¥ 3,000
通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
3SCD-0046 「チャージマン研!ライブシネマ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

3SCD-0046 「チャージマン研!ライブシネマ・コンサートVol.2/宮内國郎特集」


仕様
価格
新品 中古品
CD CD
¥3,000
¥2,800 ¥2,200
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いで割引。 1 件
  • 【10%OFF】 まとめ買いで割引。
    【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

【クーポンコード:2222】
こちらは「まとめ買いでポイント還元 2枚で最大5%、10枚で最大10%対象商品」です。
対象商品・キャンペーン詳細はこちら

クーポンコード「2222」を入力すると対象商品2枚お買い上げでポイント最大5%、10枚で最大10%分がさらに追加されます。
(10枚以上購入者は、2枚以上お買い上げのポイント最大5%に加えて、+5%が翌々月上旬を目安に付与されます)
注文確定時にクーポンコード「2222」を入力してください。

【クーポンコード:2222】 こちらは「まとめ買いでポイント還元 2枚で最大5%、10枚で最大10%対象商品」です。
クーポンコード「2222」を入力すると対象商品2枚お買い上げでポイント最大5%、10枚で最大10%分がさらに追加されます。注文確定時にクーポンコード「2222」を入力するとポイントが付与されます。(10枚以上購入者は、2枚以上お買い上げのポイント最大5%に加えて、+5%が翌々月上旬を目安に付与されます) >詳しくはこちら。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは詳細ページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 3SCD-0046 「チャージマン研!ライブシネマ・コンサートVol.2/宮内國郎特集」
  • +
  • 3SCD-0047 「菊池俊輔音楽祭」山﨑滋(指揮)オーケストラ・トリプティーク
  • +
  • 3SCD-0040 チャージマン研! ライブシネマ・コンサート
総額: ¥9,000
ポイントの合計: 90pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: オーケストラ・トリプティーク, 佐藤昇, ひばり児童合唱団, ヒーローコーラス
  • 指揮: 髙橋奨
  • 作曲: 宮内國郎
  • CD (2019/7/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: スリーシェルズ
  • ASIN: B07T24Y6B8
  • JAN: 4560224350467
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 83,952位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「チャージマン研!ライブシネマ・コンサートVol.2/宮内國郎特集」
●宮内國郎オープニング曲集
(01)怪獣王ターガン(1969)
(02)宇宙猿人ゴリなのだ(1971)
(03)スペクトルマン・マーチ(1971)
(04)ネビュラの星(1971)
(05)トリプルファイターのうた(1972)
(06)ほかほか家族のテーマ(1976)
(07)ゴジラマーチ(1972)
(08)恐竜戦隊コセイドン(1978)
(09)ザ☆ウルトラマン(1979)
●組曲
(10)ウルトラマン(1966)
(メインタイトル/ウルトラマンの歌/ウルトラ怪獣メドレー/科学特捜隊のテーマ/勝利/エンディング)
(11)戦え! マイティジャック(1968)
(12)ガス人間第一号(1960)
(メインタイトル/五日市街道追跡/藤千代の秘密/ガス人間現る/藤千代とガス人間/終幕の紅蓮)
●ひばり児童合唱団によるステージ
(13)チャージマン研! 作詞:ナック企画部
(14)研とキャロンの歌 作詞:ナック企画部
●佐藤昇の語りとオーケストラによる
(15-31)「チャージマン研!」組曲
(15)危機!!子供宇宙ステーション+魔王様のお言葉
(16)日常
(17)恐怖!精神病院
(18)魔王様のお言葉
(19)殺人レコード恐怖のメロディ
(20)ファッションモデルを消せ!
(21)魔王様のお言葉
(22)ピアノ練習曲version1
(23)ジュラル星人のテーマ+魔王様のお言葉
(24)魔王様のお言葉+有能ジュラル
(25)ジュラルの仕業
(26)魔王様のお言葉
(27)バトルBGM TVサイズ+SE
(28)ボルガ博士死のバラード
(29)本編エンドテーマ
(30)魔王様のお言葉
(31)舌打ちのテーマ(会場舌打ち参加Version)
●佐藤昇の語りとオーケストラによる
スペシャルライブシネマ
(32)第04話『謎の美少年』
(33)第45話『鳩時計が3時を指したら』
(34)第35話『頭の中にダイナマイト』
(35)第65話『勝利!チャージマン研』

髙橋奨(指揮)
オーケストラ・トリプティーク
朗読:佐藤昇
児童合唱:ひばり児童合唱団
合唱:ヒーローコーラス
作曲:宮内國郎
復元:今堀拓也
(C)株式会社ICHI/鈴川鉄久
録音:2018年10月8日渋谷区文化総合センター大和田さくらホール
録音:上埜嘉雄
■企画:スリーシェルズ
■解説:今堀拓也、西耕一
■原盤協力:ICHI

