スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,270
+ ¥ 349 関東への配送料
発売元: 姫路流通センター(関東エリア送料値下げキャンペーン中)
カートに入れる
¥ 1,787
+ 関東への配送料無料
発売元: 日用品と生活雑貨の店「カットコ」(2点以上購入で割引あり)
カートに入れる
¥ 1,940
+ 関東への配送料無料
発売元: 生活雑貨 Market M

スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-F1J

5つ星のうち 4.2 230件のカスタマーレビュー
| 16人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 2,055
価格: ¥ 1,433 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 622 (30%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:44¥ 1,270より
本体
  • サイズ:約全長74~123cm
  • 本体重量:約566g
  • 材質:クロス:ポリエステル・ナイロン、ハンドル:スチール、ヘッド:ポリプリレン、クシ:ポリプロレン
  • 原産国:中国

キャンペーンおよび追加情報

パターン名: 本体

よく一緒に購入されている商品

  • スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-F1J
  • +
  • レック 激落ちクロス マイクロファイバー 10枚入
  • +
  • セスキの 激落ちくん 徳用 500ml
総額: ¥2,422
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

パターン名: 本体
詳細情報
商品重量500 g
食洗機対応いいえ
電池式いいえ
  
登録情報
ASINB004M8DJEA
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 230件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング ホーム&キッチン - 1,114位 (ベストセラーを見る)
発送重量621 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/2/14
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

パターン(種類):本体

商品の説明

[商品スペック]
内訳:内容量:
サイズ:
[商品詳細]
「スコッチ・ブライト マイクロファイバーモップ」は、2種類のファイバーを使用した、カラ拭き・水拭き両用クロスのモップです。フローリング、クッションフロア等の床清掃はこれ1本でラクラク行えます。立ててゴシゴシ拭ける折り返しクロスヘッド採用。クロスが汚れたら、何度でも洗って使用できるので経済的です。 使用方法 1.クロスの白い面を上にして広げ、モップヘッドを用意してください。
2.モップヘッドをクロスの上にのせ、2つの角をクロスのポケットに入れてください。
3.モップヘッドの可動部分を開いてクロスに差込みます。
4.クロスに差込こんだ可動部分をヘッドに被せる様に倒して、ロックが掛かるまで押さえます。この時、指などを挟まない様に気をつけてください。
※取り外す場合は、取り付けの逆の手順です。まず、モップヘッドの可動部を持ってロックを外してから行ってください。
*クロスのお手入れ方法*
●日常は、濡らさずに付属のくしを使ってクロス表面の比較的大きなダストを落とします。
●汚れが目立つようになったら手洗いまたは洗濯機をご使用ください。
●洗う前にクロス上の大きなゴミは付属のくしなどを用いて取り除いてください。
●洗う時は水洗いまたは中性洗剤をご使用ください。
●他の洗濯物と一緒に洗わないでください。…

Amazonより

●2種類のファイバーでホコリもこびりつきもとれる立ててゴシゴシ拭ける折り返しクロスヘッド


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

パターン名: 本体 Amazonで購入
どんなに力をいれてもロックがかからないので仕方なくロックせずに使用していますが水拭きしているとすぐに取れてしまいます
不良品なのか私の力が弱いせいなのかどちらか分かりません
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ddd 投稿日 2016/10/21
パターン名: 本体 Amazonで購入
掃除機をだすのが面倒なので購入。ベッドの下も掃除できるし拭き掃除もできる。ただついたホコリやゴミがおちにくいかな。とくに吹いた後のぴかぴか感もない。ただ単純に便利。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
水で濡らさない方がうちのフローリングは良かったです。
濡らしちゃうと誇りが逆に床に付いちゃいます。
乾いた状態で拭いて、洗って乾かして使ってます。
コストパフォーマンスはいいですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 取り替えクロス Amazonで購入
ずぼらな私でも床拭き窓拭きが楽に出来てます。外の窓用と分ける為追加で購入。耐久性もあります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2017/5/2
パターン名: 本体 Amazonで購入
重いし・力がいるし・雑巾部分の着脱が堅すぎてとることをあきらめました
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
取り外しに苦労します、マジックテープの方に買い替えをしました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
シートタイプのモップより、断然丈夫できれいに掃除できます。しかし、クロスを外すのが少々難しく、この前は誤って親指をモップの爪部分に引っかけてしまい、肉がえぐれて、大変な怪我をしてしまいました。力がない人は大変かもしれません。
また、用途によってクロスの使い分けをしたいのですが、緑一色しか販売されてないので、どれがどれだかわからなくなります。今は白いナイロン部分にペンで○○用と書いていますが、できれば緑以外にも別色や柄物などバリエーションがあればいいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
ウチの掃除嫌いな奥様がたまにですが使い始めました。ウェットでもドライでもいけますが、乾きにくい為替えは必要です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
濡れ縁を拭くために購入。いままで何種類かのモップ形状の物を買いましたが一番汚れを取ってくれます。雑巾の手拭きにはかないませんが楽に拭け…助かってます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パターン名: 本体 Amazonで購入
二週間前に使い始めたのですが折り返してロックすることができず、白布を挟んだだけの状態で使っていました。
それでも乾拭きだけなら普通にできます。
しかし洗い替えのモップ欲しいなあ…という段階になり、この状態ではイマイチ購入に踏み切れなくて皆さんのレビューを参考にして再チャレンジしてみました。「力ではなくコツがいる…」というレビューを拝見しましたが結果的に全くその通りでした。普通に使えている人から見ると馬鹿みたいでしょうが、他にも困っている人がいると思うので書いておきます。
プラスチックの爪で白布を挟み込むのですが、この時白布は内側に巻き込まれていく感じになるので、ゆとりを持たせないと突っ張ってしまいます。爪が固いのではなく布が突っ張っているのです。モップがたるまないようにきっちり押さえるとはまりません。最初はモップが脱げそうなぐらいゆるゆるたるませてはめてみるといいと思います。あらかじめ手で白布をプラスチックに沿うよう癖をつけておいてもいいです。そして外す時は爪を開けようと引っ張るのではなく、モップの白布を引きずり出す気持ちで引っ張るとズルズル…パカッという感じで開きます。
以上、私的な感想でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー