3Dconnexion 3Dマウス SpaceNa... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 22,120
427pt  (2%)
+ 関東への配送料無料
発売元: SKY Market
カートに入れる
¥ 22,121
1,328pt  (6%)
+ 関東への配送料無料
発売元: 輸入販売 ブルースカイエンジェル
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

3Dconnexion 3Dマウス SpaceNavigator PE (Personal Edition) SNPE

5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 22,124 通常配送無料 詳細
ポイント: 2,898pt  (13%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【オープニングセール】ushioku商店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 22,120より 中古品の出品:1¥ 9,100より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • お求め安い価格で、3Dナビゲーション機能を実現
  • メーカー型番 : SNPE
  • ナビゲーションコントロール : 3Dナビゲーション機能 (6軸オプティカルセンサ搭載)
  • デバイス感度 : 調節可能
  • ファンクションキー : 2ボタン (うちプログラム可能ボタン数は2)

この商品には新しいモデルがあります:

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 国内正規品、新品未使用です。Amazon専用在庫ですので、売り切れの心配はございません。倉庫保管時の汚れや痛みがある可能性がございます。商品の管理・梱包・発送もアマゾンが行いますので、代引き・ATM・ネットバンキング・Edy払い・お急ぎ便・コンビニ払い・コンビニ受取り・ギフトオプション等がご利用可能です。通常ご購入日から2日以内に送料無料にてお届けいたします。お急ぎの場合は当日または翌日にお届けできるエクスプレス便をご利用ください。輸送時等で発生するパッケージの擦れ、若干の角の潰れ等が発生する可能性がございます。上記の点をご了承の上、ご購入下さいませ。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • お求め安い価格で、3Dナビゲーション機能を実現
  • メーカー型番 : SNPE
  • ナビゲーションコントロール : 3Dナビゲーション機能 (6軸オプティカルセンサ搭載)
  • デバイス感度 : 調節可能
  • ファンクションキー : 2ボタン (うちプログラム可能ボタン数は2)
詳しい仕様を見る


商品の情報

詳細情報
ブランド3D Connexion
商品重量685 g
梱包サイズ7.6 x 7.6 x 5.1 cm
メーカー型番3DX-700029
商品の寸法 幅 × 高さ7.6 x 5.1 cm
OSnot_machine_specific
リチウム電池1 watt_hours
リチウム電池パックbatteries_contained_in_equipment
リチウム電池 電圧1 V
リチウム電池重量1 g
リチウムイオン電池数1
  
登録情報
ASINB000LB41BM
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 19件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 81,311位 (ベストセラーを見る)
発送重量721 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2006/12/9
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Amazonより

これが3D操作!Google EarthやSketchUpの操作が驚くほど簡単に、楽しく快適になる
   SpaceNavigatorがあれば、誰でもGoogle Earthで世界中を自由に飛び回ることができる。

   マウスでは、縦横の移動、ズーム、回転など別々に操作する必要があり、平面的な動きしかできないが、SpaceNavigatorを使えば、キャップを前後左右に動かすだけで地球上や上空を自由に飛び回ることができるの。しかも旋回しながら上昇下降する様な立体的な動きが可能であり、まるで自由に操縦できる飛行機に乗っている感覚で楽しめる。

先進の6軸(3次元)対応オプティカルセンサを搭載
   3Dコネクションの先進の6軸(3次元)対応オプティカルセンサのテクノロジーは、元々ドイツの航空宇宙開発研究所及び3Dコネクションの創設者によって、宇宙空間でのロボット操作のために開発されたもので、数々の特許とアワードを受賞したテクノロジーをベースに、従来から多くのハイエンドCADやCGのプロフェッショナルユーザに使われてきた。

Google社との共同開発により標準対応が実現
   SpaceNavigatorは、LogitechとGoogle社との共同開発により、Google Earthの標準対応を実現。 SpaceNavigatorの感度や設定は、ユーザのお好みに合わせて3DconnexionコントロールパネルやGoogle Earthオプション設定で変更することが可能。

