通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
4TEEN (新潮文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

4TEEN (新潮文庫) 文庫 – 2005/11/26

5つ星のうち 3.8 156件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 562 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 4TEEN (新潮文庫)
  • +
  • 6TEEN(シックスティーン) (新潮文庫)
総額: ¥1,188
ポイントの合計: 36pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

受賞歴

第129回(平成15年度上半期) 直木賞受賞

内容紹介

東京湾に浮かぶ月島。ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。ナオト、ダイ、ジュン、テツロー、中学2年の同級生4人組。それぞれ悩みはあるけれど、一緒ならどこまでも行ける、もしかしたら空だって飛べるかもしれない――。友情、恋、性、暴力、病気、死。出会ったすべてを精一杯に受けとめて成長してゆく14歳の少年達を描いた爽快青春ストーリー。直木賞受賞作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 329ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101250510
  • ISBN-13: 978-4101250519
  • 発売日: 2005/11/26
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 156件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,824位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 三吉 修 投稿日 2015/1/15
形式: 文庫 Amazonで購入
本作は、直木賞選考会で選考委員10名全員が〇をつけた、高い評価を受けた作品です。
サクサク読み進められ、風俗は決してどぎつくなく、友情もどこか現代離れしており、全体として好感を持ちました。
しかし(ここからはテイストの問題になりますが)、中学生とはいえ少年4人の「ムサ」感は拭えませんでした。それから、花が咲き、風が吹き、少年が走る、ただこれだけのことを書いても面白いものは面白いのかもしれませんが、私にはどうしても物足りない感が否めませんでした。
私にとっての感動作とはほど遠い小説でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まず上に書いてある通りいまの中学生、高校生、大学生さらには大人が読んだとしても疑問がありまくりな妄想小説です。病気の友人への誕生日プレゼントが売春をしている女子高生とSEXをすることなんて、日本中探してもいないと思いますよw そこでまず読む気を失いましたが、最後まで読み切りました。しかし、頭に残ったことは石田衣良さんはどういうことを幼少時代にやってきたのだろうかなという疑問のみです。まあ4teenではなく「キチガイ4人の冒険」とかでこの内容ならわかりますがね。 石田衣良さんの約束という本はすごく良くできているのですが、この本は駄作です。これで直樹賞が取れるなんて、日本文学もおちたものですね
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
直木賞受賞と聞いて手に取りました。

これはだれをターゲットにした小説なのか。

中学生ターゲットにしてはリアルさが無い。いかにも大人が考えてみた子供のリアル。
これで中学生の共感を得られるだろうか。わくわくしてくれるだろうか。

大人をターゲットにしたのなら浅すぎる。
スタンド・バイ・ミー拗らせた小説感。

直木賞てモンドセレクション金賞くらいの感じなのかな、それなら納得。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
感動的に見えるが、どうもね…。
この4人組、実際にいたとしたら仲間にならないと思う。ひたすら無理がある。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
初めて石田衣良さんの小説を読んだのですが、わたしは面白いと思いませんでした。

他のレビューでもよく言われてることですが、リアルな中学生には見えなかったです。
内容も玉石混交で、なかなか良かったものもありましたが、面白くない話のほうが多すぎました。
感情移入しづらく、「へー、だから?」という感じで終わってしまいました。

たった1冊で見限るのもあれなんで、もう2、3冊、石田衣良さんの小説を読んでみたいと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ケララ 投稿日 2014/12/9
形式: 文庫
まずキャラ設定が幼稚とも何とも言い難いお粗末さおぞましさだ。言うならばどぎつい原色の人工甘味料でベトベトの青春ドラマ。小学校の学芸会でも昨今もっとましなものを見せてくれそうだ。
何もかもが観念的で月並み類型的で皮相的で、そんな描写を機械的にくどくど並べてくれるからテンポも遅い、苛立つ。
こんなものを丁寧に読んでもしようがない、どんどん飛ばし読みの末、それさえ第5話『大華火の夜に』までで力尽きて読み収め。
写真で見る顔はもっと感性豊かに見えたが。
比喩センスもお粗末、ユーモアセンスはもっとひどい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Y2 投稿日 2010/7/29
形式: 単行本
リアルな中学生風に書いてありそうで
全然リアルではない、そんな印象を受けた
今現在中学生の人達が読んだら
「こんなんじゃねーよ」って言いそうだと思った
石田衣良さんの作品いくつか読んだけど
やっぱりあんまり好きになれない

中学生ん時って頭ん中そんなにエロばっかだったかなあ。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k.i 投稿日 2015/5/30
形式: 文庫
全然面白くない。
リアリティもなければ、内容もない。
一体どこが評価されているのか理解できなかった。
買わなきゃ良かった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
四人の男子中学生が織り成す青春物語である。('-,_ω-`)プッ
この作者の文章は非常に読みやすい。少々あっさりし過ぎていると言ってもいいくらいだ。
青春物語と聞くとどこか安っぽいイメージを抱くかもしれませんが、そうではありません。
一見爽やかそうに見えますが、ただ爽やかなだけじゃ終わりません。
四人の中学生にそれぞれスポットを当てた短編が散りばめられています。
その短編はどれも瑞々しく、爽やかなんだけど、どこか痛いのである。('-,_ω-`)プッ
切なく、痛い。
僕がこの本を読んで抱いた感想です。
人それぞれ悩みを抱えて挫けそうになる。だが、その悩みを共に解消してくれる友がいる。
傷つきながらもなんとか明日へ向かって生きていこうと言う四人の強い意志が感じれる作品でした。('-,_ω-`)プッ
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー