Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 330
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[Kotaro]の40代で早期退職してセミリタイアとお金について考えた
Kindle App Ad

40代で早期退職してセミリタイアとお金について考えた Kindle版

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 330

商品の説明

内容紹介

40代でセミリタイアしたければ、夢よりも前にカネを持て。

節約が貧乏くさいというなら一生働けばいい。

2011年に40代前半で会社を早期退職、セミリタイア生活を開始して6年目に入る。

「セミリタイア」とはサラリーマン生活から足を洗って、好きなことをして暮らすことだ。生活費は原則として貯金の取り崩しと日々の「小遣い稼ぎ」で調達する。「小遣い」とは月収で数千円~数万円の仕事の報酬、または株の配当金などの不労所得をイメージしている。「小遣い稼ぎ」がなければ「完全リタイア」、「小遣い稼ぎ」があれば「セミリタイア」だ。

本書は、著者のセミリタイアブログ「SOUTAi 40」から「セミリタイア生活とお金」をテーマにした人気記事を厳選、大幅に加筆・修正して、さらに書き下ろし記事を加えたものである。


【目次】
はじめに
01. サラリーマンを辞めてもお金は入ってくるから今すぐ辞めても大丈夫
02. 40代でセミリタイアするなら貯金は「3年分の生活費」で安心できる
03. 貯金の額なんかどうでもいいから今すぐ退職願を出せ!
04. 「サラリーマン脳」でセミリタイア生活を想像するのは無理
05. 社会人1年目の貯金は105万円
06. 早期退職後は何をして遊べば誰からも批判されないか
07. 年収200万円あれば年間100万円貯蓄に回せる
08. 「経済的自由」のための銀行口座を作った
09. セミリタイア資金の8割は「健康」
10. もしも1年分の貯金で早期退職したら
11. 「一生遊んで暮らせるだけの貯金ができたら早期退職する」では遅い
12. 円預金が増えたら負けかなと思ってる
13. 早期リタイアして何をしていいかわからないときに何をすればいいか
14. 「早期リタイア後に無一文になる覚悟」があればすぐに退職できる
15. なぜ早期退職者は再就職せずにブログで稼ぐことにこだわるのか
16. なぜ必死で死にもの狂いでお金を稼ぐのか……そんな必要ないのに
17. ドラッカー本で学ぶセミリタイア成功法
18. 「フォロワー14,000超のtwitterアカウント」という財産
19. 早期退職のための完璧な準備
20. 【番外編】初公開、セミリタイアブログの年収
おわりに~早期退職して6年目のセミリタイア生活近況
参考文献
著者プロフィール
奥付

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 203 KB
  • 紙の本の長さ: 61 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07168RZCF
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 37,137位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

5つ星のうち2.5
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年8月10日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月27日
形式: Kindle版
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover