」が「未来」に繋がっており、この瞬間の出来事は、あくまでも通過点であることを再認識するよい機会になりました。
そのことが著者の経験をベースにわかりやすく、書かれている本でした。
そして、押し付け的なものでもありません。

暫くは「(著者は」一体どんな人?」と、著者の人柄を想像しながら読み続ける面白味もありました。

「自分の心が喜ぶ選択」とは・・・
改めて、自分を振り返る良いキッカケになったと思います。
残りの人生、ひとつでも多く、自分のための選択をしていきたいですね。

職場の仲間にも薦めたくなる1冊でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 今後の自分の人生をどうするか考えていた時期でもあったので、この本に新しい生き方を教えてもらった気がします。最初は、成功者の自慢話かな~と思って開いたのですが・・・まったく違いました!!タイムリーな話題は出てくるし(ドラマの話や流行りのモノなど)、まさに”今”読まなきゃという本です。
 当初懸念していた、こうあるべきという押しつけがましさはゼロ。逆に、「こういう考え方もあるんだ」とか、「それでいいんだ」と思う部分が多く、今までの人生で溜め込んだ心の垢みたいなものがそぎ落とされていく気がしました。楽しい人生って意外とシンプルなものなのねということが分かる本だと思います。
 そして何より、著者の体験を通して自分も熱くなれる本。夢を持ち続ける、自分のこだわるところには一切の妥協をしない・・・これって今話題のあのドラマを地でいってる!?そんな人だからこそ、輝かしいと言われる(本を読む限り著者自身は思っていなさそうですが)、経歴や仕事をしてこられたんだなと納得できました。
 若い世代の方にはもちろんですが、人生の折り返し地点だったり、これから仕事どうしようと考えている方にもオススメです。子育てのヒントもたくさんあると感じたので、新米ママにもいいんじゃないかなと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover