THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッド- シーズン1 コンプリートエピソード [DVD]

5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,096 (22%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Nally's shop (こちらをクリックするとその他の商品が見れます)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • THE 4400 -フォーティ・フォー・ハンドレッド- シーズン1 コンプリートエピソード [DVD]
  • +
  • 4400 ‐フォーティ・フォー・ハンドレッド シーズン3 コンプリートボックス [DVD]
総額: ¥14,270
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョエル・グレッチ, ジャクリーン・マッケンジー, マハーシャラルハズハズ・アリ, ローラ・アレン, パトリック・フリューガー
  • 監督: イヴ・シモノー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: パラマウント ジャパン
  • 発売日 2007/01/26
  • 時間: 257 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000JK9Z4S
  • JAN: 4988113820912
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,346位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あらゆるTVシリーズのスケールと想像を超える
4400人の"超〟感覚サスペンス!
全米を震撼させた待望のシーズン1が、2枚組(全6話)で登場!!

【解説】
「X-ファイル」「ロスト」を彷彿とさせる謎に満ちたミステリー、「24 -TWENTY FOUR-」に通じる緊迫感とサスペンスを併せ持つ新たなるTVシリーズ。それが、フランシス・F・コッポラも製作総指揮として名を連ねている「4400 -FORTY FOUR HUNDRED-」だ!
過去半世紀以上の間に姿を消していった行方不明者4400人が、突如、現代に帰還。彼らは今まで何処にいたのだろうか?そして何のために戻ってきたのか?彼らに課された運命とは…?
この斬新な設定と洗練されたストーリー展開が人気を呼び、2004年の全米放送開始と同時に大ヒットを記録。同年、TV界のアカデミー賞と言われる、エミー賞ミニ・シリーズ部門の3部門(作品・脚本・撮影)にもノミネートされた。

【ストーリー】
過去半世紀以上もの間、世界各地で数千人もの人々が何の痕跡も残さず失踪していた・・・。ところが、ある日突然、何の予兆もなく4400人の行方不明者が宇宙から光と共にシアトル郊外の湖に舞い戻って来た。しかも姿を消した当時の姿のままで・・・。

【スタッフ】
監督…イヴ・シモノー
脚本…スコット・ピータース
脚本…レネ・エチェヴァリア
音楽…ジョージ・S.クリントン
編集…アラン・リー

【キャスト】
トム・ボールドウィン…ジョエル・グレッチ
ダイアナ・スクリース…ジャクリーン・マッケンジー
リチャード・タイラー…マハーシャラルハズハズ・アリ
リリー・ムーア…ローラ・アレン
ショーン・ファレル…パトリック・フリューガー
デニス・ライランド…ピーター・コヨーテ

Amazonレビュー

   「4400-FORTY FOUR HUNDRED」は、USAネットワークで5週連続で放映されたミニ連続ドラマだった。一見シンプルだがドラマに満ちた設定だ。宇宙人に連れ去られた人たちが、突然地球に戻されたらどうなるか、何が起きるか。彼らは連れ去られたときとまったく同じように見えても、どこにいたのか、なぜ連れ去られたのかについてはまったく知らない。中には、透視力など特別な能力を持つ人もいる。飛行機事故の生存者に焦点をあてたABC制作のテレビドラマ『LOST』と同様、『4400』は出演者が非常に多く、ストーリーにも解決すべき謎が多い。特殊効果は最低限に抑えられているが、ときおり安っぽいものの、コンセプト、それにコンセプトの巧みな表現の仕方は、それを抑えて余りある。

   フランシス・フォード・コッポラのアメリカン・ゼオトロープがプロデュースし、スコット・ピーターズ(「The Outer Limits」)が制作した「4400」の舞台はシアトルで、ここに4400人が帰還する。主な登場人物には、国土安全保障省・シアトル支部長のデニス・ライランド(「E.T.」のピーター・コヨーテ)がいる。さらに、帰還者のめいがいるトム・ボルドウィン(「Taken」のジョエル・グレッチ)、もっとも若い帰還者のひとり、ダイアナ・スコウリス(「Romper Stomper」のジャクリーヌ・マッケンジー)。

   ゲスト出演者としては、「Pilot」でマイケル・モリアーティ(「Law and Order」)、「Becoming」でリー・ターゲセン(「OZ/オズ」)が登場。ビリー・キャンベル(「Once and Again」)も、ジョーダン・コリアー役で数エピソードに登場。不動産王の帰還者で、変わってしまった世界に適応する上で問題をもつ多くの帰還者たちの世話役を務める。「LOST」と同様、2004年最大のヒットとなった「4400」は放映開始から高視聴率を得て、シーズン最後まで好評だった。(Kathleen C. Fennessy, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ジェーニオ トップ500レビュアー 投稿日 2013/8/5
このドラマ、ストーリーを見ると壮大な謎があり、それに向かって突き進んでいくドラマに思えるでしょうが、Season1、Season2ではその傾向は弱く、突然連れ去られた人間が、数年から60年経って、その当時の姿のまま現代に現れる事による弊害を描いたヒューマンドラマの要素が強いです。

どういう事かと言うと、例えば50年前に連れ去られた人間が現代に突然現れたとしたら、多くの場合両親は亡くなり、知人は誰もいない世界に突然放り出されるわけです。その状況で起こる葛藤や差別、人間関係や仕事。このような困難の様子、克服していく様子、挫折する様子を描いています。

また、50年まではいかなくても、例えば10年の時間を飛んでしまった場合、弟は年上になり、同級生も年を取り、ある意味誰も知り合いがいない世界より辛い現実と対面しなければならないわけです。

Seaso2まではこのようなヒューマンドラマ主体で描かれていますが、Season3からはイザベルという人物を軸に、4400の設定にあるような、謎の確信に迫っていく話が主体となっていきます。どちらが好みかは分かれるところですが、180度方向転換したわけでは無いので、4400が面白いと思ったのなら、この後も十分楽しく見られると思います。

ヒューマンドラマは数多くありますが、こ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 ひとりひとりの人生を追いかけていく構成や、音楽、雰囲気などLOSTに似ている

ところもありましたが、LOSTと比べてとにかくテンポが早い。4400人が突然宇宙から

帰還するシーンから始まるオープニングは非常にスリリングで、最初から興味を

ぐっと引きつけたまま突き進んでいく感じ。本当に目が離せません。

個人的に非常に気に入っているのは行方不明になった年代がみんなバラバラという事。

 60年前に消えたものもいれば、10年前、3年前に消えて現在みな一様に戻ってきている。

 当然3年前に行方不明だったものが帰還すれば、まだ周りに知った人も大勢いるし、

10年くらい前だと例えば結婚相手も、もはや死んだと思って別の相手と再婚していたり・・・。

 どの年代であっても行方不明だった「空白」を埋めるのはそれぞれに大変で、時間軸の

違いを明確にした人間関係のアヤが非常によく描かれていて面白いです。

 またマイア役のコンチータ・キャンベルは子供ながら圧倒的な存在感と、セリフ一言一言

が本当に神秘的で重みがありますね。彼女が出てくる各シーンがまさに「4400」の魅力

そのものになっていると言ってもいいくらい味が出ています。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ここの皆さんのレビューと番組宣伝を見て惹かれて買いました。

ちょっと気になる・・・くらいだったこの作品の購入に踏み切れた、このお手頃な価格も魅力的。

シーズン1を買って期待が外れても、損ではない価格かなと思っていました。

結果はすっごく面白かったです!

既に書かれている、この作品のレビューは、どれもとても参考になると思います。

登場人物は「4400」だけあって多いのですが、ストーリーの流れはとても分かりやすくて、洋画によくある「登場人物が被ってしまって覚えられないから話が混在する」という方でも大丈夫な作品だと思います。

壮大なストーリーだけれども、細部までしっかりと作られているから、印象に残る作品です。

登場人物の誰一人として無駄にはしない、一人一人に存在する意味がある作品です。

登場人物がとても人間らしく、思い思いの感情で生きているのが魅力的!

まだシーズン1ですが、続くシーズンも是非是非練り込んでいって欲しいと思います!

とりあえず気になるから、シーズン1だけ試してみようかな?と言う方の背中を押したいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
世界各地の様々な年代で謎の消息を絶った人々が突如現代のシアトルに出現する・・。

「THE4400」は各話の完成度が高くて、全部観た後で好きな回だけをピックアップしても楽しめます!

設定的に「X−FILE」に近いものがあります。男女の捜査官、ローンガンメンの様なサポート陣、

厳しい上司など。しかし、本筋がモルダーと行方不明の妹という1本だったに対し、「4400」では

トムとその息子カイル。ダイアナとマイア。ショーンとコリアー。リリーとリチャードなど、

各登場人物のストーリーが豊富という点。「X−FILE」のように単調になることが無い。

各回に登場する4400達の能力も見所で、CDで言えば捨て曲なしと言ったところです!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す