中古品
¥1,340
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【追跡番号有】【帯付き】通常使用による若干の使用感はありますが、良好なコンディションです。。◆注文確定後、2営業日以内に発送いたします。◆万一商品に不具合がある場合は返品・返金が可能です。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

40℃超えの日本列島でヒトは生きていけるのか―体温の科学から学ぶ猛暑のサバイバル術 (DOJIN選書) (日本語) 単行本 – 2019/7/17

5つ星のうち4.4 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,340
¥1,760 ¥990
無料配送: 10月29日 - 31日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

毎年夏になると連日、「最高気温更新! 」「危険な暑さ」「熱中症に注意! 」などの言葉が踊ります。
暑さを感じるのはわたしたちのカラダですが、その暑さにカラダがどう反応しているのか、まったくと言っていいほど知りませんでした。
本書は、体温調節の見事な仕組みがどのように働いているのか、なぜ熱中症になるのか、40℃超えが当たり前になったときに対応できるのかなど、気温・体温・人体の関係を解きほぐす内容です。

内容(「BOOK」データベースより)

夏が暑いのは当たり前。しかし、体温以上の「命に関わる危険な暑さ」に、人体は対応していけるのだろうか。本書では、身近であるにもかかわらず、十分に理解できているとは言い難い「人間の体温調節」のしくみに焦点を当てる。体温はどのように決まっているのか、カラダを冷やすしくみ、温度の感じ方、ヒト以外の動物の暑さ対策、熱中症はなぜ発症するのか、運動と体温の関係など、さまざまな側面からその精緻なメカニズムを解き明かす。猛暑を乗り切る知恵が得られる1冊。

登録情報

  • 発売日 : 2019/7/17
  • 単行本 : 200ページ
  • ISBN-10 : 4759816828
  • ISBN-13 : 978-4759816822
  • 出版社 : 化学同人 (2019/7/17)
  • 商品の寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
4 件のグローバル評価
星5つ
69%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
31%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび4のカスタマー評価があります。