便利なファンクションボタン機能
   SpaceNavigatorのボタンには、アプリケーション毎にお好みの機能を割り当てることができる。良く使うメニューやコマンドを割り当てれば、一層使いやすくなる。Google Earthでは、F11(全画面表示)のような1つのキーだけでなく、Ctrl+Alt+B(サイドバー)のような複合キーの割当もできる。キーボードマクロは3Dconnexionコントロールパネルのボタンの設定画面でカスタム機能にて作成する。

   しかも一旦割り当ててしまえば、もうマウスでメニューを選択したり、3つのキーの同時押しを行う必要はない。次回以降起動した時も前回使用したボタン割当をそのまま使うことができるので、手元のボタンを押すだけで実行できる。

待望のMac OS X、Windows 2000対応、Windows Vistaにもいち早く対応
   SpaceNavigatorが、いよいよMac OS Xに対応した。Google SketchUp6をはじめ、対応アプリケーションも順次拡大していくる。

   また、いち早くWindows Vistaに対応すると共に、Windows 2000でも使える様になった。Windows環境では、Google EarthとGoogle SketchUpのほか、今日の主流である多くの3Dデザインアプリケーションに対応している。

   ドライバのダウンロードはこちら 逐次アップデートされる。無償にてダウンロード頂ける。(日本語サイト経由本社英語サイト)
   http://www.3dconnexion.jp/DOWNLOAD-JC.HTM

   対応アプリケーションリストはこちら (本社英語サイト)
   http://www.3dconnexion.com/solutions/dcc/2c.php

レビュー

   初めて「Google Earth」を使ったとき、地球を上下左右自由に回転できる面白さに衝撃を受けたが、3Dナビゲーションデバイス「SpaceNavigator」は、その面白さを増幅してくれるツールだ。Google EarthだけでなくGoogle SketchUpやAutoCADなど100種類以上のアプリケーションに対応し、画面上の3次元モデルを手でつかむ感覚で操作できる。ラインアップには個人ユーザー向け、または教育用途限定の「SpaceNavigatore PE」と、ビジネスユーザー向けの「同SE」がある。

Google Earthをスムーズに閲覧
   本体はボリュームダイヤルとジョイスティックを合わせたような構造で、見た目より重く、高級感がある。中央のキャップは左右に押す、前後に押す、上下に引く/押す、前後に傾ける、左右に傾ける、ひねるといった動作が可能。各動作には、タスクバーのアイコンをクリックして表示される[3Dconnexion Controle Panel]ダイヤログボックスで、「ズーム」や「パン」などの操作をアプリケーションごとに割り当てられる。また、台座部分の左右両側にあるカスタムキーには、アプリケーション独自のコマンドを設定できる。
   対応アプリケーションを起動するとツールバーが自動でインストールされ、アプリケーション固有の設定や動作が可能になる。
   Google Earth上で目的地にズームインする場合、通常はマウスホイールや画面右上のナビゲーションコントローラを何度も操作しなければならないが、SpaceNavigatorならキャップを傾けたりひねったりするだけで、スムーズに拡大表示できる。
   Google SketchUpを使う場合、右手はマウスを握ってツールを操作し、左手はSpaceNavigatorを握って画面表示を操作することになる。マウスのみで使用する場合、モデルの背面を見るにはマウスを何度かドラッグしてモデルを回転させなければならないが、SpaceNavigatorを併用すると、キャップをひねっている間中モデルが回転するので、見たいところでひねりを止めればいい。

3次元モデルの回転や画面移動も快適
   ハードウェアの機構、ドライバソフトの使い勝手とも、完成度は高いが、思いどおりに表示をコントロールするには慣れが必要だ。また、SpaceNavigatorを使っても、グラフィクスボードなどパソコンの性能がよくなければ、快適なパフォーマンスは得られない。
   それらをクリアすれば、Google EarthやGoogle SketchUpユーザーはもちろん、3次元モデルを扱うAutoCADユーザーでも操作効率は向上するはずだ。
   (阿部秀之 CAD & CG MAGAZINE (キャド アンド シージー マガジン) 2007年 06月号)
 --CAD & CG MAGAZINE より


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2009年9月15日
Amazonで購入
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年1月16日
Amazonで購入
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年12月30日
Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年2月17日
Amazonで購入
0コメント| 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年1月27日
Amazonで購入
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年1月3日
Amazonで購入
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年2月24日
review image review image
0コメント| 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年1月13日
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ブラシ 掃除