アーティストについて

※CDについて
誰もが知る超カルトアニメ『チャージマン研!』。
そのゴージャスで格好の良い音楽をオーケストラで楽しもうというライブのCD化なんDA!
1回だけで満足できなかったあなたのためにVol.2開催、CD収録時間は今回も78分超え!
それらがすべて今堀拓也による耳コピ復元!
しかし、この復元を含む今堀拓也の仕事をイタリア大統領が評価!(6月にはイタリアで授賞式に出席予定)
これは、世界最高峰の音楽家が揃って、宮内國郎の傑作音楽を現代に蘇らせるコンサートの記録である!
※ジュラルの魔王、ボルガ博士、星くんを演じた佐藤昇が生アフレコ!
注目は44年の時を越えて、佐藤昇氏の演じるボルガ博士が復活、そして・・・、お許しください!!!
このCDには、そのドキュメント音源として当日のステージの模様が収録されています。
ジュラルの魔王、星くん、ピアノの先生などを演じた俳優である佐藤昇氏をゲストに迎えた抱腹絶倒のステージがここに!
『チャージマン研!』のBGMだけでなく、主題歌、挿入歌、そして、宮内國郎の優れた音楽を特集しています。

※『チャージマン研!』のファン以外も楽しめる宮内國郎の楽曲をコンプリート
Vol.1とVol.2をあわせると、宮内國郎のアニメ・特撮作品のオープニング曲をすべてコンプリートされるというマニアックなこだわりを発揮。宮内ファンのかゆいところに手が届きます。
オープニング曲だけでなく、BGM組曲もここだけでしか聴けない選曲がされています。
『ウルトラマン』のBGMをマニアックにフォロー、『戦え!マイティジャック』『ガス人間第1号』など、特撮ファンも感涙の選曲。
指揮は、音楽界でも随一のチャージマン研!のファンであり、アニメ・特撮音楽への深い理解でも知られる髙橋奨と エネルギッシュなオーケストラ・トリプティークのサウンド、ひばり児童合唱団の透明な歌声、佐藤昇の七色の声も ハイレゾ収録でしっかり記録され、高品質な録音で楽しめます。
すべての道はチャージマン研!に通ず!
これから毎日、宮内國郎を聴こうぜ!

高橋 奨(指揮) たかはしすすむ
東京生まれ。東京音楽大学音楽学部ヴィオラ専攻を経て、洗足学園音楽大学大学院修了。これまでにヴィオラを兎束俊之、百武由紀、岡田伸夫、井野邉大輔の各氏に、指揮を上杉隆治氏に師事。2009年、ゲルハルト・ボッセ指揮ジャパンアカデミーフィルハーモニック参加。2011~17年、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団に所属し、秋山和慶芸術監督の下で研鑽を積む。2012年より、オーケストラ・トリプティークの首席ヴィオラ奏者を務める。クラシックのみならず、Game Symphony Japanへの出演など、幅広い活動を行っている。チャージマン研!ライブシネマ・コンサートで指揮者として、公演を成功に導く。

オーケストラ・トリプティーク
2012年、旧奏楽堂にて日本の弦楽オーケストラ曲を集めて第1回コンサートを開催して評価を受ける。第2回、第3回演奏会は、朝日新聞文化財団の助成を受け浜離宮朝日ホー ル(朝日新聞社内)で開催し、いずれもCD化され新聞、音楽誌他で好評を得た。2014年は伊福部昭百年紀の公式オーケストラとして、NHKや新聞の取材 も受け、3回の公演を成功に導く。2015年は、生誕90年の作曲家特集として、芥川也寸志と渡辺宙明の個展を開催して好評を得る。フルオーケストラ、弦楽オーケストラ、アンサンブル、小編成まで様々な形態で日本の作曲家の音楽をアーカイヴすべく活動している。リリースされたCDは14枚。タワー・レコード やamazonのチャートで1位も記録している。
トリプティーク(三連画)とは、前衛、近現代音楽、映像音楽という三本の柱を持ち活動する意思の表明でもある。 常任指揮者は水戸博之。これまでに齊藤一郎、松井慶太、髙橋奨、藤岡幸夫、渡辺宙明、渡辺俊幸、山崎滋、西田幸士郎らの指揮者と共演を重ねている。
http://3s-ca.jimdo.com/

佐藤昇 さとう・のぼる
山形県真室川町出身。劇団近代座、シェイクスピア・シアターを経て1988年劇工房ライミング公演『尺には尺を』(グレン・ウォルフォード演出)でシェイクスピア全作37作品に出演達成。1997年ひとり芝居『傘男』(藤本義一・作)を上演し、アクターズ・フェスティバルNAGOYA97金のシャチ賞コンクールに参加。2000年のクリスマスよりチャールズ・ディケンズの公開朗読台本の朗読を開始。2005年3月、ディケンズ・フェローシップのフィラデルフィア支部、ニューヨーク支部にて『ドクター・マリーゴールド』を朗読。2008年7月、早稲田大学英文学部にて『ディビット・コパフィールド』(梅宮創造・訳)、2010年11月、甲南大学英米文学科で『リリパー夫人の貸間』(西條隆雄・訳)、2011年6月神戸女学院大学エミリー・ブラウン記念館でのディケンズ・フェローシップ日本支部春季大会にて『ドクター・マリーゴールド』を朗読。2012年8月11日「大いなる遺産」の朗読でディケンズ公開朗読台本全21作を完読した。2002年より開始した狛江市立古民家園の「むいから民家園で聞く朗読会」は2015年に38回目で終了した。2016年4月、阿佐ヶ谷ワークショップ主催「ガートルードとクローディアス」。同年5月に思考動物「KOTOBA TO ONGAKU」に参加。映画『タンポポ』『マルサの女II』、TV『うちの子にかぎって』『パパはニュース・キャスター』など。グローブ文芸朗読会代表。



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう